エントリー

カテゴリー「ゲーム」の検索結果は以下のとおりです。

戦利品の紹介(後編)

  • 2011/03/03 22:54
  • カテゴリー:ゲーム

現場作業前日という過酷な条件の中、ようやく荷物が整いました。
早速開けてみましょう。
でも、その前に梱包状態を確認。

続きを読む

戦利品の紹介(前編)

  • 2011/03/03 00:35
  • カテゴリー:ゲーム

ケイブ祭りの戦利品が届きました。
実は、出荷自体は日曜に終わっておりCAVEらしくない対応ですが、
実際に受け取れるかどうかは話が別です。
19:00~21:00で指定していても19:10に配達に来られたのでは受け取れませんよ。
何とか日程を調節して、ようやく今日になって受け取れました。

ちなみに、今日は明日から行われる現場作業の工具をホームセンターで
購入しなければならなかったのですが、配達に来られたのは20:35頃。
こういう時に限って遅いというのは何かの嫌がらせでしょうか(爆)。
ただ、夜遅くの配達であまりに配達員の方が少し不憫でした。
こちらの我がままで振り回されたという負い目もあります。
そこで、あらかじめ缶コーヒーを購入し、ぬるま湯で暖めておいてプレゼントしました。
その時の配達員の方の笑顔は忘れられません(女性の方でしたのなおさら)。

ホームセンターには20:45頃に到着。
閉店時間ギリギリでかなりテンパっていましたが目的の工具は購入できました。
綱渡りの状態でしたが必要な部材が揃えられたのは良かったです。
ただ、一度実物を見たかった
TOP工業製品のトラップレンチ置いていなかったのは残念。
良さそうでしたら実物を確認し自分専用の工具として購入したかったので。
もちろん、価格が安いネット通販でです(笑)。

そして、今日はさらに忙しいです。
一昨日注文したアニカンR Vol.95を受け取らなくてはなりません。
君に届け&能登麻美子氏のファンである私にとってはこの特集はたまりません。
迷う事無く注文しました。
どうせ\300円ですし、たとえ内容が薄かったとしても精神的ダメージは小さいでしょう。

ただ、今回のamazonの注文は通常配達ではなくコンビニ受け取りを利用しています。
とはいえ、私の最寄り駅のS模大野にはローソンが無いのがネック。
セブンとファミマとポプラはあるのですが、ローソンだけはなぜかありません。
仕方が無いので、一駅先のM田駅周辺のローソンで受け取りました。
時間は21:40頃だったと思います。
疲れている中、これだけのためにM田に行くのは少し苦痛でした。
ただ、私の性格上早めに受け取らないとズルズル延びそうな気がするので(汗)。

さて、肝心の中身はどうなっているのでしょうか。
早速開けてみる事にします。

(後半へ続く)

ネタになりそうな資料集を注文

  • 2011/02/26 01:15
  • カテゴリー:ゲーム

人知れず?行われていたオンラインケイブ祭り
いつも通り、国会図書館への寄贈用に「怒首領蜂大復活」公式設定資料集と、
「ぐわんげ/エスプレイド」公式設定資料集を注文しました。
金曜の平日という事もあってか、
人気商品以外は20:00前でも売れ残っている感じがします。
私が購入した時も19:51とギリギリでしたがサーバーが落ちる事はありませんでした。
さすがに開始直後はサーバーダウンが起きたようですが。
まあ、いつもの事ですね。

ちなみに、今回はクレジットカード初使用の買い物でした。
初めてだけあって少し緊張しましたが、
慣れるとスムーズに購入手続きが進むものです。
こんな事でしたら、変な先入観を持たず
もう少し早くクレジットカードを作っておけば良かったと思いました。
年会費の\2,100なんて服の購入代を考えればすぐにペイできます。
本当でしたら、三菱東京UFJ銀行の公式クレジットカードが良かったのですが、
少しの間はこれを使う事にします。
クレジットカードを複数持つのもありと言えばありですが管理が面倒臭そうで。

最近?買った物 その3 + ガレイベの感想

  • 2010/11/26 00:52
  • カテゴリー:ゲーム

夏のケイブ祭りで購入した戦利品です。

・デススマイルズIIの公式設定資料集

・ケイブシューティング史 ありがとう16年こんにちは17年

・エスプレイド・ぐわんげサウンドトラック

・おまけの開発日誌と扇子

合計金額はやはり覚えていませんが、
ケイブシューティング史が\5,000超えだった事は覚えています。
資料集とサントラが\2,000~3,000だったと思うので、
大体\10,000程度だったと思います。

サントラ以外は完全に国会図書館への寄贈目的です。
この時は、後日同じ品がオンライン祭りで購入可能か分からなかったので
かなり必死でした。
朝9時頃に整理券を貰いましたが、
それでも整理券に記載されていた購入時間帯は15時だったしまうほどで。
この日は13時から第3回バトルガレッガイベントが入っていたので、

秋葉原→南越谷→秋葉原→南越谷

と往復する事になってしまいました。
これなら正直オンライン祭りの時の送料を払う方が安いですね。
どうしてこうなってしまったのでしょうか(汗)。
早い時間に購入したいなら6時とかその時間帯から並ばなければダメなのでしょう。

イベント自体は、秋葉原UDXで行われただけに非常に華やかでした。
私の会社と同じ規模(売上)の企業で行えるのは凄いです。
コンパニオンのお姉さんも綺麗でしたし(爆)。
商品購入の順番待ちで少しからかってやりました。
私は購入後すぐに南越谷に戻りましたが、
わっしょい 5.5周目はどうなったのでしょうか。
サイトには12:00~14:15と記載されていますが、
私が会場を後にした16時前ではまだ行われていませんでした。
後○分後という煽りVTRが延々と流れていたのは覚えていますが。
どれだけ引っ張ったんだという話ですね。

ちなみにこの戦利品はまだ寄贈していません。
最近(ちっとも最近じゃない)購入した書籍とまとめて寄贈しようと思って。
面倒臭がって先延ばしにしたとも言えますが(汗)。

前述のガレイベで貰った冊子です。
参加費\200を支払った後はリストバンドとこの冊子を受け取る事になります。
イベント自体は本当に満足でした。
正直、私はガレッガに関してはあまりやらない方なのですが、
この日に限っては必死にプレーしていました。
未熟な腕なので序盤で終わってしまう事が多かったですが、
初めて6面まで辿り着けたのは嬉しかったです。
ブラックハート戦はほとんど分からないのでボムのごり押しでしたが。
スムーズにクリアしている人を見かけると『上手い人が多いなあ』と驚きます。

また、イベント後半は作戦名ラグナロクをずっとプレーしていました。
ミスターネオジオ(ketさん命名)にとっては嬉しい配慮ですね。
本当に粋な事をしてくれます。
一部では稼ぎゲーとして有名ですが、
私にとっては別世界の領域なので普通にプレー。
練習していないだけに4面程度で終わってしまう腕ですが、面白いです。
ガレッガそっちのけでずっとやっていたと思います(おいおい)。

夜遅くまで参加したかったのですが、旅行の疲れが溜まり19時頃に退出。
そのまま帰宅しました。
イベントとしては非常に盛り上がり大満足でした。
このイベントに携わった方、本当にありがとうございました。

ただ、少し不満がありました。
その内容は、

・上手い人用の台にはPOPが多くあって華やかなのに練習台にはあまりなくて寂しい

・作戦名ラグナロクの稼動がイベント開始直後から少し時間がかかった

・トークイベントは遠くからではほとんど聞こえず、私は仕方なくゲームしていた

といった事でした。
1参加者がこのような事を書くのは恐縮ですが今後に生かしていただければと(汗)。
第4回があれば是非参加したいと思います。

イエローの使用率は異常

  • 2010/11/14 23:17
  • カテゴリー:ゲーム

今日は宣言通り気晴らしのために外に出かけました。
危うく今回も1日中寝そうになりましたが、
そこをグッとこらえて出発する。

向かった先は秋葉原、いつもの場所ですね。
Heyやトライでずっとゲームをやっていました。
最近のHeyでは野球格闘リーグマンがお気に入りです。
程よい難易度で『カキーン』という音が気持ち良いです。
ゲーセンのプレーでクリアまで辿り着けた数少ないゲームでもあります
(他にはスプラッターハウスなど)。
実は、以前にHeyに来た時にもクリアしましたが、
その時は、+1機設定の残0でしたから厳密なクリアとは言えませんでした。
今回はそのリベンジを果たすために気合いを入れてプレーする。

しかし、Aボタンが途中で利かなくなるハプニングが。
A連があるのでそれを使えばいいのでしょうが、
手連派の自分としてはこの操作では我慢できません。
敵に襲われない安全な場面を選び、台にティッシュを置き店員を呼びに行きます。
その瞬間、後ろの人が捨てゲーと勘違いしたのか席に座りプレーしてしまう事に。
すぐさま、

「店員を呼びに行くだけですからプレーしないで下さいね。」

と注意しました。
その後、カウンターに行き急いで店員を呼びました。
カウンターに人がいないのがデフォルトのHeyで店員がいるのは珍しい(笑)。
事情を説明し、問題のリーグマンの台へ案内しました。
そうしましたら、先ほど注意した方が一心不乱に私のゲームをやっていました。
呆れて物が言えませんでしたが、
その人にはさっさとどいてもらい店員にAボタンを修理して頂きました。
パチンコのようにティッシュやハンカチを置いて台をキープする習慣は
ゲーセンではあまり広まっていないのでしょうか。

気を取り直してTake2。
サービスボタンを押してもらってプレーを再開しました。
今度は普通にパンチが出せて良い感じです。
2回のボーナスステージも連射装置を使わずクリアできました。
ここまで来ると私も少し意地になっています(笑)。

結果としては残1でALL(キャラはレッド)。
前回の屈辱を見事に晴らせました。
ただ、6面と7面のボスに関しては少し怖かったのでハメ殺しました。
ギャラリーの皆さん、白けるようなプレーをしてごめんなさい(汗)。
その他の点としては、5・6・7面の道中が難しいですね。
自機は強力ですが、敵の攻撃力が高いので油断するとすぐやられてしまいます。
ノーミスクリアは厳しいかもしれませんが、
お気に入りのゲームなので少しずつ上手くなるように頑張ります。


後、Heyでは久しぶりにketさんにお会いしました。
1日15時間労働と私以上のハードスケジュールですが、
元気な姿でしたので安心しました。
こういう出会いがあったので、外出して本当に良かったです。
都合が合いましたら一緒にお酒でも飲みたいですね。

やっぱり苦戦したCAVE祭り

  • 2010/10/19 01:30
  • カテゴリー:ゲーム

先週の土曜日は恒例のCAVE祭りがありましたが、相変わらず酷かったです。
私は目的の物を購入できたので良かったですが、
目当ての物を逃した方も多かったのではないでしょうか。


運が悪い事に、この日は丁度出勤日で終日会社でした。
こういう時は携帯電話の専用サイトから購入するのですが、
案の定開始直後は繋がりません。
まあ、これはいつもの事なので

「やっぱりこうなるか、まあ数時間後に購入できれば良いや」

としばらく放置する事に。
今回欲しい物は開発日誌だけでしたし急ぐ理由はありません。
それだけでは寂しいので、おまけに鋳薔薇のサントラを購入する程度で。

しかし、今回はいつもと違うのか
開始3・4時間経ってもなかなかサーバーに繋がりません。
カートに商品は入れられるのですが、レジに辿り着けないという状態で。
まさか、定時を過ぎても購入できないとは思ってもいませんでした。


もう携帯電話は頼れません。
終了時間は20時まででしたが、
早期終了が怖いため仕事を途中で打ち切って急いでネットカフェに向かいました。
この日は、既に上司も帰っていたので、
本当はもう少し残業代を稼ぎたかったのですが(汗)。

ようやくネットカフェに着いて公式サイトにアクセスしました。
そこで知ったのが、時間延長と携帯電話での購入についてのニュースでした。
これを見て、

「ああ、いつもの、いつも通りのCAVEだな」

と思わず溜息が出てしまいました。
しかし、ネットカフェに駆け込んだ事自体は後悔していません。
正直、いつどこで早期終了になるか分かりませんでしたから。
それくらいCAVEに対する信用が失いかけています。
そこまで言うのなら買わなければいいのですが・・・
それが出来ないのが悲しい所です。


何はともあれ、商品自体は無事に注文完了。
PCからの注文は本当にあっという間で、
『今までの苦労は何だったのだ』と突っ込んでしまいました。
次回は出勤日と重ならない日程になると良いなあ、と願うばかりでした。

通常版を選ぶ理由が見当たらない

  • 2010/07/06 00:09
  • カテゴリー:ゲーム

ケツイの限定版の価格がさらに下がりました。
\2,966です。
通常版との価格差はなんと\154。
もはや通常版を選ぶ理由はどこにもありません。
という訳で早速ポチりました。

「5pbのゲームはもう買いたくない」

と言いながら速攻で約束を反故してしまい申し訳ありません(汗)。
ほとんど特典目的で買っているようなものですが
それでもこの価格でしたら魅力的でしたので。

しかし、発売当初に購入された方はこの惨状をどう思っているのでしょうか。
シューティングは値崩れしにくいジャンルだけに今回の件は非常に驚きました。
確かに、CAVE直接の移植と比べるとおまけ要素が少し乏しいですが、
それでもシューティングで必要な最低限のモードは用意されています。
また、基板と比べれば微妙な違いはあると思いますが
移植でそこまで求めるのは酷というものでしょう。
特に前後の状況が状況だっただけに(汗)。
amazonが予測をミスして大量に入荷したとしか考えられません。
大往生の件もあると思いますがこれは酷いです。

さすがにこの金額だったらいつかは品切れになると思います。
しかし、生みの苦しみを味わったゲームが
こんな価格で買えてしまうのは何とも言えません。
嬉しいと思うと同時に少し悲しくもなりました。

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed