エントリー

2023年12月の記事は以下のとおりです。

やりたい事、やるべき事を考えて来年を迎える

  • 2023/12/31 09:21
  • カテゴリー:日記
色々あった2023年は今日で終わり、明日からは2024年になります。
最後の30年代の年という事で、私の誕生日である8月まではゆっくり時が流れているように感じましたが、
40歳になった9月以降はあっという間だった気がします。
この日を迎えても年末という実感がありません。

昨年末の日記では「これからは40歳に相応しい人間になるように努力していきたいです」と書きました。
しかし、今年胸を張ってそれができたかというと自信がありません。
振り返ってみると少し子供っぽい所が残っている時もありました。
来年は40代に相応しい人間になれるようにより一層努力をしていきたいです。

続きを読む

C103でも代理購入を依頼

  • 2023/12/30 23:28
  • カテゴリー:日記
今日と明日はコミケ(C103)です。
実は今回のコミケでは先日の例大祭(キッズイラストコンクール図録)の時と同じ方に
代理購入を依頼していました。

前回とは違い、直前まで頒布品の詳細が公開されなかったので
依頼者の方に目的の品の情報をお伝えするのに苦労しました。
基本的に一般サークルの方が告知を行うのはイベント数日前が多いため、
代理での購入をお願いする場合は少し厄介です。
もちろん10日以上前にお品書きを出すサークルも存在し、そのような方ですと連絡が楽になのですが。

12~13頃に作者がTwitterで目的の品が完売したとツイートされましたが、無事に確保頂いて良かったです。
あのツイートを見た時はもうダメだと半ば諦めていましたので。
連絡頂いたメールで「全て入手しました」という文字を見た時は思わずガッツポーズをしました。

入金を行うネットバンキングと配送の関係上、今回の品がこちらに届くのは早くて来週末になりそうです。
急ぎの品ではありませんので楽しみにしながら待ちます。


■2024年1月1日追記

システムの関係でネットバンキングの入金が1/4(木)以降になるのを失念していました。
本日の入金後、依頼者の方から発送は早くて1/5(金)になるとの連絡がありました。

依頼品の到着はどうやら今月の第二週になりそうです。
少しもどかしいですがお楽しみが延びたと前向きに考えましょう。

2023年の業務が終了

  • 2023/12/28 19:04
  • カテゴリー:日記
最後の最後まで仕事が入りゴタゴタしていましたが2023年の業務が終わりました。
最終日はゆっくり部屋の清掃や机の整理整頓、といきたかったですがそこまで甘くはなかったようです。
それでも手持ちの仕事は全て片付けられました。
これで安心して2024年に臨めます。


何度も日記で書きましたが、今年は忙しい時とそうでない時の差が激しかったです。
多忙な日々が続いた春先までとは対称的に、下半期は残業を行う日も減って落ち着いていたと思います。

ただ、今年度に入ってからは会社の都合で業務内容が二転三転し、
その影響で私も色々と振り回されました。
一度決めた作業手順がわずか1ヶ月程度で変更されてしまう時もありましたし。
せっかくやり方に慣れてきたのにそれがすぐに変わってしまうと結構凹みます。
最近はそれも収まってきましたが今後はどうなるでしょうか。


来年は来年でまた一波乱がありそうです。
とりあえず年末年始は仕事から離れて体を休めます。
年明けにしっかり仕事に取り組めるようにしましょう。

昔話から語るケンタッキーフライドチキン

  • 2023/12/25 20:23
  • カテゴリー:その他
昨日の午前中にイオンに寄った際、丁度クリスマス・イブでしたので
ケンタッキーがどのような状況になっているか気になり、冷やかしでフードコートに向かう。
予想はしていましたが、やはりカウンターの前には順番待ちのお客さんで長蛇の列ができていました。
パッと見ではだいたい十数組のご家族がいらっしゃったと思います。
お昼前でこれですから午後はより多くの方があの場所に並ばれていたのでしょう。

ただ、クリスマスのケンタッキーって正直あまり美味しくないのですよね…
ネット上でもそのような書き込みが見られますが、私は実際に経験したことがあるのでそれはよく分かります。

続きを読む

これで年内着に間に合う

  • 2023/12/23 19:05
  • カテゴリー:日記
この前の日曜日に連絡した寄贈の申出について、3日前の12/20に国会図書館から返信が届く。
該当資料は全て登録されていないという事でしたので、
休みの今日を使って梱包作業を行い、発送手続きを行いました。

何とか年内発送、年内着が間に合って良かったです。
49件という数から今年中の作業は無理だと思っていました。
外国資料課とは異なり、国内資料課は以前までに比べれば多少余裕があるのかもしれません。


これで手持ちの資料は大体片付きました。
しかし、まだ部屋の中にはふたば☆ちゃんねる主催の東方合同誌など、
寄贈しようと思っている書籍が残っています。
須賀京太郎関係の同人誌も小説系の作品がまだ検品できていません。
これらも早めに国会図書館へ発送できるようにしたいです。

ようやく原神插画集のVol.2が登録されました

ようやく8月に国会図書館へ寄贈した原神插画集 Vol.2が登録されました。



発送してから4ヶ月余り、長かったですね。
特典の記念原画冊も一緒に登録されているのが確認できます


お礼状の到着後、いつ登録されるのか気になり定期的にNDL ONLINEをチェックしていました。
しかし、2~3ヶ月過ぎてもVol.2の画集は一向に検索画面に表れてきません。
今月頭にも確認しましたが未登録の状態で「これは登録は年明けになるな」と思っていました。

そして、一昨日に他の調査品のついでに検索した所、検索画面に『原神插画集 Vol.2』の文字が出てくる。
これを見た時はようやくこの案件が終わったのだなと感じホッとしました。
もちろん急いで登録して欲しい訳ではありませんでしたが、
状況が分からず少し不安だったのは確かです。


まさか登録まで4ヶ月以上も必要になるなんて。
外国資料課は非常に忙しい部署である事は前回学びましたが、これは完全に予想外でした。
お礼状が早めに届いたのでVol.1の時と同様、1ヶ月程度で登録されると思っていました。
恐らく現在の作業現場はこの時とは比べ物にならないほど多忙なのでしょう。

何はともあれ、登録作業に携わった職員の方々、今回はお忙しい中本当にありがとうございました。
次回お世話になるのはきっとVol.3の時でしょう。
発売された際はしっかり寄贈するようにします。

ダイハツ福島 白河店はどうなるのだろう

  • 2023/12/20 21:11
  • カテゴリー:その他
ダイハツ、国内外全車種の出荷を停止 不正対象拡大受け、きょう20日夕にトヨタと会見実施へ

このニュースを聞いて真っ先に思ったのが、

「新白河駅近くに移転してきたばかりのダイハツ福島 白河店はこれからどうなるんだろう」

という事でした。

昨年の11/2、白河市の萱根から店舗が移動し、現在の場所での営業が始まりました。
店舗も新築で恐らく相当な費用がかかったと思われます。
それがまさか、営業開始から僅か1年でこのような事態に陥ってしまうなんて。
関係者の方々にとっては本当にやり切れないでしょう。


ちなみに我が家の1代前と2代前の自動車がダイハツ製でした。
不正が存在していたという1989年は丁度2代前のダイハツ車が稼働していた時期です。
母や父に乗せてもらっていたのが懐かしい…

子供の頃から乗っていただけに思い入れがあるメーカーでした。
それだけに不正が発覚してしまったのは本当に残念としか言いようがありません。
安全性に関する試験での虚偽記載や改ざんは大問題です。
上層部の経営判断によっては最悪の場合、かつて経営破綻したタカタの二の舞になる可能性もあると思います。


ひとまず今は現在の車をダイハツ製にしなくて本当に良かったと実感しています。
これまでの流れから「今回の車もダイハツにしよう」という方針も十分あり得ました。
今の車もそろそろ10年目になりますがこれからも頑張って欲しいです。
次の車をどうするかはもう少し経ってからにしたいので。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed