エントリー

面接の感想&その他

  • 2008/09/26 21:30
  • カテゴリー:日記

・昨日の企業(というか法人)

感触は良かった。
相手もリラックスしてくれていたし私に興味を持っている様子が伺えた。
私も聞きたい事は聞けたし言いたい事は全て伝えられた。
ネックは法人である事と(多分)薄給である事くらいなので何とか通って欲しい。
今までも好感触で落とされた事が山のようにあったので期待しないで待つ。

・今日の企業

まず、求人票で「寮・社宅有り」と書いてありながら、
「現在は一杯で利用不可。費用は全て自腹ね」という所でやる気が下がる。
そして面接内容も圧迫に近いものでグダグダに。
経歴から「逃げの転職活動になっている」と言われる始末で。
それなら書類の時点で落として欲しいものですが。
交通費を出すと言いながら新幹線代を出さなかったのですから尚更。
こちらも「この人達とは働きたくない」
という感情が出てきてさっさと面接を終わらせたい気分でした。
仕事内容も自分の希望とかけ離れていましたし。
確かに仕事が無くて苦しい状況ですが、
こっちにも職場を選ぶ権利はあるのですよ(爆)。

さすがに社交辞令としてその場で断る事は避けました。
しかし、家に着くやいなやお祈りの電話が。
エージェントを通しての連絡でしたがその人に一杯愚痴を言ったり(汗)。
正直、顧客がNTTやJR、各電力会社だからといって天狗になっていませんか。
売り上げ自体は100億を切る会社規模なのに。
「アンカーや接地(と緑化事業)」を行っている会社なのですが
各社の投資の現状から先行き不安はあるでしょう。
心の底から「潰れてしまえ」と思った会社は多分初めてです(おいおい)。
だって新幹線代を満額出さなかったから(略
直前に日程変更がありカプセルホテル代を払わせた事は忘れません(本来は25日)。
おまけに無駄に高い卒業証明書や成績証明書(計800円)を要求してきましたし。
ここまで気を遣わせたのですからもう少し謙虚になっても良いのですがねえ。


昨日の面接後はミカドで適当にゲームをプレー。
極パロは6面クリアして「これで1周は大丈夫だろう」と思っていました。
それまで3ミス(計画的ミスは2回)でしたが
バリアの張替えをミスり7面空中戦で死んでしまい万事休す。
装備が整っていれば楽勝のステージなのですが復活がこれほど厳しい面だったとは。
本家グラIIの8面も復活が絶望的ですのである意味正しいのかもしれませんが。

途中でケツイをプレーしていた女性の方を発見。
風貌から何となく大王烏賊さんかなと思いましたが自信が無かったのでスルー。
ガレッガプレイヤーでもなかったので声をかけ難かったですし
それが大王烏賊さんだという自信も無かったので。
ちなみにガレッガは2回プレーしましたが両方とも3面で終了。
2ボスは(稼がなければ)ノーミスで倒せる算段が付きましたが
3面は1UP戦車とボスがなかなか上手くいかず。
特にボスは動画の様に倒そうとしても発狂してしまって。
ここは要練習ですか。
ただ、少しずつガレッガの面白さを感じられてきたのも確か。
撤去されないようにある程度はお金をつぎ込みたいと思います。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/496

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed