エントリー

今週のキン肉マンとヤンマガ

  • 2020/11/09 20:52
  • カテゴリー:その他
凄いなあ、プリズマンは。
何が凄いかって、ここまでお膳立てをしたのにも関わらず、大半の読者が『こいつは勝てない』と思っている事です。

「ヒッ…レインボー・シャワー!」 → 「効いた!?」

じゃないですよ(笑)。

今週のキン肉マンは最後の2ページがあれば十分ですね。
どうせ、来週は調子に乗ったプリズマンがやられるのでしょうから。
本当にレインボーシャワーが通用してしまうと超神自体の強さが疑われるので

「効いたと思った?残念!効いていませんでした!」

というオチがあると信じています。
オゾン層に絡めた適当な理由をベラベラと話す所までがセットで。
あるいは超神に対してはカピラリア七光線の威力が1/10,000になるとか。
どちらにせよ、レインボーシャワー以外のプリズマンの新技は拝めそうにありません。
来週は体中を輝かせながら全身全霊のレインボーシャワーを発射しそうで。


話は変ってサタノファニ。
先週号の予告で名前が無いので嫌な予感がありましたが、その予想が的中し今週は休載でした。
8月末にアシスタントの方が2名辞められた影響が大きいのでしょうか。
その方々にも自分の人生があるので仕方ありませんが、いきなり2人の戦力が
計算できなくなる厳しいと思います。
現在もアシスタントの募集をしていらっしゃいますがどうなる事でしょうか。
このままですとDEATHTOPIAのように隔週連載になるのも時間の問題です。
それでしたらヤングガンガンに来ませんか。
今の連載作品でしたら咲-Saki-を抑えて余裕でエースになれますよ(爆)。


なかなか見つからなくて「もしかしたら、この作品まで休載か?」と焦りましたが、
最後の方に載っていました、彼岸島。
ボスを倒した後に雑魚が灰になって消えるというのがゲーム脳全開ですね。
まあ、ダラダラと数週かけて雑魚を全滅させるよりはマシですが。

そして、ボスの気持ち悪いノートを燃やさないで欲しいと自衛隊員に訴えるユカポンの優しさ。
ギャグや馬鹿にされるシーンが多い作品ですがこういう人情味がある所が彼岸島の良い所ですね。
下衆に対しては哀れな最後が待っているのでモヤモヤする事がありませんし。
今シリーズはユカポンに限らず登場人物全員が活躍していたと思います。

ただ、左腕を寄生された勝次はこの後どうするのでしょうか?
腕を明さんに切ってもらう?それともこのまま旅を続ける?
今シリーズで死ななかったのは本当に嬉しかったです。
個人的には寄生されたままで旅を続けて欲しいですがどうなる事でしょうか。
さすがの松本先生ェでも描くのが大変という理由だけで元には戻さないでしょうし。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1698

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed