エントリー

身を削って辿り着いたゴールデンウィーク休暇

  • 2022/04/28 23:44
  • カテゴリー:日記
ようやくゴールデンウィーク前の仕事が終わり、明日からは10連休。
ですが、連休になるという喜びよりも、ようやく仕事が終わったという解放感の方が強いです。


いや~、今週は酷かったですねえ。
一昨日は体調不良に陥り、出社1時間後に「これは無理だ」と判断し早退してしまいました。
少しでも仕事を片付けたいと思っていたので非常に悔しかったです。
ただ、あの時は「パソコンの画面なんて見たくない!」という状態でしたのでやむを得ませんでした。

昨日と今日も起床後に会社に行きたくないという気持ちがありました。
しかし、これ以上仕事が溜まるのは嫌だったため、気合いを入れて渋々会社へ向かいました。
職場に到着した後も調子は悪かったですが、遅れを取り戻すために必死にパソコン作業に取り組む。
残業も当然のように行い、本日会社を出たのは21:30前。
派遣生活での最遅帰宅時間をわずか1ヶ月強で更新してしまいました。
「長い休暇期間があるし、今は多少無理させても大丈夫だろ」という考えから登板過多になる、
オールスターゲーム前の中継ぎ投手みたいに無理をしていたと思います。

こうして身を削って業務に取り組んだ甲斐もあり、今日で大体の仕事を終わらせる事ができました。
全ての作業が終わった訳ではありませんが、休み明けに仕事が入っても
耐えられる量になりましたから十分でしょう。
特に納期が今日の仕事を2件終わらせる事ができたのは大きいです。


という訳で本当にグダグダな週になってしまいました。
体調不良の原因は仕事量の多さから無理をしてしまったからだと思います。
仕事が次から次へと入る状態でも無理をせず、残業時間を抑えるべきでした。

ただ、最近は夜更かしの日々が続いていたため、それも原因の1つだと思います。
ここ数週間は寝入った時間が0時を過ぎていた日がほとんどでした。
暗い部屋の中、ベッドでスマホを眺めていたらそりゃあ体を壊しますって。
仕事で疲れているのにこれはまずいです、来月からは気を付けましょう。


それでも、体や精神的に調子が悪くても出社できたのは大きかったと思います。
今までの私でしたら会社を休んでいた所でしたが、何とか朝の時間に会社へ向かう事ができました。
こうした事からも私も昔よりは成長しているのかな、と自賛してみる(爆)。

また、私の場合は無茶をしても、危険な状態の一歩手前で体が強制的に
ストップをかけてくれる事も分かりました。
無意識のうちに疲労が溜まり、いきなり倒れてしまうという事態には陥らないと思います、たぶん。


日記を書いていたらもうこんな時間に。
明日は今日までの疲れで恐らく何もできないと思われます。
明後日から有意義な連休を過ごすようにしましょう。

早寝早起き厳守!
休日でも10~11時に起きるような生活にならないように気を付けます。
ゴールデンウィークの長期休暇でも生活リズムを崩さないように過ごしていきましょう。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1855

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed