エントリー

2019年01月の記事は以下のとおりです。

イベントが多かった1月

  • 2019/01/31 21:00
  • カテゴリー:日記
今日で1月が終わります。
ただ、今月は年末年始のアルバイトや先々週の友人達との旅行があったので、
そんなに時間の流れが早いとは思いませんでした。
先々月は忙しくてあっという間に過ぎて行った気がしたので。
残り11ヶ月もこのような感じでイベントがあるといいですね。
今は時間がありますから色々楽しまないと。


昨日、派遣先の私の上長が定年退職されました。
派遣前の面談で初めてお会いし、私を今の会社で働く切っ掛けとなった方ですので少し寂しいです。
今日出社して無人の机を見た時は『ああ、この方はもう会社に来ないのだな』と感じて。
肝心の業務の方は先々月から引き継ぎをされた影響で大きな混乱はありませんでした。
社員が1名抜けて忙しくなったのは確かですが。
忙しい時とそうでない時の差が大きいのは相変わらずですね。

明日はその元上長の送別会です。
私は派遣社員という微妙な立ち位置の人間ですがしっかり送り出せるようにしましょう。
個人的に参加費が痛いというのは内緒です(汗)。

深奥の密林調査はやっぱり運ゲー

先週末の旅行の簡単なレポートを書きたかったのですがモチベーションが湧かなくて…
昨日今日は原因不明の下痢で苦しみほぼ家で過ごしていました。
FFRKの引退については旅行のレポートで一緒に触れたいと思います。


とりあえず直近のロマサガRSについて報告。
今週はベリーハード4-2-5で朱の将軍様をシバいて、延々マスターブレード(大剣)の+武器狙いをしていました。
2本目の(力+)か(速+)が欲しかったのですが残念ながらドロップしてくれず。
代わりに(器+)は手に入りました。
マイナス面を補ってくれるという意味では悪い選択肢ではありません。
少なくとも(体+)よりはマシでしょう。
大剣使いが体で防御力を強化したい場面なんてそうはありませんから。

次はベリーハード4-1-3でファルカタ(剣)の厳選作業をやりますか(まだやるのか)。
こちらも既に(力+)を1本入手済ですので(力+)か(速+)が出れば終了です。
またリザルト画面を見てガッカリする日々が始まります(汗)。


旅行中のガチャで当たったAルージュの影しばりとAウンディーネの生命の水のおかげで、
ようやく深奥の密林調査を全てクリアする事ができました。
(スキルは両方とも覚醒済です)

続きを読む

地道な仕事とゴルフ練習

  • 2019/01/23 00:06
  • カテゴリー:日記
先週末の楽しい旅行が終わり、今週からまたいつも通りの仕事の日々が続きます。
昨日は2週間近く抱えていた仕事を終わらせられたのが良かったです。
他の仕事の合間を縫って地道な作業を繰り返した末にようやく終わりました。
見直し作業が不十分でしたのでパートの方から修正点を指摘されそうな気がしますが。

あっ、昨日の英語のメールでもw/o(withoutの略語)が出てきました。
さすがに今回は大丈夫です、引っかかりませんでした。
今の職場にいる限りこの言葉はもう忘れないでしょう、ええ(爆)。


元気な状態で定時に仕事が終わったので、久しぶりに帰り道でゴルフの練習に行ってきました。
ブランクがあったため、最初はなかなかうまくいきませんでしたが、
次第に良い軌道でボールを飛ばせるようになりました。
体と頭が無意識にスイングを覚えていたのでしょう。

ただ、久々の練習だったせいか2箱目の途中で腰と背中がいっぱいいっぱいでした。
特に終盤は序盤のスイングが全くできませんでしたし。
練習量を増やして鍛えるしかないですね。
今の私の実力ですとホールでは3箱分のスコアを叩きますから、それに耐えられるようにならないと。

知らない略語はどう頑張っても分からない

  • 2019/01/17 19:47
  • カテゴリー:日記
今日初めて分かった知識。
『w/o』が『without』の略語であるという事。
分かるかよ、こんなの(泣)。


これは派遣先の営業の方と海外の販売店の方とのやり取りの英文メールを
翻訳していた時に出てきた言葉でした。
海外の販売店もアジア系?なのか、所々で文法のミスがあったりして内容を把握するのに苦労しました。
『not A but B』が『not A not B』と書かれていた時は何とも言えない気持ちになりました。
それでも大よその流れは理解できて『さあ、これで大体OKだろう』と思った矢先に出てきたのが『w/o』でした。

その時は何かの専門用語だろうと思ってスルーしてしまいました。
化学や電子系の用語かなと思って。
それがまさか『without』の略だったなんて思いもよりませんでした。
これの有無で文の意味が180度変わっちゃうじゃないですか。
営業の方と販売店で主張が食い違っているなあ、と不思議に思っていましたが、
まさかこういう落ちだったとは。
営業の方からの連絡で意味が分かった時は思わずガクッときました。

まあ、テストのように点数が引かれる訳ではないので別にいいのですけどね(汗)。
翻訳した後に私が行う業務も急ぎではありませんでしたし。
明日社員の方に指示を仰げばいいでしょう。


私も仕事で様々な英文を見てきましたがこんな略語を見たのは初めてです。
長年仕事で英文を読んできた父も見たことがないと言っていました。
帰宅後にネットで意味を調べましたが、どうやら最近のメールでよく使う略語だそうです。
スタイリッシュだとは思いますが、個人的にはたった半角7文字を半角3文字まで略さなくてもと思います。
ましてやそれをビジネスで使うなんて。
P/LやB/Sのような世間一般に広まった言葉じゃないのですから。

センター試験で『Pat氏ね』と叫んだ受験生の気持ちがよくわかりました。
(Patの出現は私が受験した2年前と1年後です)
そういえば明後日からはセンター試験ですね。
高校生の方が私のブログを見ていらっしゃるとは思えませんが、受験生の方は頑張って下さい。
その最中に私は友人と遊ぶのです(諸事情によりゴルフは中止)。

装備目当てに周回した週末

週末にメインストーリークエストを周回してブラッドチャリスと妖精環を1パーティー分ゲット。
ついでにハードの朱の将軍様をボコってスカーレットローブも5着確保。

 

装備時の状態異常の確率ですが、体感的には9割から5~6割程度に下がったように感じます。
『これでもう状態異常攻撃は怖くない!』とまではいきませんが、それなりに効果はあるのではないでしょうか。
ただ、これらの例はザコ敵からの攻撃を受けた時です。
確率は敵のステータスにも依存すると思うので、きっとボス相手には歯が立たないのでしょうね…
最初からインフレをされても困るのでまずはこの程度の効果で良いのではないでしょうか。

スカーレットローブは冷熱対策に。
全体術の使い手相手には輝くかもしれません。
朱の将軍様はドロップアイテムが数多くあるのですが、あっさり5着入手できたのにはビックリしました。
全て揃えるのに30分もかからなかったと思います。
妖精環のドロップで結構時間がかかりましたので運営の方からの配慮なのでしょう、たぶん。

そういえば、先日の日記で混乱耐性の装備が無いと書きましたが、
アニマルコインという装飾品に混乱耐性があるようです(数値は+8)。
いつも使っている攻略サイトに載っておらず、ドロップ場所がまだほとんど手を付けていない
新規メインストーリークエストという事で気が付きませんでした。
Bランク装備ですので、いずれは複数効果があるAランク装飾品が出ると思いますが、
現状ではこれしか混乱耐性がある装備がないので貴重です。
余裕ができたら私もこれ目当てに周回しましょう。
この前のツヴァイクバトルフェスでは敵の混乱攻撃で痛い目に遭いましたし。

続きを読む

頭をよぎっている引退の2文字

  • 2019/01/13 23:35
  • カテゴリー:FFRK
溜まっていたFFRKの正月イベントを消化しました。
まずは毎月恒例のクリスタルタワーから。

続きを読む

週後半のロマサガRS

昨日の12:00が期限である事を忘れていて放置していたスービエ討伐イベント
慌てて一昨日の夜にいける所までクリアしました。

 

13回目までは余裕でしたが、14回目辺りから攻撃が厳しくなり16回目はギリギリの戦いでした。
道中はありませんし消費スタミナは0なので何度も繰り返すのはそんなに手間ではありません。
ただ、あと一歩という所で逆転負けを喰らうと結構凹みます。
結局クリアできるかどうかはスービエさんのご機嫌次第に。
 
パーティーの編成はこんな感じです。



パリイ係×1、アタッカー×2、デフバッファー×1、ヒーラー×1。
他の方の編成は分かりませんが割とオーソドックスな編成ではないでしょうか。

最初はサンタゆきだるまではなく、SSミカエルを使ってAミカエル継承の毒蜂による毒付与を狙いました。
しかし、何回やっても毒が入らずダメージソースもそれほどではなかったので、
安定重視でゆきだるまに代えました。
それが功を奏したのか、何回プレーしてもクリアできなかった16層を何とか突破できました。

陣形は当初メイルシュトーム対策で鳳天舞の陣を選択。
ただ、スービエの攻撃で痛いのはメイルシュトロームよりも単体攻撃です。
それなら少しでも早く撃破したい、という訳で攻撃力重視のスペキュレイションを選択しました。
実際、メイルシュトームを連発されたら鳳天舞でもどうしようもありませんでした。
こうした事からこの選択は間違っていなかったかなと。

頑張れば17層もいけたと思いますが私自身の疲れとイベント期限からここで断念。
制覇できなかったのが残念でしたが、5回目のクリアでヒイヒイ根を上げていたところから
ここまで進められたですから良しとします。

続きを読む

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed