エントリー

2019年04月の記事は以下のとおりです。

例え元号が変わっても

  • 2019/04/30 08:02
  • カテゴリー:日記
20分前くらいに、

「申し訳ありません。今日は雨だからアルバイトはお休みです」

とテーマパーク側から電話が入る。
これを聞いて、せっかく稼ぎたかったのにという落胆と、今日は体を休めるという安堵感が半々でした。
しかし\8000程度の日給が無くなるのは痛いです。
これでは来月末に支払う自動車の保険代の足しになりませんよ。
元々アルバイト代だけでは賄えないとはいえ。
本来シフトで休みになる予定だった5/2(木)に回してしてくれるのでしょうか。

それでも出発ギリギリのタイミングに連絡してくれて良かったですねえ。
有料駐車場に止めてから連絡に気が付いたのでは笑えませんよ。
ガソリン代と駐車料金(\100)を返してくれよと(笑)。


今日で平成が終わり明日から元号が令和になります。
と言っても、最近は元号を使う事も少なくなりましたし、会社の書類も全て西暦表記に変わりました。
今年の元日1ヶ月前にも語った通り、元号が変わったからと言って私のやるべき事が
変わるわけではありません。
8月で36歳になりますが地に足を付けて地道に頑張っていきましょう。
明日はアルバイトがあるといいですね(汗)。

肉体的な疲労が隠せないアルバイト2日目

  • 2019/04/29 21:25
  • カテゴリー:日記
ゴールデンウィークのアルバイト2日目。
今日も辛かった事は変わりありません。
しかし今日は多少対策をしただけあって昨日よりは楽でした。
といっても、楽になったのは精神的なものだけで肉体的な疲れは変わりありません。
明日以降は客入りがさらに増えるのでしょうね。
天気が悪くなるのが吉と出るか凶と出るか。
まあ、凶になるのでしょうね、明日も明日で頑張りますよ(棒)。

辛かったアルバイトと少し優しかったロマサガRS

アルバイトの送迎バスで全力オートでの放置ができるロマサガRS最高!
出てくるバトルハンマーは(水+)や(風+)、(体+)ばかりで
一向に(力+)は出てきてくれませんが。
挙句の果てには比較的マシだと言っていた(器+)まで入手してしまいました。
速・体・器と+付き装備がそろったのに何で力だけ…
普通の(力)は嫌というほどドロップするのに。

今日のアルバイトは初日で慣れていないという事もあり非常に疲れました。
ブランクが5ヶ月というのはやはり大きいですよ。
1年歳を取って体力が落ちたという事もありますし。
客入り自体は普段より少し多いという感じで、極端に多かったという訳ではありませんでした。
それでこの調子ですから明日以降はどうなるのでしょうか。
体が慣れてくれる事に期待して頑張りましょう。


それに今日は悪い事だけではなく嬉しい事もありました。

続きを読む

再び大空へ飛び立て!ラムダッシュ ES-CLV7A

  • 2019/04/27 20:40
  • カテゴリー:その他
前々回前回からの続きです。

バッテリーの交換でラムダッシュ ES-CLV7Aが動く事が確認できました。
それではこの状態で洗浄器を使用した場合はどうなるのか。
新バッテリーとの相性で事故が発生する可能性もなくはありません。
そのため、時間に余裕があった昨日の帰宅後、私の目の届く範囲に洗浄器を設置し動作確認を行いました。


動作確認をするため、まずは新バッテリーに交換したシェーバーで髭剃りを行います。
さすがに力任せに髭を剃ろうとする昔の安物シェーバーと比べると肌にやさしいです。
それでいて剃り残しも予備のシェーバーよりも少ないという。
数千円(予備品)と2万円(ラムダッシュ)の差は大きいですね。

また、心なしかバッテリー交換前より切れ味が良くなったような。
刃の交換よりもバッテリーの交換の方が影響は大きいのでしょうか。
もしそうだとしたら替え刃の交換で利益を取ろうとするメーカーは商売上がったりですね(笑)。

その後、髭屑が溜まったシェーバーを洗浄器に差し込みます。



直接本体ソケットに器具用プラグを挿入した時と同様に充電できました。
洗浄器はシェーバーが差し込まれている事を認識しているようです。


シェーバーと洗浄器の起動確認後、いよいよ肝心の洗浄と乾燥動作を行います。
洗浄器の『SELECT』ボタンを押して動作開始です。

続きを読む

ハンマーと地図との天秤

ベリーハード7-1-5の周回開始から4日目。
ようやくバトルハンマー(光+)をドロップしました、やったー!

 

ドロップ後は嬉しさのあまりすぐに最大まで強化させました。
一番使いこなせるSSソフィアがいないにもかかわらず。
それでも、今まで技と術が中途半端であったクリスマスソフィアが強化されるのは大きいです。

もちろん、強さは器用貧乏に毛が生えた程度ですが、Aアガタからスキルを継承させれば
陽属性弱点のクエストには連れて行けるのではないでしょうか。
少なくとも属性無しの棍棒で戦うよりは遥かにマシです。

続きを読む

欲張る人間にはバトルハンマーの鉄槌を

週明けからのベリーハード7-1-5の周回の結果、ひとまずバトルハンマーの力と光は確保しました。

 

(力)は周回初日に手に入れられました。
その後も順調にドロップしていき、(力)付きは現在9本もあります。
いえ、そんなに貰っても困るだけなのですが(汗)。

一方の(光)はなかなか手に入らず、昨日になってようやくドロップできました。
これ以外の属性は全て手に入っていただけに少しもどかしかったです。
これでホーリーオーダー(女)用の武器はばっちりですね。


しかし、入手に手間がかからないとなると欲が出てくるのが人間というもの。
現在も+付き装備狙いで全力オートでの周回を続けています。
たまに全滅する事もありますが、そのペナルティはスタミナを5消費するだけ。
放置できるメリットと比べれば安いものです。
プレゼントボックスにはスタミナ回復剤(小)が山のようにありますし、これらを使い切る良い機会でしょう。

まあ、物欲センサーが発動すると目的の補正武器が出てこないのがこのゲームなのですけどね。
(力+)と(光+)が欲しいのですが、入手できたのは(速+)と(体+)。
(速+)は役に立つかもしれませんが、そもそも棍棒使いに素早さは求めていませんし…
低い命中率を補う(器+)の方が実用的かもしれません。



ドロップした瞬間は、

「どこに使い道があるんだよ!」

と突っ込みましたが、冷静に考えればあるじゃないですか。
Sジニーが所有するデルタ・ペトラ用に。
現在は石化の恩恵があまり感じられませんが将来役に立つ時が来るかもしれません。
今の所、石化できるキャラ自体ジニーとアイシャの2人しかいません。

と言いましたが、ジニーはSSスタイルでアタッカーとして運用したいので武器の強化・進化はしません。
武器強化素材は余るほどありますが、MAX強化まで9~10万オーラムもかかってしまいますし。
油断するとすぐ金欠に陥るこのゲームでこれだけの出費は結構痛い。
+無しを強化したくない理由としてそれもあります。

ただ、クエストクリア時に必ず手に入る(水)だけはクリスマスゆきだるま用として
最大まで強化させましたが。
これのおかげでようやくヒーラーとして活躍できるようになりました。
託す希望Iと相まってオート周回要員として大活躍です。
後はそれなりに火力があれば言う事はありませんがそれは贅沢ですか。


とりあえず、スタミナ回復剤(小)がなくなるまでは頑張って回し続けます。
できればゴールデンウィークのイベント前にドロップしたいです。
この前のSSヴァンパイアレディのようにそう都合良くはいかないとは思いますが。

蘇ってくれ!ラムダッシュ ES-CLV7A

  • 2019/04/23 22:35
  • カテゴリー:その他
前回からの続きです。

先週注文した、ラムダッシュ ES-CLV7A用のバッテリー ESLV9ZL2507が届きました。
さあ交換作業を始めよう、といきたかったのですが、その前にシェーバー本体と部品を濡れティッシュで清掃。



封筒を開けると下の写真の箱がそのまま入っていました。
エアキャップはおろかビニール袋さえ包まれていません。

 

販売価格が\698にもかかわらず送料が無料でしたからね(コンビニ支払手数料\150は発生)。
このような梱包形態になるのもしかたありません。
もちろん私も簡易梱包の可能性を織り込み済みで購入したのでこれは想定内です。

広島県からF県という長距離でよく箱が潰れなかったと思いました。
封筒には『蓄電池(航空便積載不可)』とあるだけで、『精密機械注意』などといった文言が
全く書かれていない状態でしたのでまさに奇跡です。
きっと日本郵便の局員の方々が私のために丁寧に扱って下さったのでしょう。
配送にかかわった皆様、本当にありがとうございました。


箱の中身はこのような感じです。



小さな箱の中に入っている小さなバッテリー。
梱包品はこれだけです、簡易的な説明書もありません。
先代品であるESLA50L2507Nには取付け注意書が入っていたのに…
こういう所でもコストダウンを図っているのですね。
まあ、注意するのはプラスとマイナスを間違えない事くらいなので、無くても大丈夫と言えば大丈夫ですが。
自力で何とかしようとする人がそんな過ちを犯す訳ないじゃないですか(汗)。

 

バッテリー本体には先代品にも記載があった注意事項の他に、
各国のリサイクルマークが新たに描かれています。
これなら今までと同じように使えそうだ。
と思いましたが、目を手近づけて見ると少し不安なものが見えました。



リサイクルマークの近くにうっすらとQRコードが存在しているのが分かります。
右側にも可読できない文字がありました。
これを見た瞬間は『まさか偽物を掴まされたか?』と焦りました。

ですが、マークが存在している通り、そもそもバッテリーというものは
リサイクルをして繰り返し使われています。
これは以前にダメになったものをメーカー側で再生させたのでしょう、きっとそうです(爆)。


現在直面している問題は手持ちのシェーバーが復活するかどうか。
本物であろうが動かなければ購入した意味がありません。

そうとなれば話は早い。
早速このバッテリーをシェーバー本体に取り付けましょう。
バッテリー本体にもシェーバー側にもプラスとマイナスの表示があるます。
余程の事が無い限り極性を逆にするという事態は起こりえません。



さあ、スイッチオン!と思いましたが、バッテリーが不良品であった場合、予期せぬ事故が起こるかもしれません。
パチッパチッと火花が散って我が家がどこかの聖堂のように火事になるかもしれませんよ。

念には念を入れ、家の敷地から出て外のアスファルトでスイッチを入れるようにしました。
果たして私のシェーバーは無事に動くのでしょうか!

続きを読む

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed