エントリー

雑多なジャンルの同人誌寄贈

須賀京太郎関係の同人誌寄贈の番外編です。
今回は今まで集めてきた同人誌(京太郎関係以外)の国会図書館への寄贈について報告致します。

なお、この時に咲-Saki-関係以外の成人向け同人誌も寄贈していますが、
諸事情によりそちらには触れませんのでご了承願います。

続きを読む

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1935

コメント

こんばんは

執筆担当の方の反応が見れたというのは羨ましいですね。
それに新着書誌データをツイートするアカウントについては初めて知りました。新着データの取得方法があること自体知りませんでした。
ありがとうございます。(もしかして私が忘れていただけ?)

カタログは入っていると良いだろうなと個人的には思います。
イベントの存在自体や色々な出版物の事を広く記録している資料ですからね。
受け入れ不可は、もしかしてこのカタログが定期刊行物とみなされて単体での受け入れが出来なかったのでしょうか?
入れてほしいですね。

  • 2023/02/21 22:24:36

N党K.F

お世話になります。

まさか作品を寄稿された方の反応が寄贈直後に見られるとは思ってもいませんでした。
今までなかった経験だけに驚きと共に嬉しさもあります。

私も国会図書館の新着情報のアカウントを知ったきっかけは今回の件でした。
ためしに最近寄贈した作品をこの方のアカウントでfrom検索してみると、
確かに国会図書館の登録データが表示されます。
プロフィールを見ると2019年4月以降の資料が対象のようです。
これで自分の作品が国会図書館に登録されているかどうか
分かりやすくなったと思います。

イベントのカタログについては思う所があるので後日改めて扱います。
情報が少なく、憶測で書く箇所が多くなるかもしれませんが。

  • 2023/02/22 19:55:38

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed