エントリー

2018年11月の記事は以下のとおりです。

一週間どころか一ヶ月もあっという間

  • 2018/11/30 20:49
  • カテゴリー:日記
先月末には『今年も残すところ後2ヶ月』と書きましたが、あっという間に11月が終わってしまいました。
仕事も特に問題なくこなせているので一週間自体が短く感じられます。
このような感じで来月も過ぎてしまうのでしょうか。
国会図書館への寄贈準備も全然進んでいませんしどうしたものでしょう。

ストレスレスな生活は良いのですが、このままではいけない事は十分理解しています。
日に日に弱っていく母の姿が自分の将来という現実を突き付けている事も。
だからといって急に何かができるという訳でもなく、今は目の前の仕事をしっかりやる
という日々に追われている感じです。
宝くじでも当たれば人生楽になるのでしょうが、そううまい話はありませんって。
家族に何かあった時はその時にできる対応をするしかないでしょう。
生活環境が変わるという事も受け入れて。


それでも、生きる気力があるというだけ正社員時代よりマシかもしれません。
あの時は何の目標や趣味もなく過ごし、生きている意味を感じられない日々が続いていました。
斑鳩の1コインクリア以降、FFRKをプレーするまでほとんどゲームに触れてすらいなかったほどです。
ゴシックは魔法乙女を少しやった程度でしょうか。
はまりきれなくて数ヶ月でやめてしまいましたが。

その頃と比較すれば今は色々割り切って生活できていると思います。
偉くなろうとか立派な地位になろうという野心を捨てればこんなに気が楽になれるのかと。
また、自分を見直し心療内科の先生と相談して適切な処方を受けた結果、
多少人付き合いが上手になったのも大きいです。
そういう意味では去年から続く派遣社員としての日々も決して無駄ではなかったのでしょう。
前職の正社員の時の給料より大きなものが得られました。


今年も残りあと31日。
寒くなって風邪を引きやすくなる季節ですが体調管理には気を付けます。
と書きつつ今は少し喉がやられ気味ですが。
花粉の季節でもないのに鼻水が止まらないのですよね。
もちろんアレルギーの薬(ネオマレルミンTR錠6mgとかいうやつ)は飲んでいますが
それでも止まらない時もあって。
その鼻水が喉に落ちて喉自体を傷めているのかもしれません。
とりあえず新ルル-A錠s(ゴールドじゃない)を飲んで今日は休みましょう。

スタートダッシュ装備召喚開始のお知らせ

  • 2018/11/29 21:19
  • カテゴリー:FFRK
予想通りというか何といいますか、スタートダッシュ装備召喚がリニューアルされて継続されます。



昨日あんな日記を書いた矢先でしたのでビックリしました。

課金金額は980ジェム(約1,000円)と少し値上がりしましたが、おまけの装備セットが非常に豪華です。
メインアタッカー?の超絶必殺技とオーバーフロー奥義、ヒーラーの超絶必殺技の3点セット。
リニューアルされて少し豪華になるのだろうなと思っていましたが、
この豪華さは私の想像を遥かに超えていました。
ラムザのオーバーフロー奥義なんて2ヶ月前に登場したばかりです。


さすがに今回は全て所持しているシリーズはありません。
アタッカーの装備を両方持っているのはFF7とFF10です。
こういうシリーズに限って回復必殺技を持っているキャラが誰もいないという。
バースト超必殺技はおろか、超必殺技でさえ回復技が無いのはある意味奇跡じゃないでしょうか(笑)。

私が選ぶとしたらリニューアル前と同様全て未所持のFF12でしょうか。
今回はFFTも条件は同じですがラムザをアタッカーにする気があまりありません。
シリーズ縛りで考えても既にオル爺に覚醒奥義が存在しているという事実。
そうなるとなおさらアタッカーに転向させる事に躊躇します。
仮に聖属性リミットチェイン超必殺技(強)が手に入ったらそれしか仕事がなさそうです。

キャラ単体で考えるのでしたら、開幕炎属性纏いレジェンドマテリアしかないロックにFF6セットを与えたいです。
ただ、FF6には覚醒奥義持ちのティナや超絶必殺技2持ちのセリスがいますし、リルムの回復超絶必殺技も被りになります。
これだけ装備が充実している状況でこのシリーズを強化してもなあ、という感じです。
FF9やFF12、FF15、零式のように不足気味のシリーズが目立つだけになおさらそう思います。
私の状況ではロックのためだけにこのセットを選ぶのは非常に勿体ないでしょう。


大部分のシリーズでは適度に装備を所持しており、欲しい装備がシリーズごとで穴ぼこ状に存在しています。
そのため『絶対にこれにするんだ!』と決めるのは結構時間がかかりそうです。
さすがに回復超絶必殺技(弱)のためだけにFF7とFF10のセットを選ぶ事はないと思いますが。
しばらくはリニューアルする事もなさそうですし必要になったら考えます(またこの結論か)。

スタートダッシュ装備召喚終了のお知らせ

  • 2018/11/28 22:48
  • カテゴリー:FFRK
今年の4/28(土)から始まったスタートアップ装備召喚ですが、運営より12/4(火)の14:59に
終了するとのお知らせがありました。



この装備召喚に必要な課金金額はたったの\500。
必要になった時に引こうと思い先延ばしにしていましたので、この終了のアナウンスは寝耳に水でした。
その間でFF8とFF14のおまけセットの装備は全て自力で入手しています。

正直、おまけの装備は今となっては時代遅れで劇的に戦力が強化されるというものではありません。
個人的にはFF12セットが全て未所持ですので少し悩んでいますが、悩んだ末に引かないで終わる気配が漂っています。
ハイブレしかやる事がないヴァンがまともな戦力になる事とパンネロの回復必殺技は確かに大きいです。
ただ、そのためだけにお金を払うのもなあ、という感じがします。
長い目で見るとフェス前恒例の闇鍋装備召喚やノーマル装備召喚で引きそうな気がしますし。

主人公キャラ強化目的でFF3,4,5,9を選ぶのもありと言えばありです。
FF9に関しては回復必殺技も未所持ですから悪くはないでしょう。
それでも、今はキャラ強化の手段として結晶水マギアクリスタルがあります。
極限まで能力値を上げなければならないほど切羽詰まったバトルをするつもりはないので、
攻撃力+20でしたら上記の2つを使えば十分でしょう。


という訳でおまけの選択肢はFF12セット一択です。
\500分の価値があるかどうかよく考えてから引きましょう。
おまけ選択前の闇鍋の装備召喚に期待するのも悪くはありません。

しかし、シリーズラッキー装備召喚のようにこの装備召喚自体がリニューアルされる可能性があります。
これが今回の課金に対する懸念材料になっています。
リニューアル後の方が良いおまけになる事は間違いありませんし。

とはいえ仮にそうだとしてもおまけ装備自体が無駄になる事はありません。
気にしても仕方ありませんから、そうなった時はそうなった時でまた考えましょう。



Google Play クーポンのおかげで既に\500分のジェムがあるのは秘密です(笑)。
\200引きのクーポンが手に入ったのですから300ジェムを購入しないともったいない。
数百円分で良いのでまたクーポンが来てほしいなあ。

ノーマル装備召喚が世界を変える

  • 2018/11/27 23:40
  • カテゴリー:FFRK
本日のノーマル装備召喚でどでかい物が当たってしまいました。



FF8 ラグナ グレートマシンガン ラグナロクブレード 超絶必殺技

当たったのはラグナの超絶必殺技2。
この前の4th ANNIVERSARYフェス 第1弾で初登場した装備です。
今年の10/31までの装備が対象とはいえこんな直近の装備が出るとは思いませんでした。
この前全ツッパした時にこれだけスルーされて逆に良かったですね(笑)。



当然星6装備には初期の超絶必殺技やオーバーフロー超必殺技が含まれています。
ましてや現時点でのこのゲームのキャラ数は232人(Jobキャラ含む)。
その中でこの前のフェスでの装備を引けたのですから大当たりと言っていいでしょう。

しかし、世の中上には上がいるもので、Twitterを覗いてみると
ノーマル装備召喚で覚醒奥義を引けた方が結構いらっしゃるようです。
無料で覚醒奥義が引けたらその日から(このゲームにおける)世界が変わりますね。
ノーマル装備召喚恐ろしや…


気が付けばラグナの装備がこんなに揃いました。

 

必殺技は全てに利用価値があり無駄なものはありません。
といっても、バースト超必殺技2と超絶必殺技2を併用するのはいかたく係がいないと現実味は薄いですが。
閃技で重式させる意味も薄いですし結局は超絶必殺技2一択かもしれません。
超必殺技はどうしても弱体化させたい時に使う程度でしょう。

開幕氷属性纏いまであるので序盤の火力もばっちり。
今まではレコードダイブは星5フラグメントの途中で止まっていました。
機工士アビリティ中確率もう一回は魅力的ですのでこれはフルダイブ確定です。
下手をしなくても私の手持ちの使えない超絶必殺技1を持つ息子よりも強いかも。

これで氷属性のメインアタッカーは彼に決定。
後は、この前のフェスで氷物理リミットチェイン(強)を手に入れたセリスと、
バッファー兼サブアタッカーのヨーゼフを加えれば何とかなると思います。
スノウ?そんなキャラもいましたっけ(汗)。
さすがにチェインでセリスと張り合うのは厳しいです。
レジェンドマテリア付き装備でしか纏い手段がないのはちょっと。
氷モンクとしても緊急時の回復役までこなせる私のヨーゼフに負けています。


昨日の日記で『星6アビリティは覚醒奥義待ち』と書いたばかりですがどうしましょうか。
フロストオファが少し欲しくなりました。
ただ、既に精錬4にしたコールドオファがあるので絶対に欲しいとまではいえません。
しばらくは魔石ダンジョンのような弱体化必須の戦いをするつもりはありませんし。
あればもちろん強いでしょうし精錬に必要な結晶も貯まっています。

すぐに答えが出ない=どうしても欲しい訳ではない、という訳で一度保留に。
それよりも精錬2で止まっているフリージングスナイプを何とかしないと。
今のままでは超絶発動後に2回アビリティを選んだら即終了ですよ。
ガッツリ貯めたあなたの極大オーブは何のためにあるのですか?
まさか持ち物画面で数を見て満足するためのコレクションとして集めている訳じゃないですよね?
分かったらさっさとフル精錬にしてしまいましょう。

FFRKの雑感

  • 2018/11/26 20:52
  • カテゴリー:FFRK
先週から始まったFF12イベントで初めて知った事。



アーシェって未亡人、人妻だったのですね。
FF12はノーマルダンジョン程度の知識しかなかったので今まで全く気が付きませんでした。
だってキャラビジュアルからはそのような雰囲気が微塵も感じられませんでしたし(汗)。
未亡人キャラって普通井上喜久子氏や伊藤美紀氏がやるんじゃないんですか?
国だけではなく旦那さんまでなくせばそりゃ復讐鬼にもなりますわね。
夫持ち(だった)キャラがここまで人気だなんて驚きです。


話は変わって先週実施されたメンテナンスにて。



今回は時間通りにメンテナンスが完了。
前回(9/18)は予定よりも時間が延長されてスタミナがあふれてしまいました。
(お詫びでスタミナ回復薬を貰いましたから気にはしていませんが)
確かお昼頃になってもメンテナンスが終わらなかったような。



そうした過去があったので今回もそうなるのだろうなと覚悟していました。
しかし、蓋を開けると12:30きっちりに終わって逆にビックリ。
この時間ぴったりでアプリを起動できた時は驚きました。
『前回の二の舞だけは避けるぞ』という運営の意気込みが感じられます。




メンテナンス後の特典?としてナイトメアダンジョン10~40%分削りボーナスの記憶のルビーを入手。
と言ってもナイトメアはほとんど手を付けていないのであまり増えていませんが。
あと10個増やせば星6アビリティの記憶と交換できます。

ただ、私の手持ちの必殺技では入手して劇的に戦力が変わるアビリティはありません。
現状では覚醒奥義入手キャラ待ちになると思います。
最初は二刀魔法剣系にしようかと思っていました。
しかし攻撃回数自体は星5の連続魔法剣系と変わりません。
もちろん攻撃力は星6魔法剣の方が高いですし複合属性ですので作成すれば便利だと思います。

それでも『貴重なルビーを使ってまで欲しいか』と言われると微妙です。
現状で魔法剣は星5連続系と吹雪で何とか運用できています。
それでしたら炎属性強化に特化させて至高魔法剣・灼焔を選んだ方が良いのかもしれません。
私のバッツで唯一纏えるのが炎ですしギルガメッシュ炎チェインのお供としては最適です。

とりあえず前述の通り今は覚醒奥義待ちです。
覚醒奥義抜きにしても、エンハンスレイドのように星5アビリティにないメリットが無いと食指が動きません。
オメガドライブに続く星6物理攻撃アビリティが出ればノクト王子用に選ぶのですが。

2ヶ月ぶりのプロコーチレッスン

  • 2018/11/21 23:00
  • カテゴリー:日記
会社帰りのゴルフ練習。
友人とのプレー以降はプロの方のレッスンを受けず一人で黙々と練習していました。
2ヶ月弱の練習の甲斐もあってか打感が良くなり飛距離も少しは伸びました。
ミスショットの頻度は相変わらずですが。
しかし、打球が左に曲がるという新たな癖も発生し行き詰まっています。


この現状を打破するため、久しぶりにプロの方のレッスンを受ける事を決めました。
しかし、昨日練習場に行った際は店の方に『最近はプロの方が来ないことが多い』と言われてしまいます。
今日もパッと見では来ているように思えず、店の方も不在だったためひとまず1箱分練習する事に。
1箱分の練習後、頃合いだと思って受付に行きようやくその方にお会いできました。
さあレッスン開始だ、といきたい所でしたがレッスン料をまだ払っていません。
はやる気持ちを抑えて受付で\16,000を渡します(週一での計10回コースです)。

さすがにプロの方だけあって早速私の癖を指摘してくれました。
疲れの影響から最初の2球をミスしたのは内緒です
打球が左に曲がるのは、私の場合はスイング時に左腕を早く出し過ぎているためでした。
両腕は同じタイミングで前に出すように、と言われましたが意識すると結構窮屈な振りになってしまいます。
それでも打球が左の森に吸い込まれていくのに比べれば遥かにマシでしょう。
これも最初だけで慣れてくれば違和感はなくなっていくと思います。

また、たまにスイングの際に体が上下してそれがミスショットに繋がっている、
というアドバイスも貰いました。
これは一人だけでは気が付かなかった点でした。
今後はもっと意識して練習していきたいです。
100球近くなって体が疲れてくるとこうなる傾向がある気がします。
ゴルフの技術よりまずは体を鍛えるのが先かもしれません(汗)。


今日は他のお客さんがあまりいない事もあってか普段より長めのレッスンになりました。
明日からは今日指摘された個所を意識しながら練習していきます。
ただ、仕事でくたびれると帰りにゴルフ場に足を運ぶのが億劫になるという時もあります。
何も考えず、帰ったらすぐにベッドで横になりたい的な。
次回のプレーで少しでも良いスコアを出せる(というか上回らないようにする)ようサボらないようにしましょう。
私にしては珍しく練習自体は結構楽しんでいますし。

キャンペーン中の結晶の渋さは異常?

  • 2018/11/20 23:15
  • カテゴリー:FFRK
10/16にリニューアルされたパワーアップダンジョン
EX+においても雑魚が結晶を落とすようになりました。



ただし、出現率はEXで雑魚が極大オーブを落とすのに比べると非常に低いです。
結晶に関しては出たらラッキー程度の気持ちでプレーしましょう。


現在、11/25(日)の14:59までパワーアップダンジョンクリア時のギサールの野菜獲得量が2倍になる
キャンペーンが実施されています。
それは非常に嬉しいのですが、この期間に入ってからどうもマジックポットの出現が渋い感じがします。

振り返るとリニューアル直後はこんな状態でした。

 

リニューアル記念の大放出というべきでしょうか。

確率の偏りがあるのはこのゲームの常。
ただ、パワーアップダンジョンに関しては日や時間帯ごとに極大オーブや結晶の出現率を
変えているのではないかと思っています。
パチスロの設定的な、と思いましたが設定について調べてみると、
今年の2/1から風営法の改正でパチンコでも6段階設定ができるようになったのですね。
最近は全くパチンコ店に行っていないので気が付きませんでした。

閑話休題、日によっては自分の運不運では片づけられないほどマジックポットと極大・結晶持ち雑魚が出ます。
一度マジックポットが出現するとこの状態に入るような気がします。
私はこれをフィーバー状態と呼んでいますがいかがでしょうか。

しかし、少し時間を置いたり日付をまたいだりすると途端に出なくなった、というのはよくある話。
貯まりがちなスタミナ回復薬を使うのはフィーバー状態に入ってからが良いでしょう。
今は野菜獲得量2倍ですので使うのはその時に!…と思っていますが、前述の通りこの期間に入ってからはさっぱりです。
いつまでも使わないでいるとキャンペーンが終わってしまいますよ(汗)。
変な欲をかかないで野菜の入手だけを考えた方が良いかもしれません。


じゃあ、曜日ダンジョンじゃなくてオーブの草原EX+ならどうだ。
あそこでしたら種類は選べないものの結晶という括りでしたら結構な数は入手できます。
物は試しという事でひとまず一周してみました。

 

いきなりマジックポット2連発。
オーブの草原EX+での出現率が高いとはいえこれは嬉しい。

2戦目はどうなるでしょうか。

続きを読む

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed