エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

イベントが多かった1月

  • 2019/01/31 21:00
  • カテゴリー:日記
今日で1月が終わります。
ただ、今月は年末年始のアルバイトや先々週の友人達との旅行があったので、
そんなに時間の流れが早いとは思いませんでした。
先々月は忙しくてあっという間に過ぎて行った気がしたので。
残り11ヶ月もこのような感じでイベントがあるといいですね。
今は時間がありますから色々楽しまないと。


昨日、派遣先の私の上長が定年退職されました。
派遣前の面談で初めてお会いし、私を今の会社で働く切っ掛けとなった方ですので少し寂しいです。
今日出社して無人の机を見た時は『ああ、この方はもう会社に来ないのだな』と感じて。
肝心の業務の方は先々月から引き継ぎをされた影響で大きな混乱はありませんでした。
社員が1名抜けて忙しくなったのは確かですが。
忙しい時とそうでない時の差が大きいのは相変わらずですね。

明日はその元上長の送別会です。
私は派遣社員という微妙な立ち位置の人間ですがしっかり送り出せるようにしましょう。
個人的に参加費が痛いというのは内緒です(汗)。

地道な仕事とゴルフ練習

  • 2019/01/23 00:06
  • カテゴリー:日記
先週末の楽しい旅行が終わり、今週からまたいつも通りの仕事の日々が続きます。
昨日は2週間近く抱えていた仕事を終わらせられたのが良かったです。
他の仕事の合間を縫って地道な作業を繰り返した末にようやく終わりました。
見直し作業が不十分でしたのでパートの方から修正点を指摘されそうな気がしますが。

あっ、昨日の英語のメールでもw/o(withoutの略語)が出てきました。
さすがに今回は大丈夫です、引っかかりませんでした。
今の職場にいる限りこの言葉はもう忘れないでしょう、ええ(爆)。


元気な状態で定時に仕事が終わったので、久しぶりに帰り道でゴルフの練習に行ってきました。
ブランクがあったため、最初はなかなかうまくいきませんでしたが、
次第に良い軌道でボールを飛ばせるようになりました。
体と頭が無意識にスイングを覚えていたのでしょう。

ただ、久々の練習だったせいか2箱目の途中で腰と背中がいっぱいいっぱいでした。
特に終盤は序盤のスイングが全くできませんでしたし。
練習量を増やして鍛えるしかないですね。
今の私の実力ですとホールでは3箱分のスコアを叩きますから、それに耐えられるようにならないと。

知らない略語はどう頑張っても分からない

  • 2019/01/17 19:47
  • カテゴリー:日記
今日初めて分かった知識。
『w/o』が『without』の略語であるという事。
分かるかよ、こんなの(泣)。


これは派遣先の営業の方と海外の販売店の方とのやり取りの英文メールを
翻訳していた時に出てきた言葉でした。
海外の販売店もアジア系?なのか、所々で文法のミスがあったりして内容を把握するのに苦労しました。
『not A but B』が『not A not B』と書かれていた時は何とも言えない気持ちになりました。
それでも大よその流れは理解できて『さあ、これで大体OKだろう』と思った矢先に出てきたのが『w/o』でした。

その時は何かの専門用語だろうと思ってスルーしてしまいました。
化学や電子系の用語かなと思って。
それがまさか『without』の略だったなんて思いもよりませんでした。
これの有無で文の意味が180度変わっちゃうじゃないですか。
営業の方と販売店で主張が食い違っているなあ、と不思議に思っていましたが、
まさかこういう落ちだったとは。
営業の方からの連絡で意味が分かった時は思わずガクッときました。

まあ、テストのように点数が引かれる訳ではないので別にいいのですけどね(汗)。
翻訳した後に私が行う業務も急ぎではありませんでしたし。
明日社員の方に指示を仰げばいいでしょう。


私も仕事で様々な英文を見てきましたがこんな略語を見たのは初めてです。
長年仕事で英文を読んできた父も見たことがないと言っていました。
帰宅後にネットで意味を調べましたが、どうやら最近のメールでよく使う略語だそうです。
スタイリッシュだとは思いますが、個人的にはたった半角7文字を半角3文字まで略さなくてもと思います。
ましてやそれをビジネスで使うなんて。
P/LやB/Sのような世間一般に広まった言葉じゃないのですから。

センター試験で『Pat氏ね』と叫んだ受験生の気持ちがよくわかりました。
(Patの出現は私が受験した2年前と1年後です)
そういえば明後日からはセンター試験ですね。
高校生の方が私のブログを見ていらっしゃるとは思えませんが、受験生の方は頑張って下さい。
その最中に私は友人と遊ぶのです(諸事情によりゴルフは中止)。

年末年始のアルバイト、終了!

  • 2019/01/05 21:39
  • カテゴリー:日記
今日でようやく年末年始のアルバイトが終わりました。
今回は休みなしで7日間ぶっ通しでしたので非常に長く感じました。
途中からはこのアルバイトがメインの仕事だと思い始めるほどで(笑)。
さすがにこの歳ではこの仕事を長く続ける事はできませんが。

とりあえず明日は6時前に起きなくていいです。
明後日からは通常の仕事が始まりますので明日はゆっくり休みましょう。

平日なのにお客さんが一杯

  • 2019/01/04 22:07
  • カテゴリー:日記
今日から仕事始めの方も多いですし、テーマパークのアルバイトも少しは楽になるだろう。
と思っていましたが非常に甘かったです。
むしろ今年に入ってから今日が一番忙しかったのではないでしょうか。

なんでこんな平日にお客さんが多くなるのか分かりません。
もしかしたら本日の入場者の方は、年末年始に仕事がある職業の家族で
今日から休暇に入るという方が多いのかもしれません。
客層も気のせいか昨日までと違うように感じましたし。

社員も私と同じ予測をしたのかスタッフの人数を昨日よりも減らされました。
他のアトラクションでも人数不足でお客さんを捌くのに苦労していたようです。
せめてスタッフがもう一人いれば非常に楽になったのですが。


明日でようやくアルバイトが終わります。
今日の様子だと明日が一番大変そうな気がします。
悪天候が予想されているのでどうなるかは分かりませんが。
喉はガラガラですが最後の力を振り絞って頑張ります。

年末年始のアルバイトは続く

  • 2019/01/02 20:05
  • カテゴリー:日記
今日も今日とてアルバイト。
友人達の箱根駅伝の話にも混ざれず、高校サッカーと高校ラグビーで
ジャイアントキリングがあった事にも気が付かず。
地元という事もあり、サッカーに興味が無い母でさえ尚志の試合を見て大興奮していたほどでした。
それでも、私はいつも通りアトラクションのスタッフとしての仕事をこなすだけです。

しかし、今日は体調が悪く仕事中何度もトイレに行ってしまう事態に。
抜ける事自体が迷惑なのは承知の上ですが、比較的空いている日でしたからまだマシでした。
これがアトラクションに1~2時間待ちとかの日でしたら戦力どころか大迷惑でしょう。
特に悪い物は食べていませんしお腹も冷やしていないのになぜ下痢になるのでしょうか。
胃腸が弱い私とはいえ今日の体調の原因は謎でした。

今日で年末年始のアルバイトは折り返し地点を過ぎました。
残り3日、体を壊さない程度に頑張りましょう。
アルバイトが終わる1/5(土)が私にとって真の年越しになりそうです。

いつもと変わらない、日々の日常が続いていく

  • 2019/01/01 20:53
  • カテゴリー:日記
あけましておめでとうございます。
2019年も『行方はいつもナックルボール』を宜しくお願い申し上げます。
このブログが平成と新元号を跨ぐまで続くなんて開始時は思いもしませんでした。

例年でしたら『謹賀新年(○回目○年連続)』というタイトルにしたのですが、今年はそれはやめました。
というのは、本日の朝、年末年始で実家に戻っていた兄から下記の発言があったからです。

「(お正月でも)生活自体はいつもと変わらないよ。(新年になっても)日々の日常が続いていくだけだから」

これは、元日での新年の挨拶を終えた後、年初めのアルバイト前という事で
少し浮き足立っていた私を諭した言葉でした。
()の部分は直接言葉では発していませんでしたが、私は上記のような意味が含まれている
のだと受け止めています。

これを聞き、お正月や2019年に入ったからといって、形式張って抱負を述べる必要はないと感じました。
考えてみれば、新年になったからといっていきなり自分の方向性を変える必要はありません。
去年から続けている地道な積み重ねを継続していく、それが大切であると感じています。
ブログでやりたいと書きつつ、実行できていない事(国会図書館への寄贈など)も残ってあります。
派手な抱負よりも地に足付いた活動をする方が重要でしょう。
兄の言葉で忘れかけていたものを思い出す事ができました。


今年の8月で私も36歳になります。
しかし、これまで通りあまり無理をせずに、何事も地道に取り組んで少しずつ成長していきたいです。
この歳になっても子供っぽい部分はありますが歳相応の振る舞いもできればと(汗)。
家族、特にお子さんを持たれている方には負けてしまいますがそれに近づく程度にはなりたいです。

残念ながら人間一人の力で実行できるものは限られています。
限られてはいますが、自分の人生の中で何かを果たす事はできるはずです。
自分がやるべき事・できる事を着実に取り組み今の自分の役割を果たしていきます。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed