エントリー

定時に帰れた奇跡

  • 2010/12/01 21:18
  • カテゴリー:日記

最近のあまりの残業地獄に、中ボス(ラスボスより強い中ボス)が業を煮やし、

中ボス「お前ら!今日(水曜)はノー残業デーなんだから絶対早く帰れよ!」

という指令が下る。
以前の重役会議で、技術部の残業時間の多さが指摘され、
その短縮による経費削減が目的でしょう。
ただ、あまりにダラダラ仕事をしている(ように見える)態度にも
ウンザリしたのだと思います。
決してダラダラ仕事をしている人などいませんが。

実際には各人仕事が溜まっていて、『そんな事言われても・・・』状態でした。
しかし、退社前の中ボスが邪悪な?目つきをしていましたので
どうしようもありません。
6時前に逃げるように職場をあとにしました。
多分、あの場で5分以上残っていたら目からビームが発射された事でしょう(笑)。

早く帰れたこと自体は嬉しいです。
いつも終電でしたので、『この時間の駅のホームってこんなに混雑するのか』
と少し感心してしまいました。
階段を駆け足で上る人もほとんどいませんでしたし
歩行者の余裕が感じられます。


今まで疲れていたので、今日は早めに就寝する事にします。
今日の所は中ボスの心遣いに感謝です。
第一、1週間全てが終電でしたら体が壊れてしまいます。
メリハリを付けて仕事をする事は非常に大切です。

さて、明日からまた残業を頑張るか(爆)。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/838

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed