エントリー

引っ張りすぎたコンテンツの末路

今週のFFRK、この一週間でイベントが4連発(リベンジイベント含む)。
回りたいパワーアップダンジョンも多いですし、ここまでイベントが続くとスタミナの管理に苦労します。
ミスリルが多く手に入るのはありがたいですが。

聖と雷はオーブ、結晶ともに少し余裕があるので今日の内に少しは消費したいと思います。
ただ、明日は召喚の極大オーブが欲しいのでパワーアップダンジョンだけになりそうです。
いつものように日曜日に一気にイベント消化する流れになると思いますが、今回は全部回れるかどうか。
通常のイベントだけではなくマルチダンジョンもありますし。


閑話休題。
2018年の援助交際してそうなアニメキャラのランキング。
はっきりいって来年からはもうやらなくていいですよ。
むしろ私は去年の段階で終わらせるべきだと思っていました。

2017年は全く盛り上がりがなく、動画作成者も飽きたのか肝心の動画が作られない始末。
(2016年の時に動画のアップが遅れた事からその兆候は感じましたが)
そして惰性で実施された投票は、特に大人気という訳でもないキャラが連続一位の新子憧を抜くというお寒い結果に。
いえ、ようこそ実力至上主義の教室へのアニメは見ていたのですけどね。
作者がそのように読者に暗示させる描写はありますし、今後の展開で本当にそうなる可能性もあります。
だからといってあのキャラが一位になって面白いかというとそんな事はありません。

寿命が尽きたコンテンツを無理して引っ張った結果がこれです。
面白さに繋げる事さえできず、このランキングにおける新子憧を価値をただ落としただけでした。
総投票数自体も去年に比べて減っていましたし(投票ルールの変更などは知りません)。
元々大っぴらに広められるランキングでもないですし、素直に引き際を悟るべきでした。
と言いますか、コンテンツとして長続きさせたいのなら動画作成くらいで自分達でやれと。
他力本願になるなと。

まあ、3~4年近く盛り上がって続いた事が奇跡なのでしょう。
しかし、続いた原因はスレ住人の頑張りではなく、複数の外部的な要因が重なっただけに過ぎません。
当然そんな都合のいい奇跡が何度も起こるはずはなく。


■2018年11月4日追記
久々に動画がアップされたみたいですね。
個人的には『今回のような動きがあった時だけは作る人が出てくるんだな』と冷めた目で見ていますが。
最初は多くの方で盛り上がったコンテンツですが、今ではもはや完全に内輪向けの企画になっています。
それが悪いとは言い切れませんが最初の頃のようなインパクトはもうありません。

もう無理はしない方が良いんじゃね―の?
この辺りで終わらせた方が後々まで良い形で語られて残るんじゃねーの?

というのが率直な気持ちです。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1357

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed