エントリー

カテゴリー「国会図書館」の検索結果は以下のとおりです。

雑誌の登録で一悶着

遅ればせながら、昨年9月に国会図書館へ送りました資料のお礼状を公開します。



ご覧の通りゲームのサントラは無事に納品できましたが
雑誌の納品に関しては『発行者以外からは寄贈を受け付けておりません』と書かれております。
国会図書館のサイトを見ても確かにそのように記載されています。
Comic REXを寄贈した際はそのような事はありませんでしたので変わったのでしょうか。

これを見た瞬間『それじゃあ潰れた会社の雑誌は永久に登録できなくなるのか』と不安になりました。
と言うかそれなら\21,781(送料込)を返して下さい(汗)。
たまらず国会図書館に問い合わせする事に。
仕事で精神的に荒れていた時期ですのでメールの文章も少し乱暴になっていました。
すると下記のような答えが。

①『当館欠号分を除き』という条件が重要になる、『当館欠号』については発行元以外からの寄贈を受けている
②原則として発行者以外からの寄贈は受け取らないが、
 『例外』として発行者以外からの寄贈を受け取る場合もある(分かりにくい)
※今回はその例外だと言いたいみたいです
③今回の寄贈物は、逐次刊行物として扱うか単行図書として扱うか取り扱いに検討しているのでもう少し待ってくれ

ひとまず寄贈した\21,781は無駄にならなそうなので安心しました。
ただ、この日記を書いている段階でも未だに登録されていません。
8月に送ったゲーメスト(と東方関係の品)に至ってはお礼状さえ届いていません。
今までここまで時間が掛かった事が無いだけに少し不安です。
\251,000が無駄になる事は無いとは思いますが、
資料として有効活用もらいたいので一刻も早く登録されて欲しい所です。

ゲーメスト関係での寄贈の続き + おまけ

先月、遂に長年の夢であったゲーメスト全号の寄贈を果たしました。
まだお礼状は来ていませんがあれだけの数ですから時間が掛かっているのでしょう、きっと。
第一、自分では全く検品していませんでしたし、そんな状況で『さっさとやれや』と言うのも酷です。
気長に待つ事にしましょう。

さて、ゲーメストのナンバーリストを見るとムック関係も通号として含まれています。
さすがにこれら全てを寄贈する気力はありません。
気になった方がやればいいのではないでしょうか。

それでも、資料価値が高いムックも中にはあります。
それらだけは私も重要だと思いましたので寄贈する事にしました。
そんなわけで今回寄贈したのはこちらです。

続きを読む

プロジェクトT番外編2+α

昨日からの続きです。
今度はプロジェクトT関係の寄贈になります。

続きを読む

長年の夢、国会図書館へのゲーメスト全号寄贈を達成

世間は今日からコミケらしいですが、私には関係の無い事です。
東方の新作など欲しい品はありますが後で通販で買えばいいでしょう。

さて、今日は久々に国会図書館への寄贈の準備をしました。
今回の寄贈品は過去最大規模になります。

続きを読む

惰性になってきているお馬鹿ショーの報告



ケイブ祭り第十五回お馬鹿ショープロジェクトT Episode2のお礼状です。
お礼状が届いてからずっと報告を放置していました。

ケイブ祭り+お馬鹿ショーのお礼状は割と早く届きましたが、
プロジェクトTのお礼状は到着まで少し時間が掛かりました。
同じ時期の寄贈なのにどうしてなのだろうか、と思いましたが、
まあ国会図書館の忙しさも日々変わってくるのでしょう。
無事にお礼状が届いて登録されたのですから気にしないようにします。

国会図書館の公式サイトから登録状況を確認しましたが
無事全ての寄贈品が登録されていました。
ときメモ4のコンプリートセットは、

「もしかしたら登録されないのでは」

と不安になっていたので無事に登録されてホッとしました。
『コンプリートセット』という名前ではなく、
セットの中の物がバラバラに登録されているのが残念でしたが贅沢は言いません。
むしろこの方がサントラCDなどは利用しやすくなったので良かったのかもしれません。


さて、今回の登録状況を調べていくと驚きの光景が見られました。
それは、

続きを読む

プロジェクトT Episode2

今回の国会図書館への寄贈もこれで一区切りが付きます。
最後は何を贈るのかというと『プロジェクト』と称して以前寄贈したあのゲームです。

という訳で、久々のプロジェクトTの開幕です。
寄贈したのはこちらになります。

続きを読む

数年ぶりの開催となった第十五回お馬鹿ショー

昨日の日記で『寄贈すべきゲームが残っている』と書きましたが、
まさにその通りであの有名同人ゲームの事です。
私の寄贈行為の基本となっていたゲームでしたのに。
某麻雀漫画に現を抜かして忘れていたのでしょうか、このゲームの事を。
まあ、言い訳をダラダラ書いていても仕方ないので寄贈しましょう。

という訳で、久々のお馬鹿ショーの開幕です。
寄贈したのはこちらになります。

続きを読む

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed