エントリー

死ねばすべて無になってしまうのに、か…

  • 2018/10/08 01:06
  • カテゴリー:FFRK
4th ANNIVERSARYフェスでのイベント、歴史省【真】神々の狂宴【神】妖星乱舞をマスタークリアしました。
いつもながらの期日駆け込みクリアかよ、という痛い言葉が聞こえてきそうです(汗)。

 

編成したパーティーは下の画像の通り。

 

Dr.モグの力は両方とも原書・戦術のグリモアです。

最初に懺悔します。
あまりの説明文の長さに自分で考えるのが面倒臭くなり、今回は最初から攻略サイトに頼りました。
特に神々の狂宴の方で。
ただ、ケフカの方は自力で考える方が多かったので勘弁して下さい(汗)。

とにかく覚醒奥義持ちのティナ様様。
後はリジェネガ持ちのヴァニラも戦功第二位です。
纏いが無いオニオンナイトも地味に戦力になりました。


4周年フェス第3弾装備召喚でティナの覚醒奥義を当てなかったら【神】ケフカは倒せなかったでしょう。
敵の火力自体は難易度:???にしては大した事はありませんが、カウンターが痛い痛い。
自分の攻撃のタイミングを計るなんて久々でした。
また、必殺技重視の攻撃になったため、高難易度でエンドアスピルやいかりに頼るのも久しぶりです。

ケフカは発狂状態の時間を少しでも短くしたいため

序盤でゲージ溜め ⇒ 中盤で少しずつ攻撃 ⇒ 終盤で発狂状態を抑えるため全力

という流れで倒しました。
最後は覚醒奥義中のティナのオーバーフロー奥義で締め。
まさか高難易度のボス相手に99,999×3回が出せるとは思いませんでした。

ただ、最初は何も考えずに全力を出したせいで発狂状態で何度も全滅する羽目に。
しっかり戦略を立てて戦えばそれほどピンチにならずに倒せるものなのですね。
数時間で倒せたのですからそこまで酷い難易度ではないでしょう。
4月のジャッジ軍団との戦いなんて一週間近く、それこそ親の仇を討つのではないかというほど
戦略を練った末にようやく倒せましたから(笑)。


【真】三闘神は最後のねむりのやすらぎ(単発の即死)に慌てた以外は特に問題なくクリアできました。
(やすらぎは死ぬ間際だけかと思っていたので)
こういう複数ボスの場合は召喚魔法とトルネド剣が輝きますね。
召喚魔法は『なんでこんなアビリティが存在しているの?』と言われる事が多いので、
たまには活躍できるボスが出てくれると嬉しいです。

同じ難易度:300でしたら8月に行われた恐怖!七つの怪画【怪談】昇天の路筋での
【怪談】魔列車の方が遥かに強かったと思います。



状態異常攻撃のせいでメンバーが限定されたり、フレンド召喚が実質1回しか使えなかったりと
強いというよりは厄介、面倒くさいという方が正しいのかもしれません。
イベントの趣旨からしてそれを狙っているのだとは思いますが。


覚醒奥義持ちティナのためにこしらえた連続ファイジャも強い強い。
長い間欲しいと思っていたエンハンスレイドと一緒に作成しました。

 

一気に精錬MAXにした結果、黒・地・白の結晶が底を尽きました。
あまり使用していなかった無と炎の結晶の懐も寒くなりました。
しかし、祝宴で力と地の入手を邪魔していた聖の結晶はこれだけ使ってもまだ60個近く残っていたという。
正直、割れるものでしたら意外と多く使用している極大オーブに変換したい位です(笑)。


閑話休題、今回のイベントで初めて妖星乱舞をまともに聞きました。
個人的には第一楽章の後半と第二楽章が好みです。
第三楽章はあまり記憶に残らず、第四楽章は戦いまくって嫌というほど聞かされたのでしばらくはいいです(汗)。
これだけ壮大なBGMのラスボスなのですから、原作でもさぞや強敵だったに違いないでしょうねえ…

何はともあれ、ウララの言葉通り、



歴史祭(というか4周年フェス)を中止にさせなくて良かったです。
フェスはまだまだ続きますので皆さんも楽しみましょう!
装備召喚の結果の事は置いておいて。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1380

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed