エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

食べ物の恨みは恐ろしいですぞ

  • 2011/09/15 22:14
  • カテゴリー:日記

先日、ケーブルテレビの工事の件でトラブルがありましたが、
それを区の消費者センターに暴露してやりました。

私は別に特段の被害を受けている訳ではありませんが、

・こんなやり方許せない。行政にケーブルテレビ業者の悪行をばらしてやる

という正義感と、

・よくもあんな不愉快な思いをさせてくれたな。酷い目に遭わせてやる

というの2つが動機でした。
2つ目に関しては、完全に個人的私怨で
私らしいというか何というか粘着質な所があると思いました。
自分ながら器が小さい人間だと感じています(汗)。

教えた情報は主に、

・ケーブルテレビ業者名

・ケーブルテレビ業者の営業マンの名前

・営業マンの(恐らく会社所有の)携帯番号

・営業マンが行った汚い手口

の4つです。
あの時味わった雰囲気や料金コースなども事細かに説明しました。
これを伝えた所ですぐに何か起こるという訳ではありませんが、
何かしらの情報として役立てたら幸いです。
もしかしたら、営業マンの手口で、
意図せず有料コースを選んだ方もいらっしゃるかもしれませんし。
とにかく『悪質な手口を行う会社は淘汰されるべき!』と思います。

まあ、最後に営業マンへ手渡したお茶を謙虚に受け取っていれば、
私も消費者センターへ行こうとは思いませんでした。
正直、あれが完全に私に不信感を抱かせるトドメでした。
食べ物(この場合は飲み物ですが)の恨みは怖いのですよ。


余談になりますが、『1日\105ですから安いですよ』という手口でしたが、
よくよく考えれば、このペースの出費ですと、
スーパーのパルムピノが毎日1個は食べられる計算じゃないですか。
そう考えてみると、案外安くない金額だと思います。
食べ物換算で計算すると意外と安くない、というのは意外な盲点だと思いました。

仕事以外でできる事を取り組む

  • 2011/09/11 21:23
  • カテゴリー:日記

昨日は、部活の創立記念式典の打ち合わせのために大学へ行きました。
大学へ足を運んだのは5年前くらいでしたが、
あまりの建物の変わりようにビックリしました。
在学当時、非常にボロ年季の入った建物は全て新築されていましたし、
各施設がある場所もかなり変更されていました。
『在学当時がこんな環境だったら』と思いましたが、
それを言ったらキリが無いので敢えて何も言いません(汗)。

実は、私は本来式典の打ち合わせに参加する予定は全くありませんでした。
といいますか、スタッフとして手伝うなんて露ほど思っていませんでした。
ただ、私がこの状況で、

「自分は一体この式典のスタッフになって何ができるのだろう。試してみたい」

という気持ちがありました。
休職している現在、私の存在価値といいますか、
私が今できる事を見極めたかったのです。
式典自体は、一応休職明けになるのですが、それ以前の準備は非常に多いです。
そのため、休職復帰の足がかりという言い方は非常に失礼ですが、
自分の力を発揮できる機会として取り組んでいきたいです。


まあ、『凄い事に巻き込まれてしまった、どうしよう・・・』
という感情も少なからずあります。
何せ、今回の打ち合わせ参加者で一番若いのが私で、
若手は私を含めまして3人しかいませんでしたから。
参加者は全て先輩方で心が落ち着く暇がありませんでした(笑)。

私がそこまで鈍感な人間だと思っていたのでしょうか

  • 2011/09/08 21:22
  • カテゴリー:日記

今日は、歯医者→家でケーブルテレビの工事→心療内科というスケジュール。
一番重要だったのがケーブルテレビの工事でしたが、これが大変でした。
何しろ、私はPIX-TV033-PPWを使っているので、
セットトップボックスの設置・設定で一苦労しました。
最終的には上手くいって事なきを得たのですが、
工事業者の方には申し訳ない気持ちで一杯でした、本当に。
専用リモコンが無いと外部出力ができないWMCの仕様が問題なのですが。

その上、セットトップボックスの反応の悪い事悪い事。
確かに、(擬似的に)地デジになって画質は良くなりましたが、
チャンネルを変えるのに3~4秒もかかります。
『これなら普通に地デジチューナーを買えば良いじゃないか』と思いました。

おまけに必要無いBSまで付いています。
今までと違い、公式で繋がりましたから放置しておくと
一発でNHKにバレるでしょう。
このままでは1年間の受信料が倍になってしまいます。
一応、法律上では見れる環境になったら、
BS契約での受信料を払わなければいけないみたいです。

結論、セットトップボックスは物置行きに決定。
今までのデジアナ変換の方が遥かに使い勝手が良かったです。
BSも繋がらないので、徴収の方が来ても言い訳ができます(汗)。
精神的にもその方が良いでしょう。


最後に。

続きを読む

バージョンアップと言っても2009年版

  • 2011/09/06 08:06
  • カテゴリー:日記

朝早く起きてブログのバージョンアップが完了。
以前は『スキンファイルを入れ替えなくてはいけないので面倒臭い』と書きましたが、
私が手を加えたファイルは更新しなくて良かったのでスムーズに終わりました。
少してこずった部分もありましたが無事に終わってホッとしています。
ちなみに、最新バージョンと言っても一昨年のものですが、
今まで使っていたのは6年も前のもの。
ですので、これはある意味大きな進歩と言えなくもありません(笑)。

とは言っても、見かけ上はほとんど変わっていません。
変わったのはせいぜい過去ログの表示方法程度でしょうか。
前の日記では『新しい機能が追加されて使いやすそう』と書きましたが、
今現在ではどこが変わったのか把握しきれていません。
日記を書き続けていけばその機能も使いこなせる・・・はず。

なお、URL自体は今までと同じです。
ですので、リンクを貼っていただいている方は
そのままで大丈夫ですのでご安心下さい。

駅から遠い、しかし、その分見返りも大きい

  • 2011/08/31 23:43
  • カテゴリー:日記

歯石の付着具合が酷いため歯医者に行きました。
ただ、前回、親知らずの抜歯で酷い目に遭ったため、
今回は使用する病院を変更。
歯石除去だけではなく、
その場で親知らずの抜歯もできる万全な体制の病院を選びました。
その病院というのはずばりここです。
サイトを見て頂ければ分かると思いますが、設備が非常に充実しています。
場所も私の通勤範囲内なので無駄に交通費がかかる事もありません。
日曜も診断できるというのもメリットの1つ。
実際、歯石除去の治療して頂きましたが、対応が非常に丁寧で、

「ああ、次の診断もこの病院にいきたいな」

と素直に思えたほどでした。


ただ、この病院は1つだけ欠点があります。
『とにかく駅から遠い!』この一点に尽きます。
Yahoo!の地図を見て頂くと分かるのですが、
藤沢、辻堂両駅の中間地点に位置しています。
今回は、藤沢駅→歯医者→辻堂駅というルートでしたが、
藤沢駅から歯医者までは20分とちょっと。
歯医者から辻堂駅までは17~18分程度でした。
辻堂駅からの方が若干近いかな、という程度です。
まあ、ホームページにも記載されている通り、
バスを使う事が前提なので仕方ないでしょう。
建物自体がショッピングモールですし。
むしろ、私のように歩いて向かう人の方が稀だと思います。
私は健康のために歩いているので気にはなりませんが。

さて、次回の診断は来週の月曜。
天気予報を見る限り、台風一過の状態ですので、
大雨の中向かう事がなくなり一安心です。
家にこもるよりは気分も落ち着くので、
なるべくなら行きつけにしたいと思います。


■追記
9月3日現在、なかなか台風が通り過ぎない状況ですね。
天気予報も5日は曇り時々雨という状況で。
厳しい日差しが照りつけるよりはマシだと思いますが、
大雨が止まらないようだと厳しいです。
もっとも、それで通院を延期する事は全く考えていませんが。

祖母はいつも見守ってくれるはずだから

  • 2011/08/15 19:35
  • カテゴリー:日記

先週末、無事に祖母の通夜、葬儀・告別式が終わりました。
実家に帰る前は、

「絶対泣かないようにしよう。祖母に自分の強い姿を見せよう」

と誓いましたが無理でした。
通夜前には祖母との昔の思い出を振り返り泣き、
火葬直前には悲しさ、今の自分への不甲斐なさ、感謝の気持ちで
涙をこらえる事ができませんでした。
今まで、人の死でここまで泣いた事があったでしょうか。
火葬場では誰よりも大声で泣いていたと思います。

しかし、多くの人に見守られながら祖母は旅立って行きました。
こんな私ですが、祖母は空の上から私の事を見つめているのだと信じています。
今は休職中ですが、少しでも早く復帰できるように努力したいと思います。


ちなみに、葬儀後は14日に部活の同期との飲みがあるため一時的に帰京。
そして今日、改めて実家へ戻ってきました。
仲間からも『交通費を無駄にしてんなあ』と突っ込まれましたが、
仲間をむげにする事は出来ません。
それに飲み会自体も楽しかったので参加して良かったと思います。


とりあえず、19日までは実家にいるつもりです。
しかし、F県だけあって地震の多い事多い事。
2階にいるとニュースの震度以上の揺れを感じます。
道路は他県ナンバーで危なっかしい運転が多く、交通事故の現場も見ました。
休職と祖母の葬儀で忘れていましたが今は丁度お盆休み。
私も事故を起こさないように気を付けます。

自分の休職、そして祖母の死

  • 2011/08/08 21:41
  • カテゴリー:日記

正直に告白します。

精神的な療養のため今週から約3ヶ月間休職する事になりました

本当でしたら、仕事をしながら治療していくつもりでしたが、
不安定な状態が続くため敢えてお休みを頂きました。
会社からも『この状態では仕事を与えづらい』と判断されたので。
担当医の方からもそのように仰られました。
もちろん、会社を辞める考えなど毛頭無く、
逆にこれからも働きたいための休職期間です。
これを無駄にしないようにしっかり過ごしたいと思います。

そしてもう一つ、

本日、私にとって最後の祖父母となる父方の祖母が亡くなりました

先月実家に帰った時には既に怪しい気配が見えていましたが、
母からの連絡を受けて『やはりか』と思いました。
せめてお盆休みには顔を出したかったのですが・・・
それでも、天寿を全うしたという感じで亡くなったのがせめてもの救いです。
祖母も祖母なりに一生懸命生きたのだと思います。
母や父の話を聞くと波乱万丈な人生でしたから。
考えてみれば、明日が私の28歳の誕生日ですね。
私の誕生日の前日に祖母が亡くなるというのは皮肉な話です。

ちなみに、休職したという事は家族には話していません。
これ以上家族を不安にさせたくないという気持ちもあります。
なにより、これは自分で立ち向かわなくてはいけない問題です。
このような状況でしたらなおさらです。


今週は色々イベントがあってどうしようかと悩んでいました。
しかし、祖母の通夜と葬儀があり、何より自分の気持ちが沈んでしまったため、
全ての参加を取りやめる事に決めました。
あまり落ち込んでばかりはいられませんが、ある程度は喪に服します。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed