エントリー

だから事前に調べろって言ったのに

  • 2019/03/10 21:47
  • カテゴリー:日記
昨日の部活関係の方々との飲み会は19:00。
この時間でのスタートでは当然当日中に家に帰る事ができるはずもなく、
昨日は友人と一緒にネットカフェに泊まりました。
先輩から届いたメールのURLに書かれている会場の地図を見ても少し迷ってしまったのは秘密です。

ちなみに、ロマサガのスタミナ半減キャンペーンのせいで眠れたのは2:30頃。
だっていくらメインストーリーを回してもスタミナがなくらないんだもん!(爆)
結局、途中からはメインストーリーで消費するのを諦めて三光石の周回に走りました。
こういう時に限ってSS石×10個が出なかったというのが切ない。


6時前にネットカフェを出て正午前に家に到着
それから少し片づけをしたとはずっと寝ていました。
夕方に起きて食事を済ませた後は明日の確定申告のための書類の作成を開始する。

源泉徴収票の入力を終えた後、医療費控除は合計金額を入れるだけではダメである事が判明。
去年の段階で医療費控除の申請の仕方が変更されたのは分かっていました。
ただ、あまり調べていなかったので通院1回ごとに入力しなければいけない事は知りませんでした。
領収書に書いてある病院名と金額、医療費の区分を一枚一枚入力するのは面倒ですね。

そして出てきた返金金額は『0円』。
今まで苦労して入力したのが無駄になった瞬間でした。
入力前に合計金額は把握していたのですから、しっかり計算すればこんな事にならずに済んだのに。
『去年も還付されたのだから今年もきっとそうだろう』という考えが頭にあったのかもしれません。
計算式は自分で出せるのですから、思い込みや面倒臭さを理由に物事を進めてはいけないという事ですね。
少し反省。

自動計算の結果による最終的な還付金も『0円』。
それどころか『追加で税金400円払えや』という結果が出てきました。
今までの確定申告では還付される経験しかなかったので少し驚きです。
原因は去年数回やったアルバイトでしょう。
きちんと確定申告をしないと知らない間に追徴金が発生するという事態に陥るのですね。
還付金が無いのは残念ですが、確定申告はしっかり行うべきである事が実感できたので良い勉強になりました。

追徴課税自体はコンビニでCRコードを使って簡単に支払えます。
こんな金額のために税務署の窓口に行かなくていいのは楽で良いです。
他の官公庁では前時代なシステムが残っているのに徴収する部署だけはしっかり進歩している事で。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1450

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed