エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

新年早々私物整理

  • 2023/01/02 16:36
  • カテゴリー:日記
年が明けたにも関わらず、今日は箱根駅伝を見ながら
部屋の私物(コレクションともいう)の整理を行いました。
とりあえず、国会図書館への寄贈を行うものと
駿河屋(ブックマーケット うねめ通り店)へ売却するものを分ける事に。

片付けたのは漫画やライトノベル、同人誌といったものです。
その中で、同人誌については最初に国会図書館で未登録であるかを確認し、
既に登録済であるものを駿河屋に売却します。
残りの漫画などはほぼ捨て値になりますが、せっかくだから同人誌と一緒に買い取ってもらおう
と思い一緒に見積りしてもらうようにしました。
買取不可になる可能性がありますがその場合は仕方ありません。
意外と買取金額が高いものもありましたが状態が悪いだけにどうなるでしょうか。


寄贈品と売却品をダンボールに入れたおかげで棚が少し綺麗になりました。
まだ、ゲーム関係とサントラが大量に部屋にありますが、さすがにこちらを手放すのは惜しいです。
整理するのは私の状態がギリギリになってからだと思います。
何度も言っていますが、最悪兄や甥っ子に渡してしまえばいいかなって(汗)。
量も駿河屋のダンボールで2~3箱程度ですから邪魔にはならないでしょうし。

「面倒な事させんな、K.F!」という場合はプレミアが付いていそうなものだけお願いすればいいでしょう。
ライデンファイターズACESや実況おしゃべりパロディウスのサントラ、
未開封のゲームキューブ用デジタルコントローラー、月箱など数点を渡すようにします。
兄も私と同じ属性があるのできっとこれらの価値に気が付いてくれるはず(爆)。

謹賀新年(11回目3年連続)

  • 2023/01/01 11:30
  • カテゴリー:日記
 

あけましておめでとうございます。
2023年も『行方はいつもナックルボール』を宜しくお願い申し上げます。

私は今年で40歳になります。
孔子曰く「四十にして惑わず」と。
確かに10年前に比べれば私も自分の考えがしっかり持てるようになりました。
ですが、『惑わず』という域にはまだまだ達していません。
人生は勉強です、自分を磨いていくように頑張っていきましょう。


今年は初日の出を見るため南湖公園へ行きました。
5時前に起きて6時には現地に到着。
着いた時は辺り一面真っ暗な状態でしたが、それでも神社には参拝される方がちらほらと。
人がいない寂しい光景を予想していただけに驚きました。

さすがに日の出時刻である6:50頃になると人が徐々に集まり始めます。
中には三脚を使っている方もいらっしゃいました。
私も寒さをこらえて新機種のデジカメで必死に撮影。
今日はあいにくの曇り空でしたが、それでも見栄えのいい写真が撮れて良かったです。

なお、本日初日の出の撮影を行った場所は下の画像の赤丸部付近でした。



ここが綺麗に日の出を撮影できる場所みたいです。
駐車場及び神社から少し距離がありますが、他の方は近くの道路に駐車していました。
私は参拝もしたかったので神社の近くに車を停めました。


撮影後、南湖神社に参拝し毎年恒例となったおみくじを引く事に。
さあ、今年の運勢はどうなるでしょうか?
よ~くかき混ぜながらクジを選びました。

続きを読む

辛くも充実していた2022年

  • 2022/12/31 11:34
  • カテゴリー:日記
長かった2022年も今日で最終日、明日からは2023年に入ります。
ここ数年は一年が非常に長く感じられますが今年は特にその傾向が強かったです。


今年一番の出来事は何と言っても2月に母が亡くなった事でしょう。
確かにこの数年間で母の病状が悪化して私も父も覚悟をしていました。
しかし、実際に他界したという現実に直面するとそのショックは大きかったです。
私自身、母に会う夢を何度も見てしまい『母はもういない』という気持ちを
長い間引きずってしまいました。

それでも、この1~2ヶ月でようやく気持ちに落ち着きが出てきました。
最初はぎくしゃくしていた父との二人生活も慣れてきたと思います。
お互いに自分の生活があるのでいつまでも悲しんだままではいられません。
辛い事は辛いですが地道に前に進んでいきたいです。


家庭関係では辛い事が多かったですが、趣味の面では母の件で危機感が生まれたのか
非常に充実した一年になりました。

ゴルフでは友人達とのラウンドに積極的に参加。
私がゴルフを始めてから一番コースを回った年になったのではないでしょうか。
また、練習もサボっていた時期もありましたが、最近はやる気が湧いてきたので
積極的に取り組んでいます。
スコアも少しずつ伸びてきており良い感じです。

そして、長い間放置していた国会図書館への寄贈も、重い腰を上げて遂に再開。
溜まっていた東方Projectやゴシックは魔法乙女、マリア様がみてるの資料を発送し登録も完了しました。
私もいつ不慮の事故や病気で命を落とすか分かりません。
寄贈品を抱えたまま亡くなるのは悲しすぎます。
そういう意味で国会図書館へ送り終えてホッとしています。

それだけではなく、外国出版物(原神の画集)や紙ケースの電子資料(咲-Saki-の同人誌)など、
これまでになかった寄贈にも取り組みました。
様々な方にご迷惑をお掛けしましたが色々勉強になって良かったと思います。
原神のオンラインコンサートグッズセットが寄贈できず悲しかったですがそれは仕方ありません。

ただ、須賀京太郎関係の同人誌の寄贈が終わらなかったのが心残りでした。
本の内容(ジャンルやカップリングなど)を確認するのが億劫になってしまって。
そこは今年の反省点だと思います。
ようやく数日前に十数冊寄贈を行ったので来年もこの調子で進めていきたいと思います。

あと、今年は須賀京太郎SSまとめWikiの編集にも携わらせて頂きました。
放置されていたカップリング別SSへのリンク張りと同人誌一覧の追加を少々。
また、年内ギリギリになりましたがAI絵のアップロードも。
本当でしたら127~135スレのSSも新規ページで追加するつもりでしたが、やはり億劫になって(略
1スレずつでもいいから地道にやっていきましょう。


不幸な出来事も嬉しい出来事もあった2022年。
来年で私も四十路に突入します。
これからは40歳に相応しい人間になるように努力していきたいです。

最後までこのような感じでしたが、本年も当サイトをご覧頂きありがとうございました。
来年も『行方はいつもナックルボール』を宜しくお願い申し上げます。
それでは、皆様、良いお年を。

2022年の仕事納め

  • 2022/12/27 19:29
  • カテゴリー:日記
今日は仕事納めで長かった2022年の業務が終わりました。
しかし、社内では今日が最終日という感じはなく、いつも通りの雰囲気だったと思います。
まるで5日後は13月で来年にはならず今年の仕事がまだまだ続くような気がしました。

それでも、帰る際に「良いお年を」と上長の方に声をかけた時に
「ようやく今年も終わるのだな」と実感しました。
こういう日に限って定時直前になって仕事が大量に入ってしまうのですが(笑)。

今年は上半期こそ残業が続いて忙しかったですが下半期は比較的落ち着いていたと思います。
4~6月頃は会社を出る時間が21時の日もあり、
その時期は前職(正社員時代)を思い出すような忙しさでした。
最近は定時で上がる日が多いですし、遅くなったとしても帰宅時間は20時頃ですので
ここまで仕事をする事はありません。

ただ、この平和に慣れると忙しかった頃が少し恋しいなと思います、残業代も出ませんし(爆)。
とはいえ、またいつ忙しくなるか分かりませんから、残業の日々が来てもいいように
体調管理はしっかりしましょう。
多忙の時期にいなくなるというのは最悪ですから。


さて、明日から1/4(水)までは年末年始の休暇です。
溜まっている作業をこなしつつしっかり休みましょう。
ゴルフの練習もサボらずやるようにします。

なお、国会図書館からの連絡は今日も来ませんでした。
寄贈品の発送が年明けになる事が確定です。
公式サイトを見ると、館内では職員の方へのCOVID-19の感染が広がっており
人手不足に陥っているような気がします。
実際、9月に寄贈申出資料リストを送った際は、資料が6点だけだったにもかかわらず
返信が来るまで4営業日かかりました。

この感じですと連絡が来るのは再来週になりそうですね。
年明けは(納本の部署は)営業日が2日しかありませんし。
向こうも大変だと思いますので気長に待ちましょう。

年始の東京行きを取り止める

  • 2022/12/24 19:11
  • カテゴリー:日記
年始に東京都内へ用事のため足を運ぶ予定でしたが見送る事にしました。
COVID-19の第8波でF県と都内の感染者が急増しているため。
そして、東京都でインフルエンザの『流行開始』が発表されたためです。

今月頭の頃は感染者が増加傾向にあったものの行くつもりでした。
一日だけの用事なら大丈夫だろうと思っていたので。
ただ、先週から今週に入り感染者が急激に増え、ニュースでも盛んにそれについて報じられました。
都内ではなく、むしろF県の感染者が急増した事によって不安が大きくなったと思います。
また、ここ最近は勤務先でも周辺地域でのCOVID-19の感染の話を聞くようになりました。
私の職場も過去に感染して出勤できなくなった人がいたので神経質になっています。

そのような中で追い打ちをかけたのがインフルエンザの流行です。
毎年予防接種をしているとはいえ、かかる保証がないとは言い切れません。
日本全国の医療現場がひっ迫しているこの状況。
患ったとなれば非常に厄介な事態になるのは間違いありません。
仮にCOVID-19と同時に感染してしまったら目が当てられない大惨事が待っているでしょう。


別に今回の用事は欠席してしまっても問題はありません。
参加者側ですので催し物の進行に影響が出る訳ではないので。
それでも、数ヶ月前から行く気満々で楽しみにしていただけに本当に残念です。
お会いしたい方がいらっしゃいましたし、このイベント以外でも都内で回りたかった所もあります。

しかし、都内で病気にかかってしまうリスクは大きく、その後の仕事や日常生活を考えると非常に怖いです。
若い頃のように危険を顧みず、勢いだけで東京に向かうような真似はできません。
状況が状況だけに仕方ないとはいえ、やり切れない思いがあります。
半年ぶりの東京、行きたかったのですけどねえ。


今回の欠席を顧みると、このような状況でも問題なく楽しめているゴルフという趣味は凄いと感じます。
人と接するとはいえ、『密』の状態にならず適度な距離感を保てるのが大きいでしょう。
移動制限があってもそこまでストレスが溜まらなかったのはゴルフのおかげだと思います。
もし私の趣味がかつてのようにゲーム関係だけでしたら、都内に足を運べない事に
相当イライラしていたでしょう。
「ゴルフやろうぜ」と誘ってくれた(始めるように指令を出した)友人には感謝感謝です。

もっと天体のニュースに気を配ろう

  • 2022/12/10 19:00
  • カテゴリー:日記
火星が見頃 きょう8日(木)は今年最後の満月 月が火星に接近

Yahoo!でこんなニュースが載っていたので一昨日の夜に写真を撮ってみました。



いくらカメラが良くなっても曇り空ではいい写真は撮れないよ!

残念ながらこの日の夜は雲が多く、天気に恵まれませんでした。
また、その雲も地上からでも超高速で流れているのが分かるほどだったため、
上手く隙間を狙うのも至難の業に。
この写真も何とか日記で取り上げられる質だったという感じです。
寒空の下、相変わらずカメラの使い方が分からない状態でしたので
ドタバタした中での撮影になってしまいました。

3日前(12/7)の夜は天気が良く、この時より火星が月に接近しているのが綺麗に見えたのですけどねえ。
ただ、その時は月の隣で輝いていた星が火星とは知らず、これがレアな光景である事も知りませんでした。
最初は「木星かな?」と勘違いをしてしまったほどです。
珍しい現象だと分かっていたら写真を撮っていたのですが。
勿体なかったですね。


綺麗な星の写真を撮りたいのでしたら、もっと天体に興味を持たないとダメなのかもしれません。
今まで以上にアンテナを張るようにしましょう。

初雪で身が引き締まる

  • 2022/12/06 19:22
  • カテゴリー:日記
昨日、私の地元でも初雪が降りました。
先週から何度も雪の予報がありましたが遂に冬将軍の到来です。
数日前とは比べ物にならない寒さで、家に帰ってから慌ててダウンジャケットとマフラー、手袋を出しました。

といっても、ここは11月下旬に雪が降る時がある地域ですので特に珍しい訳ではありません。
毎年11月中にはスタッドレスタイヤに交換しているので予想通りという感じでした。
F県に住んでいてノーマルタイヤのまま12月を迎えるのは危険すぎます。


それでも、今朝車に雪が積もっているのを見た時は

「ようやくこの季節がやってきたのだな」

と身が引き締まる思いがしました。
出社前に車の雪を払う日々の始まりです。
倉庫からスノーブラシを取り出し、黙々とフロントガラスやルーフに積もっていた雪を取り除きました。

今回の雪はすぐに溶けましたが、冬は雪かきのシーズンでもあります。
少し面倒ですが毎年の恒例行事ですしサボらずしっかりやるようにしましょう。
運動をするという意味も兼ねて。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed