エントリー

2021年03月の記事は以下のとおりです。

波乱含みの2021年度へ

  • 2021/03/31 18:12
  • カテゴリー:日記
忙しかった3月の仕事は今日が最終日。
同時に長かった2020年度も本日で終わります。

そして今日、母が退院し家に戻ってきました。
もちろん容体が元に戻った訳では無いので手放しで喜べる状態ではありません。
それでも、久々に私と父の前に姿を見せてくれて少し安堵しています。
せめて今日くらいは退院できた喜びを素直に感じたいです。


2020年度を振り返ってみますと、色々あってひたすら長かった、これに尽きます。
ただ、そのような状況でも昨年は友人とゴルフをするなど、比較的精力的に活動できていました。
そういう意味では2020年は有意義であったと思います。

ところが、今年に入ってからは状況が一変。
年始直後から仕事や日常生活でトラブルが発生する事態に陥りました。
2月は比較的安定したかな…と思っていたら、3月に入ってからの膨大な仕事量です。
今月後半はそれに母の入院も重なり日常生活を送るだけで一杯一杯でした。
こうした状況から、今年に入ってから友人とのゴルフにまだ参加できていません。


明日から2021年度が始まります。
しかし、先の見通しは明るくはなく、波乱含みの展開が待ち受けている事でしょう。
家庭もそうですが、派遣先の職場でも暗い雰囲気が漂っており、今の仕事がどうなるか分かりません。
派遣という名のフリーファイターですから戦場(職場)を変えればいいだけなのですが、
不本意な形で出ていくのは納得できないです。
愛着も多少ありますし、せめてもう少しだけは今の仕事を続けていたいです。

纏まらない文章になってしまいましたが、2021年度も2020年度と同じように頑張っていきましょう。
自分の望みを少しでも叶えられるようにするために!

退院の兆しが見えない母

  • 2021/03/28 14:26
  • カテゴリー:日記
一応、先週で3月の仕事の山は越えました。
本来でしたら山のように溜まっていた業務から解放されて色々とやる気が湧いてくるはずです。

しかし、入院してから2週間経過した現在も母の容体が良くなる兆しが見えません。
今日も朝方に嘔吐したという話を父から聞きました。
無事に家に戻る事ができるかどうかも怪しくなってきています。

こうした不安から私自身も無気力な状態が続き、腹痛の影響があったとはいえ
昨日は14時から翌日の7時まで(中途覚醒が何度かありましたが)ずっと眠っていました。
それでも眠気はまだ治まらず、起床数時間後にまた睡魔に襲われるという悪循環に。

食欲もあまりなく『体調のため仕方なく食べている』という状態が続いています。
何を食べてもおいしく感じられない、だったら無理して食べなくてもいいか、という感じです。
今日も朝に丸煎餅を数枚、昼はハンバーガー2個という量でした。


ただ、昨日食べなかった分、さすがに今日の夕食はしっかりとりたいと思います。
明日から仕事が始まりますし、いつまでも母の事を引きずる訳にはいきません。
逆に仕事をしていた方が家を忘れる事ができて精神衛生上良いのかもしれません。

それだけに、一日中家にいて母の事を考えざるを得ない父の方が辛いと思います。
悪い情報も直接入ってくるので弱気になるのも分かります。
『せめて私がしっかりしないと』と感じますが、気が強いとはいえない私では少し荷が重い。
今は母の容体が良くなる事を祈りつつ目の前の事に集中するしかありません。
最悪の結果になっても慌てない覚悟は持つようにしましょう。

先行き不安なアズの新連載

  • 2021/03/24 19:38
  • カテゴリー:その他
帰宅途中、アズの新連載を読みにコンビニに寄ろうと思いました。
しかし、

「たぶんマガポケで読めるから無理して立ち読みしなくてもいいか」

と考え直しそのまま帰路へ。
家に帰って公式サイトを見ると予想通り1話目が掲載されていました。
自分の予想が当たって少し嬉しいです(笑)。

感想としては、アズって(表紙含めて)15ページも描けるんだ…
実は、先週の予告まで、私はてっきり男の子が賢者だと思っていました。
賢者を仲間にして調子に乗った女の子がトラブルを巻き起こすタバタコメディになるのかなって。


それだけに1話目の重い展開は予想外でした。
正直に申し上げますと、あまり面白くなかったというのが本音です。
1話で15ページ描き上げるという、作家人生初の大仕事をやり遂げたのは冗談抜きで称賛します。

ですが、肝心のお話が面白くないと読み続けるのは厳しいです。
来週からはもっとコメディに寄りますよね!
せっかく週刊少年マガジンという雑誌で連載を始めたのですから頑張って欲しいです。

1ヶ月強で再び大きな揺れが

  • 2021/03/20 22:20
  • カテゴリー:日記
宮城県で震度5強の地震 M6.9 津波注意報はすべて解除

先月の大地震、今年の3/11が過ぎて間もないこの時期にまた大きな地震が発生してしまいました。
しかも、今回は夕食前の方が多い時間帯でしたので、非常に危ないタイミングだったと思います。
実際、調理中だった父も慌ててIHヒーターの電源を切り、部屋中のストーブを全部止めたと話していました。

幸い、私の住んでいる地域では前回ほど大きな揺れにはなりませんでした。
それでも、このような地震が1ヶ月強で再び起こってしまうと精神的にも参ってしまいます。
本当に東北地方は大丈夫なのかなと感じてしまいます。
だからといって、5年前は熊本地震が発生しましたし、日本で地震と縁がない安全な場所なんてありません。
地球で生きている以上うまく付き合っていくしかありませんが、少しうんざりしてしまいます。
母が入院中で私も父も落ち込んでいる時ですので尚更でした。


とにかく、家の中は何も被害が無くて良かったです。
これで翌日に晴れてくれれば気分も落ち着けますが、残念ながら予報によると明日は一日中雨模様に。
既に今日の日没から雨が降り始めています。
強くなるのは夕方からなので、それまでにはゴルフの練習に行って気晴らしをしたいです。

会社って空が明るい内にあがれるのか

  • 2021/03/19 17:56
  • カテゴリー:日記
うわ~、まだ空が明るい。
会社ってこんな時間にあがれるものなのか~

恐らく、今月初めての定時退社では無いでしょうか。
昨日までは会社を出る時には既に外が真っ暗でしたので久々の感覚でした。
ただ、「今日は残業代が出ないなあ」という気持ちもありました。
それでも、今日は早めに仕事を終わらせたかったので、この時間に帰宅できて良かったです。

今週は月曜から忙しく、その上、母がその日に入院してしまったため、
肉体的にも精神的にも非常に辛かったです。
入院の頻度が高くなり、母の余命がそう長くない事も理解しています。
そういった事も重なり、非常にグッタリした状態で仕事をしていた一週間でした。

明日は祝日で病院もお休み。
どこかへ行く用事も無いのでゆっくり休みましょう。
母の容体が気がかりですが、私まで入院してしまったら洒落になりません。
明日はヒットマンの13巻(最終巻)の購入と昼食をとるために外出する程度で抑えます。

ヒットマンの最終巻!以外の話題の方が多い

あっ、今日はヒットマンの最終巻(13巻)の発売日でしたか。
今週は月曜からヘトヘトで、他の事を考える気力が無かったので完全に忘れていました。
先週末付近は3/17(水)が発売日だと覚えていたのですが。

まあ、先月書店で予約をしたので買えないという事はありません。
来週末に足を運んで購入するようにしましょう。
さすがに長期間放っておくのは店員の方に失礼ですから。

ヒットマンが終わってから、全くマガジンを読まなくなってしまいました。
やっぱりカノジョも彼女は『ついで』で読むもので、メインで読んでいた訳では無かったのだと実感。
来週からのアズの新連載が気になりますが毎週欠かさず読みたいかというと微妙です。
どうせ1話数ページのペースで連載するのですよね、知っています。


唯一読んでいる雑誌はヤンマガですが、こちらも読んでいる作品がほとんどなくなっているのが現状です。
毎週楽しみにしているサタノファニは『あの』ロマサガRSより面白くないストーリーが続いています。
最近は休載も増えていますし先の展開に困っているのがバレバレです。
教祖(ボス)の倒し方もまだ決めていないのではないでしょうか。

私としては推しキャラであるカチュアさんの出番がこれ以上無さそうなのが非常に辛いです。
道隆と霧子の接触で何かが起こればいいのですが。
この2人の関係、初顔合わせの時から何気に気になっています。
教団編の終了後、互いが存在を気にしあう仲になると個人的には嬉しいです。
仁奈に寝首をかかれそうで道隆の活動がさらに大変になりそうですが(汗)。

MDR-Z1000の修理作業(イヤーパッド・ヘッドパッド編)

  • 2021/03/14 15:48
  • カテゴリー:その他
約4年前に購入したソニーのヘッドホン、MDR-Z1000のイヤーパッドとヘッドパッドが
酷使の影響からボロボロになり、破片が飛び散るようになってしまいました。

  

前機種(勝手に認定)であるMDR-Z600でも同様の劣化が発生していました。
たまに耳に青のりみたいなものが付いていて「なんだろうなあ」と思っていましたが原因はこれでした。
かつて上司という立場だった生物から指摘されたのが懐かしいですね(笑)。

「MDR-Z600と違い高価だから、そう簡単にはボロボロにはならないだろう」

と淡い期待を持ちながら使い続けましたが、結果はこれです。
MDR-Z1000で劣化が始まったのは3年目に突入して少し経過してから。
大体前機種と同じタイミングですね。
何もパッドの耐久性まで継承しなくてもいいでしょうに。

こうなった場合、以前でしたらパッドを交換すれば良いだけです。
そんな軽い気持ちで保守部品について調べてみる事に。
その調査後、あまりの値段の高さに思わず腰が抜けました。

イヤーパッドは両耳で\8760(サウンドハウス調べ)、ヘッドバンドは\7,400(e☆イヤホン調べ)也。
\1,000~2,000程度で修理できたMDR-Z600とは次元が違います。
ヘッドバンドは現在在庫がありませんしこれは困りました。
保守部品でここまで費用がかかるのでしたらヘッドホン自体の新調を検討してしまいます。

続きを読む

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed