エントリー

限定スタイルの大収穫祭

本日、12/6(日)でロマサガRSは2周年を迎えました。
ここに至るまで、ストーリーはもちろんゲームの運営でも幾多の苦難がありました。
実際、私自身も『これはないんじゃないか?』と感じる事もありましたし全く不満が無い訳ではありません。

しかし、競争が激しいスマホゲーでここまでの人気を維持し続けているのは立派だと思います。
個人的にはサービス終了にならない程度に頑張って欲しいです。
以前に日記で取り上げました東方キャノンボールは、残念ながら今年の10/14(水)で
サービス終了になってしまいましたので。


2周年の企画という事で、今日から過去の限定キャラのみが排出されるRomancing祭が始まりました。
3回引けば1回(10連)無料になるとなれば引かない訳にはいかないでしょう。
調子に乗ってガンガン回しまくった結果がこちらです。

 

SS・S・Aスタイルを合計して新規スタイル18体をゲット。
今回は『NEW』マークが山のように出てきたので非常に気分が良かったです。
一部実用性のないスタイルもありますが、着せ替えができるようになっただけでも十分です。
上記の理由で性能はともかく正月ヘクターはずっと欲しかったスタイルでした。

ちなみに既に所持していて被ったSSスタイルは学園ウンディーネSS海の主の娘SS教授
ハロウィンヴァンパイアレディの4体でした。
さすがSS全体確率:10%、被るかどうかは置いておいていつも以上の景気の良さでした。

これで今回対象となったSスタイルとAスタイルは全て私の塔士団に加わってくれました。



ただ、S最終皇帝ホワイトデーナイトハルトSタチアナもだったかな?)は、
あれだけ回したのにも関わらず1回も来ませんでした。
実装時に入手しておいて本当に良かったです、特にS最終皇帝。
これだけの数だけにSSスタイルはもちろんSスタイルも一点狙いは厳しいでしょう。
前にも日記で書きましたが限定でのSスタイルとAスタイルはなるべく確保するように心掛けます。

今回の目玉の旧SSジョーは天井(150連)でしたけどね!

 

ですので、前述したガチャの結果は150連によるものです。
旧SSジョーの登場確率自体は1%と通常のピックアップと変わりません。
通常でしたら50連目前後で撤退する流れでしたが、今回はこのスタイルが強く
30連回すたびに10連無料になるという事もあり天井まで頑張りました。

無料分があると言っても消費したジュエルは39,000個、決して安くはありません。
それでも、最近は無料ジュエルを配布しまくっていますしイベントでのクエストの数も多いです。
この位の数でしたらすぐに取り戻せるでしょう。
手元のジュエルもまだ余裕があります。
別に今回のガチャのせいで窮地に陥った訳ではありません。
大型イベントが続きますが、戦力として必要、または好きで絶対に欲しいと思ったキャラを
厳選してガチャを回すようにします。

凄く個人的な意見ですが、私としてはあまりジョーというキャラが好きではありません。
別に嫌いという訳ではありませんがどうしても感情移入ができなくて。
思い入れとしてはサタノファニの羽黒のメデューサ全員より下かもしれません。
SSカチュア・ラストルグエヴァとか出たら課金してでも全力を尽くしますよ(爆)。

ストーリー自体は2章の8話になってようやく先が楽しみな展開になりました。
メインクエストのストーリーが素直に面白いと感じたのは初めてではないでしょうか。
正月の鏡もちの塔のようなイベントも好きなのですがやはりメインのお話が面白い方が良いですね。
話のネタが尽きないように頑張って欲しいです。


■2021年1月3日追記

『天井から追加で10連回せば、次の10連が無料になる』と調子に乗って20連回した結果、限定SSようせいを召喚。

 

プラチナSSようせいとは使い分けができますが、正直、今更来られてもなあ…という感じです。
今からスタイルレベルを上げる気力はありません。
突スタイルが充実した現状では、よっぽどの事がない限り出番は回ってこないでしょう。

ハロウィンようせいも含め、ようせいは無双三段以上の単体技を持っていないのが悲しいです。
範囲攻撃があるので決戦島では今でも活躍しています。
ただ、ボス戦となるとSSフォルネウスが加入しましたので、そろそろスタメン落ちになりそうです。
複数属性ですと正月スービエに分がありますしどうなるでしょうか。

槍以外の突では、年末のロマンシング超感謝戦のおかげでSSディアナのHPが1300を超えました。



ちなみにこのイベントでSSギドラントの町長のHPも1300を突破。
って、別にそれはどうでもいいですか(笑)。
そろそろ、槍とは同時にパーティーに組みにくい小剣と弓の出番があるかもしれません。
その時にまたディアナさんに活躍してもらいましょう。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1711

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed