エントリー

カテゴリー「その他」の検索結果は以下のとおりです。

能登麻美子さんがご結婚

  • 2018/09/14 07:57
  • カテゴリー:その他
声優・能登麻美子、結婚と妊娠を報告「深い深い感謝を申し上げます」

朝一で(個人的に)ビッグニュース。
能登麻美子さん、ご結婚おめでとうございます。

マリみての志摩子さん役で知ってから早14年。
いつこのような話が出るのかな、と思って一向に出なかったので不安になりましたが
このニュースを見てホッとしました。
しかも妊娠までされていたというのですから驚きです。
ああ、結婚相手の方は能登さんとやられたのだなと(下品)。

気になるのは田村ゆかりさんと堀江由衣さんですか。
特に田村さんは最近は精神的に追い詰められている感じがあるので少し不安になります。
早く色々な意味で落ち着かれると良いのですが。

引っ張りすぎたコンテンツの末路

今週のFFRK、この一週間でイベントが4連発(リベンジイベント含む)。
回りたいパワーアップダンジョンも多いですし、ここまでイベントが続くとスタミナの管理に苦労します。
ミスリルが多く手に入るのはありがたいですが。

聖と雷はオーブ、結晶ともに少し余裕があるので今日の内に少しは消費したいと思います。
ただ、明日は召喚の極大オーブが欲しいのでパワーアップダンジョンだけになりそうです。
いつものように日曜日に一気にイベント消化する流れになると思いますが、今回は全部回れるかどうか。
通常のイベントだけではなくマルチダンジョンもありますし。


閑話休題。
2018年の援助交際してそうなアニメキャラのランキング。
はっきりいって来年からはもうやらなくていいですよ。
むしろ私は去年の段階で終わらせるべきだと思っていました。

2017年は全く盛り上がりがなく、動画作成者も飽きたのか肝心の動画が作られない始末。
(2016年の時に動画のアップが遅れた事からその兆候は感じましたが)
そして惰性で実施された投票は、特に大人気という訳でもないキャラが連続一位の新子憧を抜くというお寒い結果に。
いえ、ようこそ実力至上主義の教室へのアニメは見ていたのですけどね。
作者がそのように読者に暗示させる描写はありますし、今後の展開で本当にそうなる可能性もあります。
だからといってあのキャラが一位になって面白いかというとそんな事はありません。

寿命が尽きたコンテンツを無理して引っ張った結果がこれです。
面白さに繋げる事さえできず、このランキングにおける新子憧を価値をただ落としただけでした。
総投票数自体も去年に比べて減っていましたし(投票ルールの変更などは知りません)。
元々大っぴらに広められるランキングでもないですし、素直に引き際を悟るべきでした。
と言いますか、コンテンツとして長続きさせたいのなら動画作成くらいで自分達でやれと。
他力本願になるなと。

まあ、3~4年近く盛り上がって続いた事が奇跡なのでしょう。
しかし、続いた原因はスレ住人の頑張りではなく、複数の外部的な要因が重なっただけに過ぎません。
当然そんな都合のいい奇跡が何度も起こるはずはなく。


■2018年11月4日追記
久々に動画がアップされたみたいですね。
個人的には『今回のような動きがあった時だけは作る人が出てくるんだな』と冷めた目で見ていますが。
最初は多くの方で盛り上がったコンテンツですが、今ではもはや完全に内輪向けの企画になっています。
それが悪いとは言い切れませんが最初の頃のようなインパクトはもうありません。

もう無理はしない方が良いんじゃね―の?
この辺りで終わらせた方が後々まで良い形で語られて残るんじゃねーの?

というのが率直な気持ちです。

地撃の試練とおおっぴらには言えない話

パワーアップダンジョンを回りたかったので後回しにしていましたが、試練の回廊(地撃の試練)をクリアしました。



最後の襲撃騎カラヴィンカも難易度260なら楽勝!
と思っていましたが少し甘かったです。

途中までは順調だったのですが、発狂状態での【凶】リミッター解除からの攻撃に苦しめられました。
何せずっと相手の攻撃ターンが続いて全然こちらのターンが回ってこないという。
【滅】ソニックウィングでヘイストが解除された事に気が付かなかったので尚更でした。
最初に戦った時はバグかと思いましたよ。

らちが明かなかったので、リルムの待機時間カットとマリアのオーバーフロー超必殺技を組み合わせで
発狂状態を長引かせず終わらせる方向に。
デバフも、イリスにスマッシュジルバとブレイクフィーバー、バッツにはパワーブレイクと
重ねられるだけ重ねました。
ただのパワーブレイクを使ったのなんて本当に久しぶりです。
焼け石に水のオメガドライブを持たせるよりはマシだと思いまして。
でも、ハイじゃないパワーブレイク(マジックブレイク)でもそれなりに効果があるので意外に侮れません。

あっ、倒してから気が付きましたが、こいつブレイク耐性Lv7だったのですね。
プレー中デバフの効きが悪いなあとは思っていましたがこういう事でしたか。
まあデバフ無しではとても辛いのでLv5でもLv7でも重ねる事には変わりませんが。

※ここから先は下品な話題になるので苦手な方はここで閲覧を終了して下さい

続きを読む

明達が出た出口の場所

  • 2018/07/11 19:13
  • カテゴリー:その他
今週の彼岸島 48日後…、明達が地上に出た階段って池袋駅の34番出口(東口の方)だったのですね。



感想サイトの画像を基に調べましたが、個人的に池袋は新宿や渋谷よりも馴染みがなかったので
場所を特定するのに少し苦労しました。
なにせ最初はあのコマの場所を西口方面と勘違いしていたくらいです。
(冷静に考えれば劇中でサンジョイン[サンシャイン]が出ていますから西口はありえません)
目印にしたみずほ銀行を当たりながら『無いなあ~無いなあ~』と悩んでいました。
Googleストリートビューでさえ迷子になっていてどうするのでしょうか(笑)。
最初は『目印もあるしすぐに分かるだろう』などと高をくくっていましたが、
まさか特定するのに15分もかかったなんて思いもよりませんでした。

明達が出た場所は特に珍しい所ではありません。
筆者も池袋に行った時に使う出口です。
実際は地図南側の35番出口から出る事の方が多いですが。
というか、新宿と渋谷で大体事が足りるので池袋で遊んだイメージがあまり記憶にありません…
昔友人と集まって飲んだ時くらいでしょうか。
あっ、新卒で入った会社も池袋でしたっけ。
すぐに広島に行く羽目になってしまいましたが。


彼岸島自体の感想ですか?
まあ特に語る事もありませんし(汗)。
ただ、池袋駅地下でのネズミの『昔の人の笑い声が聞こえてきそうだ』という独り言を、
鮫島が『今生きてる奴のことしか興味ないわ』と返したやり取りは味があって結構好きです。
基本的にネタ漫画扱いされていますがこういう演出のうまさがあるので侮れません。

それにしてもヤングマガジンの掲載順位って一体どうなんでしょうね。
私の好きな漫画は中位~下位をウロウロしているので少し心配です。
某所で見た単行本売り上げランキングでも一時期の名古屋グランパスのごとくど真ん中でしたし。
たまには巻頭カラーとか欲しいなあ。

FINAL FANTASY 30TH(中略)別れの物語展のレポート

  • 2018/06/04 21:00
  • カテゴリー:その他

書こう書こうと思って先延ばしにしてしまった
FINAL FANTASY 30TH ANNIVERSARY EXHIBITION 別れの物語展(相変わらず長げーよ)の感想。
5ヶ月後に書くなんていい根性していますね(笑)。
まあ、検索からイベント8ヶ月後に書いたマリみてイベントをご覧になる方もいらっしゃいますし、
何らかの記録に残す事が大切なのではないでしょうか。

という訳で、遅ればせながら別れの物語展の感想を書きたいと思います。

続きを読む

中古ワークステーション T1340a 到着

先日ヤフオクで落札した中古ワークステーション T1340aが届きました。
とはいえ、改造に作業は結構時間がかかりそうですので週末やる事にします。
とりあえず通電してBIOSの画面が出る所は確認済。

ケースパネルを開け、マザーボードはGIGABYTEのGA-6UASV(rev1.3)である事を確認。
公式サイトにあるこの型式が近いでしょうか。
他社のワークステーションになりますがNEC Express5800でも同じものが使われています。
オンボードの機能はLANだけ使えればいいのですが、公式サイトには
Windows Server系のドライバしか用意されていません。
元々Windows Server 2008とLinuxしか対応していませんから当然ですね。
仕方がないので公式サイトを調べてみたのですが…う~ん、ありません。
もうネット上にはないのかと不安になりましたが、有名なマザーボードらしいようで
他のサイトでアップされているのをすぐに見つけました。
ハードはあるのにドライバが無いという事態にならなくて良かった良かった。

メモリは一般品である事を期待しましたが、さすがにワークステーションだけあって
ECC付きの特殊品が取り付けられていました。
一般品でしたら安価で強化できたので少し残念。
よく調べてみるとECC付きメモリでないと立ち上がらないみたいですね。
現在4GBで、最低でも前の環境の8GBにはしたいのですが、ジャンクのECCメモリはあるのでしょうか。
まあ動作が不自由になる要領でもないのでしばらくは4GBで使っていく事になりそうです。

BIOSが起動し、LANチップのドライバも確保できたので何とか起動できる目処は立ちました。
『あそぶんだ!PCと!』という気持ちで楽しんで作業したいと思います。

『こんな都合のいいもの』を落札

ヤフオクでデスクトップPCをポチりました。
詳細は届いてから日記に書きますが、落札したのは使い古しのワークステーション 東芝のT1340aです。
お値段は送料込みで\5,636也。
CPUはXeon E3-1220で今まで使用していたQuad Q9650よりも高性能です(参考サイト)。

構成はケースとマザーボード、CPU(クーラー付きのはず)、メモリのみというシンプルな内容。
ビデオカードとOSはもちろんHDDディスクさえありません。
しかし、マザーボードのBIOSの起動は確認されているので今のPCのSSDとHDDを移植すれば
動作可能になるでしょう。
PCI Express スロットも4つと拡張性に優れています。
メモリが4GBなのが若干物足りないですが、ワークステーション用のECCありだけではなく
一般向けのDDR3-1333(PC3-10600)が使用可能ですので増設は容易です。
前回の日記で『こんな都合のいいものがあるのか』と書きましたが、探せば結構あるものですね。
中古でも現状以上のCPUが組み込まれているデスクトップPCは高いので。
使い捨て前提で\25,000以上出すのは気が引けます。

改造作業がうまくいくかどうか分りませんが落札した以上後には引けません。
お金も支払いましたので今はパソコンが到着するのを待つだけです。

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed