エントリー

カテゴリー「FFRK」の検索結果は以下のとおりです。

第四回目の報告も早めにします

  • 2018/07/04 19:21
  • カテゴリー:FFRK
今までの遅れを取り戻すように第三回目のシリーズハッピー装備召喚の結果を報告します
昨日終わったばかりの第四回目ではありません、第三回目です。

今回も前回同様全ては引かず、手薄気味なシリーズである零式、15、14、12、11、3、2、1
の8シリーズ分を引きました。
前回は14を引きませんでしたが、防具が少ない(純星5以上が1個しかない)ので引く事に。

続きを読む

連敗ストップを賭けた烈フェス装備召喚

  • 2018/07/03 19:54
  • カテゴリー:FFRK
昨日に引き続き、3月末から4月頭にかけて実施された烈フェスでの装備召喚結果の報告をします。
当初はラインナップに魅力が感じられずすべて見送る考えでした。
本命は去年と同じゴールデンウィークだと思いまして。


第2弾に入ると友人達の結果が続々と耳に入ってきます。
しかし、聞こえてくるのは当たり装備が出ないという嘆きの声ばかり。
さすがにこの状況で私だけ引かないという訳にもいかなくなり、友人の運気を高める
という意味も含めて引く事を決意しました。
私自身の連敗(ミラーボールが出ていない状況)を止めるためにも。

1回目。



当たった装備。

FF6 セリス セリスのマント ルーンナイトの妙技 レジェンドマテリア付き装備

レジェンドマテリア付き装備が1個だけ、ああ…
いえ、セリスは既にバースト必殺技2を持っていますし、これ自体も非常に使えるレジェンドマテリアです。
少なくとも必殺技が1個もないキャラの開幕属性纏いよりは100倍マシです。
今回もミラーボールが出ずに終わってしまうのか。

ただ、筆者はこの時気分が最高潮に達していて何を思ったのか、

「次は絶対にミラーボールが当たる気がする」

などと友人に言い出します。
もちろんそのようになる根拠は全くありません。
典型的なパチンカス思考ですね(笑)。
このような考えが自分の身を破滅させるのではないでしょうか。

運命の2回目。

続きを読む

気が付けば一年も折り返し地点

  • 2018/07/02 19:55
  • カテゴリー:日記FFRK

しばらく更新をサボっていたらあっという間に7月に。
この前年が明けたと思ったら、もう1年の半分が過ぎてしまいました。
時の流れの早さには驚くばかりです。

考えてみると3~4月のFFRKの装備召喚の結果もまだ報告していません。
ですので、今までの埋め合わせ、という訳ではありませんが今月は頻繁に更新するようにします。
ハーメルンあたりに小説を投稿したいと思っていますし。
大きな岩でも少し動き出せばどんどん転がりますから、稚拙な内容でもアップして動き出していきたいです。


閑話休題、3月末に行われたカウントダウンラッキー装備召喚【超絶】の結果を報告します。
3ヶ月前の烈フェスでの装備召喚の結果を今さら掲載するなんて笑えない…
この時は装備召喚よりも親の仇のようにガブラスと戦っていた事の方が印象に残っています。



久々のミラーボール(星6装備)だ~、って超絶しか出ないのですから当たり前です。
さて、気になる結果は。

続きを読む

危うく忘れかけていた父の日

  • 2018/06/17 20:00
  • カテゴリー:日記FFRK
今日は父の日。
なのですが、実は一昨日になるまで今日そうであることをすっかり忘れていました。
てっきり来週の6/24かと思って(汗)。

父はウイスキーを欲しがっていたのでそれをプレゼントする事に。



贈ったのはニッカウイスキー、値段は税込で\2,030也。
高くもなく安くもないものを選択。
近くの酒屋でも数多くの種類がありましたが、いつも飲んでいるニッカのウイスキーにしました。
ちなみに父はアンチサントリーです。
理由はよく分かりませんが。

もう少し奮発して\3,000程度のスコッチウイスキーにしようかとも思いましたが、
変なのを選びたくはなかったので無難なものにしました。
私自身がウイスキーを飲めませんから善し悪しが分からないのですよね。
日本酒やワインでしたらある程度判断できるのですが。


話題は全く変わってFFRK。
ミッションの期限が迫っていたレコードダンジョンとクリスタルタワーをクリアしました。

 

だから締め切り間際に駆け込むような真似はやめましょうね、って何度も言ってますのに。
前回よりも所要時間が短かったのでそれほど負担にはなりませんでしたが。
今回のレコードダンジョンは戦闘無しのダンジョンも多かったですし。
ビサイド寺院の宝箱だけちょっと悩みましたが。



サイドルートのゴールドルの館も2~3回目の挑戦でクリア。
前回の下界の異跡より遥かに楽でした。


さて、いよいよフェスが始まりますが、今回も装備召喚に参戦するかどうかは微妙な所。
本命は9月(たぶん)の4周年フェスでしょうし。
前回は2回程度引いたのですけどね。
パワーアップダンジョン全解放とサマーギフトダンジョン、栄光の祝宴の強化期間と捉えましょう。

ミッション締め切り間際のレコードダンジョン消化

  • 2018/05/20 22:59
  • カテゴリー:FFRK
あと2日で期限になるミッション達成がてらに溜まっていたレコードダンジョンを消化しました。



まあ、RKキャラ以外の寸劇は全部スキップしたのですけどね(汗)。
それでもファブール城1からノーチラス・パーク2までクリアするのに3時間近くかかりました。
これで全ての寸劇を見ていたらどのくらい時間がかかるのでしょうか。
消費スタミナが0とはいえレコードダンジョンで時間がとられるのは厳しいです。


一番苦労したのはやはりサイドルートの下界の異跡
発狂攻撃を食らわないよう、何とかゲージを溜めて倒すというのはすぐに分かりましたが、
そのゲージを溜めるまでが一番大変でした。
触肢のHPをギリギリにしてもゲージが足りず味方(デシ)を殴ってゲージを稼ぐ羽目に。

しかも、タイミング調整に失敗し、ライトニングのバースト超必殺技発動直前に
両触肢を復活させてしまうという失態まで犯しました。
ストライクボルトのターゲットはランダムです)
ひなチョコボダンスの魔法バリアのおかげで勝てたのは良いものの、少し冷や冷やした戦いでした。

 

実は後になってから気が付いたのですが、本当は左触肢を撃破して右触肢にハイマジックブレイクを当てる。
後は共鳴魔法に耐えつつ攻撃するというのが一般的な撃破方法だったのですね。
私は触肢復活後は自棄になってひたすら本体に集中攻撃をしていました。
少しセオリーから外れてしまいましたが勝てたからいいでしょう(笑)。
人によって解法が違うというのも面白いですし。

週末のFFRK

  • 2018/05/13 20:13
  • カテゴリー:FFRK
午前中は母の頼みで1人2パックまでの玉子の買い出しに付き合わされる事に。
今年は母の日の贈り物はありませんが、これがプレゼントという事でいいですよね(汗)。

FFRKの黄金の祝宴のチケットは何とかこの週末で使い切りました。



思ったよりは時間はかかりませんでしたが、35枚チケットを使うのは少し疲れました。
注意力が散漫したのか、誤って経験値アップのレコードマテリアが発動したキャラに
ブレイクをかけた時もありましたし(笑)。

ただ、今回の祝宴のおかげでボルテックをフル精錬にできました。

 

全解放されていたパワーアップダンジョンで稼いだ黒の結晶と合わせて精錬5に。
これでMAX精錬の6アビリティは2個目になりました(1個目は上の画像のメルトン)。
次の星6アビリティはバッツ用に二刀魔法剣・爆砕か、それともいつか来るであろう星6物理攻撃アビリティか。
記憶のルビーはそう簡単には手に入りませんからしっかり考えたい所です。


時間が無くて放置していた記憶の狭間 カルディア【異界】封石の竜王も無事クリア。

続きを読む

味方を殺すのも戦略の内

  • 2018/05/09 22:38
  • カテゴリー:FFRK
開催中のFF5イベント、平和への志を継ぐ少女での滅++のミッションをクリアしました。

 

編成したパーティはこんな感じでした。

 

フレンド召喚はウララの超絶必殺技まどかマギカマギカ・アルブムを使用。
なお、クルル弱い方の超必殺技のみ、ファリスに至っては全く必殺技がありません。
真ん中3人だけが頼りでした。
ファリスをアタッカーに代えろよという意見もあると思いますが、FF5のキャラはこの5人しか育てていません。
それにデバフ無しだとコメットが結構痛いので。

【凶】アトモスの呪いはバッツ → レナ → ファリスの順番で食らいました。
そのため、途中でわざとクルルのメルトンでバッツを殺し、レナのバースト超必殺技1のリレイズで復活させる事に。
レナが吸い込まれた後はもうヤケになっていました(笑)。
かなりギリギリのバトルで今思えば勝てたのは運が良かったと思います。
今振り返ると反省点は山ほど出てきますし。

最初にバッツが呪いを食らった時点でやり直せよとか、
ファリスのゲージを有効活用するためにスマッシュジルバの代わりにたくすを入れろよとか、
デバフは踊りじゃなくてハイマジックブレイクにすべきだったとか、
ギルガメッシュの炎チェイン中心の状況でようやくバッツの超絶必殺技1を使った頃に
連続魔法剣・豪炎(精錬4)の残り回数が1しかないのはどういう事だとか、
チェインが始まるまでクルルは素直に防御しとけよとか、

本当にきりがありません(汗)。
というかバッツさんはもっとレジェンドマテリアの魔法剣追加2連を発動して下さいよ。
どうでもいいフラグメントダンジョンでガンガン出していて今回全く出さないのはどういう事ですか。

それでも久々に歯ごたえのある難易度260の戦いが楽しめて面白かったです。
最初に戦った時は『これミッションは無理じゃん』と思いましたが、フレンド神壁が不要であると分かると
一気に攻略の糸口が見えてきました。
仲間をわざと殺すというのも原作らしさがあって良いのではないでしょうか(再現ではありませんが)。
フレンド神壁一択のミッションよりもこうした複数の選択肢があった方が楽しいですね。




しばらく放置していたら溜まった黄金の祝宴のチケットが31枚。
チケットの配布は明日まで続きますので31+4回まわらないといけません(配布枚数は1日4枚)。
残り70+α個も結晶が貰えるのはありがたいですがこんなに溜まると回るのが面倒臭いです。
大体、経験値アップのレコードマテリアを付け発動したキャラ以外をブレイクで石化させる、
なんて作業をするからそう感じるのです。
経験値なんてグロウエッグを使えばすぐに増えますしそんなに神経質になる必要もないでしょうに。

でも、大量の経験値を無駄にするのももったいなく感じ、ついこの作業をやってしまうのですよね。
とにかくイベント終了時にチケットを余らす事態に陥らないように気を付けましょう。
結晶を取り逃がす方が遥かに痛いですから。
言わなくても分かってますよねえ、K.Fさん(爆)。

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed