エントリー

なあなあな姿勢で運営しているゲームはプレーしません

本日ロマサガRSにログインして多くの方が驚かれたであろう光景。

 

※ゲーム外からはこちらで今回のお知らせが見られます

私が二重付与の騒動に気が付いたのはお昼休み中。
そして、運営の対応が分かったのもそのお昼休み中でした。

今回の運営の対応を見て私は決断しました。
本日でロマサガRSを引退します。


多くのプレイヤーの方々は10000ジュエルとSS装飾品(と多くの方が触れないスタミナ回復剤)を獲得できました。
そのため、Twitterなどでは運営の処置は非常に素晴らしいと絶賛の声が上がっています。
デメリットを被らずメリットだけが残ったのですから当然でしょう。

ただ、私はそのようには全く思いません。
むしろ将来的に見ると今回の対応は悪手ではないかと感じています。

このゲームの運営はこれまでも小さくないミスを度々繰り返してきました。
期間限定スタミナ回復剤(小)や期間限定遠征帰還チケットの誤配布や宝珠メダルの獲得数量の設定ミス。
それ以外にも、バージョンがアップするにつれ起動時間が遅くなるなど、
決して手放しで称賛できる運営では決してありません。


そのような中で起きたのが今回の事件です。
個人的には宝珠メダルの時と同様にジュエルと装飾品を全回収。
もしくは、ロールバックをして配布前の状態に戻すべきだと思います。
お金が絡むジュエルと戦局を大きく変化させるSS装飾品をそのままにしてはいけません。
当然、不満の声を上げるプレイヤーも出てきますが、それは甘受しなければならないでしょう。
それだけの事をしでかしてしまったのですから。

しかし、今回はそのような事をせず、誤配布したジュエルやアイテムをそのままにして騒動を終わらせました。
第1回世界塔での宝珠メダルの際はしっかり回収したのに、不思議でなりません。

本当に運営がしなければいけなかったのは、不具合の理由を解明しプレイヤーの方へのその説明をする事でした。
それこそ、1~2日ゲームを止めてでも原因を追求すべきだったと思います。
なあなあな姿勢でプレイヤーに飴を与える事は真の優しさとは言えません。

プレイヤーからのクレームと長期メンテナンスによる機会損失を恐れたのは分かります。
ですが、私からすれば、今回の対応は事なかれ主義で臭い物に蓋をしただけに過ぎません。
根本的な原因が分からないままでは同じようなトラブルが再び発生するでしょう。


幸いにも、今回は配布品を回収しない事でピンチを脱する事ができました。
ただ、もし今後、お詫びのジュエルだけでは済まされない大きなミスが発生した場合、
このゲームの運営は問題なく解決できるのか。
今の姿勢を続けると、いつか多くの方にとって大問題となる不具合が発生すると思います。
そんな不安を抱えているゲームに私はお金を払う事なんてできません。



私なりの無言の抗議として回収しなかった誤配布品は受け取りませんでした。
確かに引退するので手元のアイテムがどうなろうともはや関係ありません。
それでも、前述のような考えを持っている人間がこれらを受け取ってはいけないと思い、
手を付けませんでした。


先月のサタノファニの件といい、まさかこの1ヶ月間で好きなものを2個も嫌いになってしまうなんて。
ロマサガRSもサタノファニと同様、今まで積み重なったものが今回の件で爆発してしまったという感じです。
とはいえ、プレー自体が実生活の負担になっていたのも事実でしたので、
これでさっぱりできたという解放感もあります。

可能であれば、ただでもいいので私のデータを誰かに譲渡したいのですが、
当然、利用規約にはそれを禁止する規定が記されています。
購入した着せ替え衣装やSS装備がもったいないですが仕方ありません。

ここ数年はロマサガRS以外他のゲームをほとんど何もプレーしていませんでした。
とりあえず、ほとぼりが冷めるまではスマホゲーは勘弁ですね。
国会図書館への寄贈などゲーム以外でも抱えている案件はあります。
ロマサガRSの引退で空いた時間を有効に使うようにしましょう。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1792

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed