エントリー

再び大空へ飛び立て!ラムダッシュ ES-CLV7A

  • 2019/04/27 20:40
  • カテゴリー:その他
前々回前回からの続きです。

バッテリーの交換でラムダッシュ ES-CLV7Aが動く事が確認できました。
それではこの状態で洗浄器を使用した場合はどうなるのか。
新バッテリーとの相性で事故が発生する可能性もなくはありません。
そのため、時間に余裕があった昨日の帰宅後、私の目の届く範囲に洗浄器を設置し動作確認を行いました。


動作確認をするため、まずは新バッテリーに交換したシェーバーで髭剃りを行います。
さすがに力任せに髭を剃ろうとする昔の安物シェーバーと比べると肌にやさしいです。
それでいて剃り残しも予備のシェーバーよりも少ないという。
数千円(予備品)と2万円(ラムダッシュ)の差は大きいですね。

また、心なしかバッテリー交換前より切れ味が良くなったような。
刃の交換よりもバッテリーの交換の方が影響は大きいのでしょうか。
もしそうだとしたら替え刃の交換で利益を取ろうとするメーカーは商売上がったりですね(笑)。

その後、髭屑が溜まったシェーバーを洗浄器に差し込みます。



直接本体ソケットに器具用プラグを挿入した時と同様に充電できました。
洗浄器はシェーバーが差し込まれている事を認識しているようです。


シェーバーと洗浄器の起動確認後、いよいよ肝心の洗浄と乾燥動作を行います。
洗浄器の『SELECT』ボタンを押して動作開始です。



いつものように『CLEAN』ランプと『DRY』ランプが光りました(全自動コース)。
数秒後、上の写真のように『CLEAN』ランプのみが点灯します。



洗浄液に浸されるシェーバーヘッド。
実はこの状態を見たのは今回が初めてでした。
いつもはスイッチを入れた後は放置していたため、どのように洗浄されるか全く知らなかったので(汗)。

相変わらず洗浄している間は高周波音が響きますね。
洗浄時間はそこまで長くはありませんでしたが少し両親に迷惑をかけてしまいました。
父には事前に動作確認でうるさくなる事は伝えてはいましたが。

10~20分程度経過後、洗浄は問題なく終わり今度は『DRY』ランプが点灯し乾燥に移ります。



乾燥中も特に異常は見られませんでした。
洗浄時のような高周波音が発生しないので騒音に悩まされる事もありません。
ただ、完了するまで1時間弱でしたのでその場から離れられないのが少し辛かったです。
熱を出している状態ですので、事故の可能性は洗浄時よりこの時の方が高そうな気がして。

乾燥完了後、再びシェーバーの充電モードに戻ります。



数分後にランプが消灯して充電自体も終わりました。


これで一連の動作確認は全て完了です。
何も起こらず無事新バッテリーに交換したシェーバーが使えるようになってホッとしました。
かかった費用は\848、しかも1週間程度で再利用できるというのは大きいでしょう。

心配性のため、1回だけの確認では不安でした。
そういう訳で今日の朝にも再度動作確認を実施。
洗浄・乾燥共に全く問題は見られませんでした。

  

これで明日から引き続き使用できる事が確認できました。
復帰翌日がアルバイトという大舞台?ですが頑張ってもらいましょう。

廃棄するバッテリーは絶縁処理をして近くの家電量販店にでも持っていきます。



ここまでビニールを包むのは少しやり過ぎではないでしょうか。
事故を用心するのに越した事はありませんから別にいいでしょう。


これでラムダッシュのバッテリー交換作業は終わりです。
最後に改めて注意書きを。

注1:シェーバーを分解するとメーカーの保証が失われます、試される場合は全て自己責任でお願いします

注2:違う機種はもちろん、私と全く同じ製品でも使用されるバッテリーが違う可能性があります(コストダウンなどのため)
    交換作業を実施する場合は先に分解して使用されているバッテリーを確認しましょう

注3:風呂剃り対応のシェーバーを分解するのは絶対に止めましょう
    防水機能が失われ重大な事故が発生する可能性があります
    おとなしくメーカーにバッテリー交換や修理を依頼、シェーバー自体の買い替えを検討して下さい


■2019年6月16日追記
6/8,9(土・日)のゴルフラウンド時に持って行った際、また動かなくなりました。
その時は単なる電池切れかなと思いましたが、家に戻って充電器に繋いでも何も反応してくれません。
(相変わらず洗浄器での洗浄とドライは機能しました)
保管状況が悪かった(付属のポーチが無くなったためビニール袋に入れた)り、
時間が無くてドライ作業を中断して持っていったのも原因だと思います。
ただ、以前はそのような状態でもしっかり動作していたのでバッテリー以外の点で寿命が来たのでしょう。
やはりバッテリーの交換は応急処置にしかならない事が分かりました。

とりあえず、現在は以前に使っていたブラウンの9095ccを使用しています。
モデルチェンジの時期に型落ちして安くなるであろうラムダッシュを買い替えたいと思います。
ただ、現在のペースですと新機種が発売されるのは9月頃になりそうです。
それまで我慢してこのブラウンを使い続けるのか。
それとも中古のラムダッシュを購入して9月頃まで繋ぐのか。
少し悩んでいます。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1474

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed