エントリー

カテゴリー「ゲーム」の検索結果は以下のとおりです。

R-9Cの使いにくさは異常

  • 2019/11/10 17:58
  • カテゴリー:ゲーム
そのハイパフォーマンスを買われて地球連邦軍にスカウトされた衣ちゃん
みんなの激励の声を背に入営

異層次元戦闘機R-9Cのパイロットの重責を担うことになり身体の要らない部分を取ってコンパクトなダルマさんに
地球の存亡のために戦う衣ちゃんの活躍にどうぞご期待ください

某スレ(2013年3月27日書き込み)より引用


この結果、初代R-TYPEの自機R-9Aから追加された武装をご覧下さい。

1.攻略サイトにも『敵なので避けてください』と言われるほど使えない武器2種類追加、
   前作でいらないと言われていた対地レーザーも完備です

2.狙い撃ちをするゲーム性と噛み合っていない拡散波動砲、封印して普通の波動砲を使うのにも一苦労だ

3.ホーミングよりは良いかな、程度の対地ミサイル


はっきり言って前作の機体そのままの方がプレイヤーとしては楽だったでしょう。
R-TYPEIIの評価が低いのは高難易度の他にこうした新要素が機能していないのも原因だと思います。
普通の波動砲と対空レーザーが安定ってやる事が前作と一緒じゃないですか。
個人的にはグラフィックもBGMも前作の方がキャッチーでとっつきやすい感じがしますし。
美しいですがパッと見が地味なんですよね、この頃のIREMドットって。

これでは一体何のために脳を組み込んだという想いで一杯です。
バイド相手に舐めプですか?すばらしいですね。
搭乗するパイロット(スーパーR-TYPEより)の苦労はうかがい知れません。
長野の戦犯から地球の戦犯に待ったなし!

この方の意見と同様、実際のゲームと設定がかみ合っていないため私もR-9Cの脳組み込み説は否定的です。
檜を使って漆でも塗ってるとはうまい皮肉ですね(笑)。

こんなキャノン・ボーラーじゃレオパルドンも倒せない

  • 2019/10/02 18:56
  • カテゴリー:ゲーム
Yahooのトレンドに東方キャノンボールがあったので試しにインストールしてみる。
やってみて、なんというか、

「本当は俺達はRPGが作りたかったんだ!」

という声がひしひしと感じられました。


チュートリアルまでプレーした感想は
『つまらないというより、面白い・このゲームが売りにしたい部分がどこなのか分からない』です。
ボードゲームかと思いきや止まったマスによってはRPG風の戦闘がある。
ですが相手プレイヤーと重なった時はサイコロ勝負という。
今の所オートで周回できないみたいなので周回前提のゲーム性になると厄介になりそうです。

前述した戦闘はゲージを溜めて必殺技を繰り出せるというスマホゲーおなじみのシステム。
3Dキャラのモデリングは頑張ってはいますが2010年代の終わりかける頃に出すような出来ではありません。
他のスマホゲーでももう少し頑張っていると思いますよ。
それでも、東方という原作上、ここに一番力をかけているのは間違いありません。
東方ファンの方々もそれを強く望んでいるでしょうし。
そうでなければファイアーエムブレムのような3すくみ属性なんて設定しないでしょう。
そういえば向こうでも最新作ではこのシステムを廃止したようで(微妙な形で残ってはいるようですが)。
個人的には聖戦の系譜以降続いた負の遺産だと感じているので、ようやくかという思いです。
このシステムのせいで武器ごとのバランス調整が作品ごとに大変になっているように見受けられましたし。

登場キャラクターはロマサガRSでいうサガフロ勢(初期作と最新作の間のキャラ)がいないのが気になります。
アルカイザーやギュスターヴ、コーデリア的なキャラが。
数も徐々に増やしていくと思いますがさすがに少なすぎではないでしょうか。
ガチャもキャラと必殺技?の両方を引く形なのが厳しい。
チュートリアル後も10連しか引けませんしリセマラをするのも大変です。
私はロマサガRSのようにてっきり20連引けると思っていました。
(星4以上確定の福引券がありますがそれでも11連)
また、『10連で星5確定じゃないのか』と思っていましたが、このゲームの星5は
ロマサガRSのSSスタイルと同扱いですね。
FFRKの星5と同じ扱いであるとてっきり勘違いしてしまいました。


東方のスマホゲーと聞いて、私はFFRKのように『歴代の東方シリーズを好きなキャラで追体験!』
できるものだと思っていました。
『ボス戦では違うシリーズのキャラとの掛け合いも!』といった感じで。
そのためのストーリーなんて、あのゲームの世界観でしたらどうにでもなるでしょう。
そこまでするには予算が無かったのか…他のゲームのように原作からドットを引っ張るという事もできませんし。
でも、そういうのを望んでいるファンは結構いると思うのですけどねえ~、私だけでしょうか。

キャラ崩壊などは特に気にしていません。
ファンの方々の二次創作で盛り上がったゲームですので解釈の違いは各々であるでしょうから。
しかし、会話シーンではフルボイスでないのが意外と気になりました。
中途半端に掛け声が入ってかえって邪魔です。
ボイスをオフにすれば問題ありませんが2019年後半のゲームとしては厳しいです。

ゲーム業界の平成は終わらない

  • 2019/09/12 19:02
  • カテゴリー:ゲーム
今週のヤンジャンで新サクラ大戦のコミカライズが始まったり、ラブプラスの新作が発表されたり。
年号が令和になっても平成が終わらないですね。
後はときメモの続編と月姫のリメイクが出れば完璧だと思います。
ときメモは1ベースのシナリオを4でやりましたから、5を出すとしたら2ベースの物語になるのでしょうか。
リメイクはまだ諦めていませんからね、月姫よ(笑)。
まさか月箱がレアになるなんて、とらのあな(たぶん)で購入した時は想像できませんでした。

コミカライズを読んで初めて気が知りましたが、新サクラ大戦って今までのストーリーと地続きだったのですね。
私はてっきり全く新しい世界観や、『かつて帝国華撃団という劇団が…』と作中で語れるほど
時代が進んだ設定になるものとばかり思っていました。
明らかに正体がバレバレな新キャラ(旧キャラ?)が登場しましたし全てを一新という訳ではなさそうです。
ただ、搭乗する機体がスパロボっぽかったりするなど、今までとは違う雰囲気も感じました(1~4、5は知りません)。


個人的には連載が『続きはゲームで!』というオチにならない事を願うばかりです。
連載誌はヤンジャンよりヤンマガの方が良かったかなあ。
彼岸島やサタノファニ、パラレルパラダイス、ギャルと恐竜といった面子の中で
掲載されるというシュールな光景を見てみたかったです(爆)。

ロマサガRSやり過ぎ問題

打とう打とうと思いながら、結局、今週も仕事帰りにゴルフ練習をする事ができませんでした。
仕事が忙しくて帰りが遅くなってしまうのは仕方がありません。
ただ、定時で帰る事が出来るにもかかわらず、ゴルフに行く気力がなくなってしまうほど
疲れてしまうのは問題があります。
もちろん、定時で終われても業務に追われたために体がヘトヘトになる日もあるでしょう。
最近はこのような状況が続いています。

原因として一番考えられるのはロマサガRSのやり過ぎ、これによる寝不足です。
正直、寝ようと思って布団に入ってから1時間近くプレーする事があるのはまずいでしょう。
スタミナ回復剤が余って時間さえあればいくらでも周回できる環境なのもよろしくありません。
自分は十分に睡眠をとらないと生活に支障が出る人間です。
このままでは冗談抜きでロマサガRSによって生活が破綻してしまいます。


とりあえず、現在考えられる対策としては、

1.目が覚めた直後にプレーをしない、朝やるとしたら洞窟修練と財宝収集だけ

2.会社の昼休みに周回はしない、やるのは遠征と訓練、デイリーショップの確認だけ

3.家での周回はながら作業で、周回中は画面を見ないで他の事に時間を使う

4.スタミナが溢れるのは気にすんな!忙しい時はロマサガRSどころではないはず

5.夜はさっさと寝よう、睡眠時間は翌日を跨がないように!


といった感じでしょうか。
これでもまだ甘い方で、状況次第によっては1と2を削らなければいけないでしょう。
最悪、ログインを1日おきにするという事も検討しなければならないと思います。
斑鳩に熱中していた時にはこんな事は起こらなかったのですけどねえ。
睡眠時間の問題だけではなくロマサガRSだけプレーしているというのもまずいのかもしれません。

諦めていた斑鳩(ノーマル)の3000万超えを再開しますか?
達成が40代になりそうな気がしてならないのですが(汗)。
それはともかく、息抜きとして家庭用ゲームに手を出すのも良いかもしれません。
最近は古いシューティングゲームなどが復刻されているので丁度いいでしょう。
まずはWiiで購入したキンモン2をクリアするんだ!





いえ、やれと言われればやりますよ。
ただ、さすがに今からやるとなると勘を取り戻さないといけないので少し時間を頂けませんでしょうか。
またサイバーウーでサックアイズにボコボコにされる日々が始まるのですか。

ちなみにスーパージオンでのクリアは諦めました。
ピクシブ百科事典の最弱キャラの項目にこいつを入れた方は相当このゲームをプレーされた方です。
鈍足な上に打撃が弱く、必殺技はスネークファイア頼み。
そのスネークファイアも敵を遠くに吹き飛ばすせいでハメが安定しない。
唯一の強みはジャンプ攻撃が当てやすい程度でしょうか?
といっても、他の2キャラも慣れてくればしっかりジャンプ攻撃を当てられるようになりますし、
このゲームではむしろダウンを奪った後の追撃が重要な訳で…
スーパージオンの上手い方のプレー、是非一度はお目にかかりたいものです。

ゲームの激動期であった平成時代

  • 2019/04/22 21:01
  • カテゴリー:ゲーム
"平成のゲーム 最高の1本"ですか。
その後のゲームへの影響力という観点から考えると、

・ストリートファイターII

・レイフォース

・ときめきメモリアル

・バーチャファイター2

・ポケットモンスター赤・緑

・スーパーマリオ64

・ファイナルファンタジーVII

といったタイトルが候補でしょうか。
初代バイオハザードも入れたかったですが、マリオ64に比べると少しパンチが弱いと思ったので次点に。

個人的には平成の時期に長く楽しんだファイナルファイトとゼルダの伝説 神々のトライフォース。
幅広い年代の友人たちと楽しんだマリオカート64。
そして初めて本格的に攻略したアーケードゲームである餓狼伝説2などを挙げます。
初代サムライスピリッツはネオジオへの貢献度でしたら間違いなく1位ですが、
平成で最高という意味では少し物足りない気がします。


少なくともクロノ・トリガーは『ない』かなと思いました。
もちろんプレーしていて面白かったですが、85点、佳作のゲームでしょう。
(『良作』という単語は私の手持ちの国語辞典に載っていないので今後は使いません)
当時は自由に攻略できる時期がもう少し早かったら良かったのになと思いました。
最後の方はイベントをただただこなしていく作業に感じてしまって。
発売前の雑誌で大々的に紹介されていた羽根付きシルバード。
その登場がまさか終盤になるなんて当時は思いもよりませんでした(汗)。

斑鳩が1位になる事は絶対にありません。
私個人としては墓まで持っていきたいゲームですが、あのゲームを上位にしては絶対にダメです。
2年前に開催されたシューティングゲーム総選挙では並み居る強豪を抑えて2位になりました。
しかし、投票された方で1コインクリアまで辿り着けた方はどれだけいらっしゃるのでしょうか。
1面進むごとにプレイヤーの半数が脱落していくゲームです(勝手な想像)。
当時ゲームセンターで稼働していた時にインカムが散々で閑古鳥が鳴いていたのは今でも忘れません。

続きを読む

終らないバックアップ作業

  • 2019/02/11 22:44
  • カテゴリー:ゲーム
とりあえずこの週末でWiiのバックアップは完了しました。
バーチャルコンソールの個別バックアップが不安ですが、大元のデータさえあれば
これはどうとでもかなります。
公式サイトによると、明日以降にWiiショッピングチャンネルパスワードが表示されるのでチェックしておきます。

問題は私のPCのバックアップ。
念のため、ノートンによる完全ウイルスチェックと、CドライブとDドライブのスキャンディスクを行います。
そのためバックアップ作業は明日、下手したら明後日になるかもしれません。
あっ、バックアップ後は外付けハードディスクのウイルスチェックとスキャンディスクもありますか。
これは時間がかかりますねえ。


私が現在使用している外付けハードディスクは8年前に購入したものです。
バックアップ時以外は電源を入れていないとはいえそろそろ寿命が心配になります。
一番いいのはハードディスクケースを購入してRAID1(ミラーリング)を行う事でしょうか。
ハードディスクにはWD Redのような専用品を使えばモアベターよ(どっかの祐巳)。
容量は今更2TBというのも微妙ですので4TBにしたいですね。

しかし、バックアップのためにここまで豪勢にするのもどうかと思います。
希望スペックのRATOCのRS-EC32-U31Rと、Western DigitalのWD40EFRX-RT2×2個で
見積もった所\43,000近くかかる事が分かりました(価格.com最安値)。
これなら適当な外付けHDDを2個買ってきて別々にバックアップを取った方が良いのでは…と思います。
メーカーは個人的に信頼しているWestern Digitalにしたかったのですが、
ラインナップされているのはポータブル品ばかり。
据え置き型はマイナーなものしかありません。
かといってエレコムやバッファロー品ですと中のハードディスクが運任せになってしまうのが困ります。

悩んでいてもきりがないのでハードディスクガチャ、いきますか(笑)。

完全に忘れていたWiiショッピングチャンネルの期限

  • 2019/02/06 20:34
  • カテゴリー:ゲーム
えー、FFRKやロマサガRSに熱中していて完全に忘れていました。
Wiiショッピングチャンネルでの購入可能日が先月末で終了していた事を。

 

現在は下の写真の通りゲームの新規購入が一切できなくなっています。

 

この事を思い出した切っ掛けが昨日見た夢というのがまた私らしい。
夢の中でもゲームの新規購入ができず、目が覚めた直後に慌てて調べても時すでに遅し。
普段の生活の中では完全に忘れていましたが、深層心理ではちゃんと覚えていたのですね。
人間って不思議なものです。


せっかく昨年の間際になって限度額近くまでチャージしたのにこの結果に。
慌ててセブンイレブンでポイントカードを購入したのはなんだったのでしょうか。
結局キング・オブ・ザ・モンスターズ2を購入しただけで終わってしまいました。

もっとも、昨年の段階で欲しいソフトが無かったので、仮に先月気が付いていても
何も買わなかったかもしれません。
チャージした時もキンモン2以外は何も買いませんでした。
これは欲しいというゲームは既に購入済みでしたから。

その上、現在ではPS4やNintendo Switchのアーケードアーカイブスで
Wiiで配信されていたレトロゲームを買う事ができます。
中にはWiiで配信されていなかったゲームもあります。
もちろん、グラディウスリバースなどWiiでしかできないゲームもありますが、
そうしたゲームについては欲しい方は既に購入されているでしょう。

余ったWiiポイントは返金手続きを行えば戻ってくるので問題ありません。
さすがにこの手続きは忘れないでしょう、たぶん。
最初の写真からも分かりますが余ってしまったチャージ金額は9,964ポイント。
やったね!10連ガチャが3回できるよ(爆)
当然そんな事はせずに返金分は新スマホかPCに回します。


今の所、再ダウンロードは可能な状態ですがこれもいつ終わるか分かりません。
将来的には下のショッピングチャンネルの起動画面すら見られなくなるのでしょう。

 

さて、必要なゲームデータは本体に保存されていますが、Wii自体が故障したら全てが終わってしまいます。
それを防ぐため近いうちにWii内データのバックアップを取っておきましょう。
以前にもバックアップをしましたが、その時は購入したキンモン2やマリオ2,3(FC版)
が入っていなかったと思います。
PC自体のバックアップも最近していなかったので一緒にやる事にします。
所詮今のPCは中古サーバー機を無理矢理使っているだけですので壊れるか分かりません。
来週末、色々理由をつけてサボらないようにね(汗)。

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed