エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

短いようで長い9年間

  • 2020/03/11 18:53
  • カテゴリー:日記
今日で東日本大震災から9年が経ちました。
9年、短いようで長いと感じています。
この間に私の職業も環境も色々変わりました。
昨年は日本について様々な事を考えましたが現在はそう思う気持ちさえありません。
自分の事だけで一杯一杯です。

3月11日が『嫌な日』という感情は無くなりません、決して。
今後もこの感情が無くなる事はないでしょう。
『通りすがりA』氏に書き込まれた事は未だに根に持っています。
毎年毎年これを書くなんてつくづく自分は性格が悪いなと思います。
ですが、私が『嫌な日』と感じているのは事実なのですから仕方ありません。
未だに福島県の地方ニュースでは毎日のように震災関連のニュースが流れています。
忘れようにも忘れられません。


会社でも14:46に黙祷しようと思っていました。
しかし、今日は忙しく気が付くとこの時間が過ぎてしまいました。
仕方が無いので、この10分後に席を離れて下駄箱の前で黙祷。
1分間の黙祷が終わった後はすぐに自分の席に戻りました。

家に帰ってから両親と話をしている最中、母から、

「あなたが津波で流されていたら母さんは毎日泣いていたよ」

という言葉がありました。

実は最近、自分が生きている意味について疑問を感じていました。
このまま生きていても何か特別な事がある訳でもなく、大きな希望がある訳でもなく。
かと言って海外へ移住する気力がある訳でもありません。
体の健康管理も面倒くさいですし残りの短い人生で何ができるのか。
一昨日は仕事の最中もこのような考えで一杯でした。

それでなくても、最近はこうしたネガティブな感情が漂っていたので、これを聞いた時は、

「ああ、私はまだ死ねないな」

と痛感しました。
生活していれば良い事もあると思いますからせめて両親が亡くなるまでは生きていようと思います。
そろそろ40歳で人生の折り返し地点に入りますが、ふとした切っ掛けで
今までの価値観を覆すような出来事があるかもしれません。
あまりそれを期待しすぎず、何かあった際に冷静に対処できるよう地道に生活していきます。

気が付けば決算前

  • 2020/03/08 18:42
  • カテゴリー:日記
この週末は起きている間は眠気が止まりませんでした。
用事があって外出したのでずっと家にいたという訳ではありません。
ただ、家では特に何をするという訳ではなくダラダラと過ごしていました。
やれる事、やろうと思っている事はあるのですからもう少し精力的に動かないと。

先週は忙しい日々が続きましたが明日からはどうなるでしょうか。
気が付けばもう決算前の時期です。
派遣社員になってからはこの感覚も忘れてしまっています。
いつも以上に睡眠時間を確保して仕事に臨みたいです。

3/3はボンバーガールの日

  • 2020/03/03 20:04
  • カテゴリー:日記
あかりをつけましょ爆弾に~
という事で今日はひなまつりです。

しかし、先月から発生しているCOVID-19の影響で近所のイオンでもお祝いムードは控えめです。
何も置いていないトイレットペーパーやティッシュペーパーの棚から今が非日常であるという事を感じさせます。
別に工場で生産できない訳ではないのですから焦って買わなくてもいいのですが。
集団心理は怖いですね、私も気を付けましょう。

このように店内は普段とは違う歪な空気が漂っています。
それでも、私が到着した18時頃には既にひなまつり用の食材が売り切れていました。
こうした状況でも各家庭ではいつも通りお祝いするのでしょう。
過剰に反応する必要もないので遠慮せずにお祝い事を実施して欲しいです。


あかりをつけましょボンバーマンの日ですので、今日のボンバーガール勢は
終電が無くなるまでホームのゲーセンでプレーされるのでしょうか。
体調と次の日の仕事には十分気を付けて相手を焼き尽くして下さい。
ダメですよ、私のようにゲームにのめり込んで仕事に支障をきたすようになってしまっては(笑)。

痛い出来事は重なって起こるもの

  • 2020/03/02 21:20
  • カテゴリー:日記
自宅での確定申告の入力が完了しました。
その結果、何と今回は\2,100を追加納税する事に。
ガチャ代の7/10もの金額です。
昨年は\400払うだけで済んだのでこれは痛い。

原因は昨年あまりアルバイトをしなかったからでしょう。
そうとしか考えられません。
この前の年末年始もやりたかったのですが募集がすでに締め切られていました。
次回のゴールデンウィークはこのような事が無いように早めに調べます。


今日は朝から鼻水が止まらない事態が発生しました。
肩こりによる頭痛とのダブルパンチで午前中は大変でした。
昨日までは少し弱めのアレルギー剤を飲めば何ともなかったのですが。
あまりの出来事に思わずビックリしました。

仕方が無いので耳鼻科へ赴き、以前に使っていた強い薬に戻しました。
ただ、この薬は鼻水が治まるのは良いのですが、効果が強すぎて口や鼻の中が乾くのが難点です。
夕食後に服用した直後に鼻のムズムズが発生するほどです。

とは言え、今日の午前中のように鼻水を滝のように流していたのでは仕事になりません。
花粉症が弱くなるまではこの薬を使うようにします。
厄介な時期ですがこればかりは仕方ありません。
適度に鼻や口を潤すようにして耐えましょう。

COVID-19の雑感

  • 2020/03/01 08:42
  • カテゴリー:日記
気が付けば2月が終わり3月に入りました。
先月はCOVID-19の話題一色でした。
未知のウイルスであるのは分かりますが個人的には騒ぎ過ぎではないかと感じています。
非常に速いスピードで感染範囲が拡大していますが、東日本大震災の時のように
その土地が住めなくなり故郷を追われるという訳ではありません。

昨日行われた安倍首相の会見でもこのくらい大胆な発言をしても良かったのではないでしょうか。
震災の時のように安心させて後で酷い事になったという批判を避けたいのも分かります。
ただ、マスクやトイレットペーパーの買い占め行為はやめて下さいという勧告は欲しかったです。
「国民同士で協力し合っていきましょう」という言葉があっても良かったのではないでしょうか。


例年、インフルエンザで休校する光景は何度も見ていますし、高齢の方が様々な病気で
亡くなるのもよくある事です。
国のトップが全国一斉に休校要請を出したのはさすがにやり過ぎかなと思います。
少子化で国家の将来を担う子供達を守りたいという意図は理解できます。

しかし、今回のウイルスで亡くなっているのは高齢の方々です。
個人的には50代以上の労働者を休業させた方が良いのではと考えています。
その年齢層の方々なら自宅で部下へ電話で指示を出し業務を進められるでしょう。

スポーツや各種イベントの無観客試合や中止は良い判断だと思います。
今年一年こうした状態が続く訳ではありませんし今はこの状況を耐えるしかありません。
一方で、昨日行われた東京事変のライブのように実施する事も否定しません。
もちろんウイルスへの十分な対応は必要ですが。


『初動で中国の方への受け入れを止めなかったのが悪い』という意見があります。
しかし、一番悪いのは受け入れないと日本社会が成り立たない状態にした国民です。
そのような方針の政治家を選挙で選んできたのですから。

これに関しては観光業に携わっている友人がいるので私も辛いです。
こうした事態は観光立国で運営していく上で抱えるリスクですね。
国外からの観光客でお金を稼ぐのは甘くはないよという事で。

どの国にもいますがこのウイルスで中国やアジア人を憎む人間は論外。
未知の病原体はどの国でも発生する可能性がありますし発祥地に怒っても仕方ありません。
中にはそれを知りながら差別的な発言をする連中もいます。
こうした人間にはかかわらないように気を付けたいです。


私のような個人ができるのは、うがいや手洗いを入念にして人混みの中へ外出する際はマスクを着用する事です。
昨日の母から聞いた話によると3枚入りで\400もする高級マスクは残っているみたいです。
品薄状態が続いていますが、どうしても出かける際はこうしたマスクを購入するのもやむを得ません。

あとはインフルエンザや普通の風邪にも気を付ける事でしょうか。
COVID-19ばかり気にしすぎて足元を疎かにしてしまってはいけません。
もちろん過度な夜更かしも体調を崩す原因です。
通常時以上に体調管理に気を付けるようにしましょう。


■追記

WHOからマスクをしたからといって予防効果が上がる訳ではないという指針が出されました。
やはりうがいや手洗いなどをしっかりしないといけないですね。
私も会社では手洗いで手を抜く事がたまにあるので気を付けます。

まだ父は大丈夫

  • 2020/02/24 08:46
  • カテゴリー:日記
いつも祝日には玄関前に国旗を掲げている父。
ですが昨日は天皇誕生日にもかかわらずそれをしていませんでした。
もしかしたら祝日を今日と勘違いしているのではと思い、今日の朝、父に直接尋ねてみました。

すると、

「もちろん昨日が天皇誕生日であると知っていたが思想的な理由から掲げなかった」

との事でした。

私はそれを聞いて逆に安心しました。
遂に認知症に片足を突っ込んでしまったのかと思っていたので。
政治思想よりもそちらの方が心配です。
母は癌の除去手術や抗がん剤の後遺症で血液が作れなくなっていますが、
父も父で糖尿病に患っているので健康とは言えません。


父と母はあとどれくらい生きられるでしょうか。
ひとまず東京オリンピックまでは生き続けるという目標は達成できそうです。
次は相撲の本場所を両国国技館で生観戦する事でしょうか。
80歳は無理でも70歳までは生きていて欲しいと願っています。

バレンタインの奇跡の再現はなるか?

今日はバレンタインです。
会社の方からチョコを頂くという事はありませんでしたが、昼食の弁当の中に小さなチョコが入っていました。
ここ数年を振り返ってみましたが最近は会社でチョコを配るという習慣が無くなったような気がします。
渡す方も受け取る方も気を遣ってしまうのでその方が良いのかもしれません。


さて、今日のロマサガRSの1日1回限定の単発無料ガチャ。
去年はこの日にSSロックブーケを引くという奇跡が起こりました。
このおかげでその後の攻略が楽になりロックブーケの日(6/9)で高みの見物ができたのもいい思い出です。
SSスタイルなんて高望みはしませんからせめてSスタイルくらいは!

続きを読む

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed