エントリー

カテゴリー「ロマサガRS」の検索結果は以下のとおりです。

なあなあな姿勢で運営しているゲームはプレーしません

本日ロマサガRSにログインして多くの方が驚かれたであろう光景。

 

※ゲーム外からはこちらで今回のお知らせが見られます

私が二重付与の騒動に気が付いたのはお昼休み中。
そして、運営の対応が分かったのもそのお昼休み中でした。

今回の運営の対応を見て私は決断しました。
本日でロマサガRSを引退します。

続きを読む

3度にわたるイゴマールとの闘いもこれにて決着?

皆様、制圧戦 宿命の大決戦-遥かなる戦いの果て-の周回、お疲れさまでした!

 

3回目の制圧戦が始まった時は、

「おいおい、もう勘弁してくれよ~」

とウンザリしました。

先月中頃から延々と制圧戦が続いていたので、正直、飽きてメイン周回に移ったり、
デイリーミッションだけ達成して寝てしまったりするなど、モチベーションは落ちていました。
姿が変わるとはいえ、さすがに同じボスを3回も相手にするのはどうかと思います。

それでも、愚痴を言いつつ周回をし続けるのがロマサガRSプレイヤーの悲しい性と言うべきでしょうか。
報酬自体は悪くありませんし回らないという選択肢はありません。
新スタイルの技・術ランク上げやHPが微妙なキャラの底上げなど恩恵は受けていたと思います。

ちなみに、私には400万ダメージのミッションが残っています。
(現在の最大ダメージは第一形態での280万強)
新しいイベントで手一杯になる可能性もあるでしょう。
とはいえ、残りのゴールドピース15枚のために血眼になって取り組む必要はありません。
時間がある時に、ダメだったら諦める程度の気持ちでチャレンジしたいと思います。


■おまけ1(最終形態のイゴマールの全身グラフィック)

普通に戦っていると胸の付近までしか見えないイゴマール最終形態のグラフィック。
詳細画面でも仮面のグラフィックが出るだけで全身像は見えません。



このゲームをプレーされて間もない方は、

「ひょっとして、イゴマールのドットは手を抜いて上半身しか描いていないのでは」

という疑念を持たれた方がいらっしゃるかもしれません。
ですが、ご安心下さい。
SSライザにかかればイゴマールのような巨大キャラも、ほれ、この通り。

続きを読む

イゴマールとのぶつかり稽古も今日で最後

実質今日が最終日である、宿命の大決戦-異界決戦 イゴマール-



全制圧は私がゴルフで楽しんで(苦しんで?)いる間に達成されました。
残りHPの減り具合を見て「全制圧に立ち会うのは無理だな」と思っていましたし、これは仕方ありません。

100万ダメージのミッションはイゴマールとの戦い解放後すぐに達成しました。

 

5スタイル中、3人と1体が直近で獲得した限定SSスタイルです。
新聖王はともかく、オメガボディT260G限定SSライザサガ魂SSゲオルグのおかげで
達成できたようなものでした。
T260Gのコスミックレイヴなど、大技を外しまくるというグダグダな内容でしたが、
それでも達成できてしまうのですから新キャラの火力は凄まじいです。

また、ゲオルグはそれなりの育成でも高耐久力で戦力になってしまうのが便利です。
火力は全くありませんが、状態異常が少ないボス相手でしたら非常に使えます。
ちなみに、このバトルの初手で音速剣+を選んだのはどう考えても失敗でした。
今回のイゴマールは斬耐性があってダメージが期待できないのは分かっていたのに。
普通に殴っておけば回復時のBPに悩まなくて済みましたのね(汗)。


今週に入ってからはイゴマール相手にひたすらぶつかり稽古三昧。
報酬を全て取り切ってからは、1軍キャラの育成をやめ1.5~2軍キャラの育成に切り替えました。
全滅するだけで能力値が上がる機会なんてそうそうないので必死で周回しています。

世間では『はにわ』での周回がオススメらしいです。
しかし、私の1.5~2軍キャラの中にはフレアを2発耐えられるHPを持っているキャラが結構います。
その影響で、意外と4~5ターン粘ってしまう事が多いので稽古相手はイゴマールに決めました。
初手でテリブルバイトをぶっ放してくれるとバトルの時間が短くなって嬉しいですね(爆)。


これで2.5周年 大決戦祭も終わりでしょうか。
明日は生配信があるそうですが雰囲気的には後夜祭的な感じがします。
『実は次が2.5周年のメインだった』というのは白けるのでできればやめて欲しいです。
そろそろ7月になりますし、お祭りムードを終わらせて平常運転の雰囲気に戻らないと。
アンケートにもずっと書いていますが、お祭りというのは『ケ』の日があってこそですから。

200万ダメージのミッションを無事達成

相変わらず期日ギリギリになりましたが、宿命の大決戦-死闘 イゴマール-にて
イゴマールへの200万ダメージのミッションを達成しました。

 

聖王+斬キャラというほとんど何も考えず編成したパーティー。
もはや『戦術』という言葉を使う事さえ憚られるような構成です。


最初は水着ヴァンパイアレディではなく2000万DLSS最終皇帝(男)を入れていました。
しかし、全体防御バフがあるのはいいのですが、本人が聖王のバフをかけてもなかなか攻撃を避けてくれません。
全員一斉にオーバードライブ連携を発動させようとした時には既に床に倒れている始末でした。

仕方がないので、手持ちで一番戦闘力の高いヴァンパイアレディに交代。
そして、彼女に交代した途端、一発目で200万以上ものダメージを叩き出す事ができました。
全キャラトップのHPの持ち主ですからそう簡単には倒れません。
その上、高い素早さと陰耐性、毎ターン安定した火力を出せるシフトスライス。
おまけに(ランダム性が絡むとはいえ)他のキャラを回復させるヴァンパイアリンクが
あるのですから弱いはずがありません。

さすがに単発火力はサルーインに及びません。
ただ、これで腕力補正や技威力が高かったら『原作のモブキャラが斬属性スタイルで最強』
というキャラになり、サガシリーズのファンの方々から文句が出てくる事は間違いありません。
ただでさえ、現状でもこのキャラに対して不満の声があるのですからこの位性能で丁度いいでしょう。
周回用のキャラが単体ボス相手に特化したスタイルよりも優秀なのは問題があると思うので。


使用期限があやふやだったパワーにくですが、公式から6/17(木)の12:00までと発表されました。
昨日の時点では1900個程度残っており使い切れるかどうか不安でした。
イゴマール戦でガチャチケットがドロップするので使い切らず捨ててしまうのは非常に勿体ない。
それでも、わき目もふらずひたすら周回したおかげで、残り数量は200~300個程度に減らせました。

現在は、打属性キャラの技ランク上げ目的でひたすら玄蟲を回っています。
適当な時間で切り上げてからパワーにくを使って今日は終わりです。
制圧戦実質最終日の可能性もあり勿体ない気がしますが、明日からはまた別のイベントが始まるでしょう。
それに備えてゆっくり休みます。

知力141に届きませんでした

期限ぎりぎりまで粘りましたが、結局アルベルトの知力は133のままで8倍期間が終わりました。
非常に残念でしたが、仮に8倍期間が延長されても上がる気配が見えなかったので諦めがつきました。
一応、知力133でも希望の光アルベルトでしたら2章VH12-1-3の敵を確殺できるので、
弱いキャラの育成では出番が回ってきそうです。

今日から常設コンテンツが始まりましたが陣形メダル系は興味が無いのでスルーします。
別に自ら進んで縛りプレーをしている訳では無いのですが。
今更、悪鬼との戦いを消化するのも面倒くさいなあと感じてしまって。
(上記コンテンツ自体が自粛期間中に始まったものでした)
SS武器が取れないのは仕方ありません。
どうしてもクリアできない・クリアしたいクエストが出た時に手を出しましょう。

上がるビジョンが見えないアルベルトの知力

今週末、頑張って周回したものの、未だにアルベルトの知力が上がりません。
他の能力値やHPは順調に上がっていくのに…

現在は周回場所を斬の道場に変更しています。
昨日までは陰の道場で回っていましたが、サルーインやバートランドのHPだけが上がっても仕方ありません。
(こういう時に限って推しキャラのヴァンパイアレディのHPがあまり上がらないという)
ミルザと最終皇帝(男)、ギュスターヴのHPも上げたかったという思惑もあります。

そして、キャラの入れ替えなどを行い、やっと知力が上がりました。
カタリナの。
彼女の知力が上がった時は思わず「はぁ?」と呟きそうになりました。
あなたの知力が138になっても意味が無いんですってば(汗)。


8倍キャンペーンは美味しいですが、これで体を崩しても仕方ありません。
どうせ素ステの限界値はしばらく経てば上がるでしょう。
今夜ダメだったら4倍で妥協します。
明日以降の仕事に影響が出たら洒落になりません。

本当でしたら百花繚乱持ちのディアナやジャミルの知力も上げたかったです。
こればかりは運ですから仕方ありません。
それに、昨日夜更かししすぎて、13:30から4時間近く昼寝をした私にも落ち度はあります。
でも、やっぱり少し悔しいなあ。

希望の光アルベルト、見参

期間限定ガチャチケットを使う事2,000枚近く。
ようやく私の所にもやってきました。
通称パワベルトこと希望の光アルベルトが。

 

左側の画像の撮影に5回近く失敗したのは内緒だ

彼が当たる前にはプラチナSSミルザプラチナSSパウルス踊ろうSSバーバラが当たりました。

いえ、高性能なSSスタイルが来たのですから嬉しいに決まっています。
それでも、これらのスタイルが当たるたびに

「おいおい、肝心の希望の光アルベルトはどうした?」

と突っ込んでしまいました。
前述の3スタイル、全員希望の光アルベルトより後に登場したスタイルじゃないですか。
プラチナ落ち直後にプラチナSSフェルディナント託された想いアルベルト(単発無料ガチャ)
を引いてしまうなど、本当にこのゲームのガチャは謎です。

これだけの数のスタイルをプラチナガチャで手に入れました。
当分の間はここから新スタイルが出る事はないでしょう。
所持していないスタイルは11体ですから(今日までのプラチナガチャでのSSスタイルは全98体)。
しばらくは白結晶獲得チケットになりますがゴールドピースが手に入るのは嬉しいです。
期間限定ガチャチケットはこれまで同様ガンガン配って欲しいですね。
数は多ければ多いほど良いです。


ようやく気絶周回に便利なアルベルトが来てくれましたが、正直、入手しただけで
満足してしまった気持ちがあります。
一応、知力を上限ギリギリの133(で良かったはず)で止めておいて、週末のヴァルドーの超鍛錬道場での
8倍アップを狙う予定ですが、果たして想定通り上手くいくでしょうか。
推しキャラであるヴァンパイアレディの腕力を、上限プラス7の142にできたという
成功体験が足を引っ張りそうな気がしてなりません。
仮に限界突破した所で気絶周回に適したクエストが出てくれるかどうか。
スタイルレベルを50にしたけど結局ベンチに座ったままという状況もありえそうです。

とりあえず、週末はひたすらヴァルドーが出てきてくれる事を祈りましょう。
8倍チャンスになったらバートランドやサルーイン、ヴァンパイアレディで
斬もしくは陰の道場をひたすら高速周回します。
前回は睡眠時間を少し削ってしまったほど鍛錬極意書が出ました。
次回も使い道に困るほどドロップできるでしょう、きっと。


ああ、腕力が142で止まったヴァンパイアレディを横目に、ミルザやギュスターヴといった
アタッカー達の腕力が150近くに達していく…
遂には、純粋なアタッカーではなく、2年近く新スタイルが無いクジンシーにすら
抜かれてしました(腕力:144、一応推しキャラです)。

所詮、原作ではモブキャラだからこの能力値も相応なのでしょうか。
アタッカーとしても大剣キャラにはとても敵いません。
周回する分には便利ですし、陰属性が刺さるクエストなど出番は比較的多いのですけどね。
限定SSスタイルを3つも貰っているのですから多少の不満は我慢しましょう。
サガ魂などで増えたとはいえ、未だにSSどころかSスタイルさえ存在しないキャラがいますから。

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed