エントリー

カテゴリー「日記」の検索結果は以下のとおりです。

遠征から無事帰宅

  • 2008/09/17 00:52
  • カテゴリー:日記

2日ぶりに実家へ戻りました。
やっぱり落ち着ける拠点があるのは良いですね。
昨日泊まったカプセルホテルも悪くはなかったのですが
布団でグッスリ寝られるのはやはり違います。
今日はそのありがたみを噛み締めながら休む事にしますね。

遠征の本題である面接(+筆記試験&小論文)はグダグダでした。
筆記試験は解けない問題が多いわ、
小論文は時間が無くて最後が適当になったりと悲惨に。
面接(集団面接)自体もいつもと形式が違うので少し戸惑いましたし。
それでも、言葉を詰まらせずにハキハキ話したのが救い。
後はそれを向こうがどう判断するかです。
今週中には結果が来るみたいですし過度な期待をしないで待つ事にします。
全体としては良さそうな企業(というか社団法人)ですから入社したいです。
しかし、競争率も高いのでそうは行かないのでしょう・・・
今日だけで20人も参加しましたし(採用人数は3人)。


で、帰ってきてからは
マリみてのポストカードを壁紙にしようと頑張ったのですが・・・

ファイル 491-1.png

画像が荒くなってなかなか上手くいきません。
1920×1200という設定もあるのでしょうがこれは酷い。

・取り込み解像度を上げる→細かい所まで取り込みすぎて粗くなる
・取り込み解像度を下げる→壁紙にした時にぼやける

といった感じでちょうど良い具合にならなくて。
これだったら多少無理してでも
ポスターを手に入れておくべきだったかなあと後悔しきり。
ヤフオクで流れるのなら落札しますか?
思いっきり安かった時に(汗)。

イベントの取得品など細かい画像は明日上げる事にします。
たいした物ではないかもしれませんがけじめを付けるという意味で。

信者乙、とは言わせないぜ

  • 2008/09/13 19:50
  • カテゴリー:日記

明日からは秋のリリアン祭&面接での東京遠征です。
どちらも気合を入れて行ってくるぞー!
昨日のガレ研での配信中は咳が止まらなくて苦しかったですが、
今日ゆっくり休んだおかげで完全とはいかないまでもかなり治まりました。
これで後顧の憂い無し(とは言えないかも)。
体調に気をつけながら事故の無いようにしたいです。


秋のリリアン祭ではこんなグッズが販売されるようで。
正直な所どれもいらないなあ、というのが本音です。
クリアファイルはスキャニングして壁紙にしようにも左上の穴がネックですし
テレホンカードも保存用にはイラストがちょっと(一番好きなキャラは祥子様)。
逆にサインライトはその場の雰囲気に流されないで買わないように気を付けましょう。

一番下の項目にイベントオリジナルポスターがありますが
これは来場者全員が貰えるのでしょうか。
そうだとしたら欲しいのは絶対に左側。
右側のイラストはちょっとマリみての世界観に合っていない・・・
一昨年の夏のリリアン祭のポスターのイラストが良かっただけに
少し拍子抜けな感じがしました(一昨年のはこんな感じ)。
ただ、私の行くのは旧薔薇様がいない第1部なので右側の可能性が高そうです。
両方貰えるのが最高なのですが。

と思いつつ、公式サイトをよく見たら

「ユージン(アニメイト)ブースにて商品お買い上げ2000円ごとに、イベントオリジナル
ポスター2種類からお好きなもの1点をプレゼント!」と。

おいおい、マジ勘弁して下さいよ。
好きなものを選べるのは及第点だと思いますが
欲しいグッズが無い私はどうすれば良いのか分かりません。
とりあえず、ブースを見て回って欲しいのがあったら買う程度でしょう。
まさかサイトに紹介されたものが全てとは思えませんから(多分)。
そこで、左側のポスターが先になくなっていたら悲惨ですね(汗)。
かなりグッズ商法が露骨ですが、信者乙にはなりたくはありません。
あくまで「普通のマリみてファン」でありたいです。

敢えて企業名は伏せておきます

  • 2008/09/12 23:18
  • カテゴリー:日記

面接後すぐに不合格を言い渡されたのは初めてです。
直前に、9日に行った面接の不合格電話が来て
嫌な雰囲気は感じましたがまさかこんな事になるなんて。

その理由は、今回受けたのが先月26日に受けた企業のグループ会社だったのですが
仕組上そこで不合格となった人間を通すわけにはいかないから、だそうです。
聞いているこちらとしても分かりませんが採用は親会社名義で行うのでしょう。
静岡の某自動車部品メーカーの一員として。

面接内容も酷かったです。
「日商簿記3級は誰にでも取れる資格なのにねえ、他に強みは無いの?」
と挑発されましたし。
「自分の周りには日商簿記1級の人間がいる」と自慢する始末。
さすがに「だったらそいつを推薦して取れや!」
とは言いませんでしたが怒り気味の返答になってしまいました。
また、相手の方も無愛想でしたので無駄に緊張する羽目に。
それなのに「もっとざっくばらんに話してほしい」と突っ込まれました。
自分が固い人間なのは分かっていますが、
向こうがそういう態度ではこちらも無駄に緊張してしまいますよ。
他にも他社とは違う独特の質問があってかなり戸惑いました。
話をしていても盛り上がる事も無く淡々とした感じで終了。
今回は社風が完全に合わなかったと感じました。
自分の実力以前の問題だなあと思う所も多々あって。
ただ、自動車業界に対する認識が甘かったのは認めます。
成長しているようで厳しいのですか、この業界。


さすがに、その場で不合格を言い渡された時、向こうの方は平謝りでした。
その原因となったのは単なる連絡ミスだったそうで。
さっきまでの高圧的な態度から一変して和やかなムードになりました。
そこで、面接官として私に色々アドバイスを教えてくれたり。
なかなか苦労されている人だなあというのは感じました。
ただ、会社に対する愚痴を言ったのはさすがに勘弁して欲しかったですが(汗)。
嘘でもいいから会社の良い所を話しましょうよ。
ワンマン会社で辛いとか、会社全体がのんびりしすぎているといった事とか。
その話の結論としては
「自動車業界、特にこの会社には関わらない方が幸せだよ」という事で。
そういえば、昨日電話した際にも覇気の無い声だった気がしました。
よっぽど日々の業務が大変なのでしょう。
そういう会社に入らなくてある意味良かったのかもしれません。
とりあえず、交通費はごちそうさま(爆)。

今日もまたお祈りメールが来て凹みましたが立ち止まっていても仕方ありません。
どんどん次へ進みましょう。

実は風邪気味だったりする

  • 2008/09/11 19:55
  • カテゴリー:日記

明日は静岡で面接。
14日は秋のリリアン祭。
16日は東京で面接。

14日は自分で作った予定とは言えこれは酷いですねえ。
一番悪いのは16日に受ける予定の企業の最初の面接日程が14日だった事。
明日の企業は延ばして頂いている手前、今更変更できません。
予定としては明日は日帰り、14~16日は東京滞在としました。
これがコスト的にも肉体的にもベストだと思って。
12~16日を東京滞在にしたら死んでしまう・・・とはいかなくても調子は落とします。
そんな状況で面接を受けても結果は火を見るより明らかなので。


あ~、考えてみればこうなるとスーツ姿で秋のリリアン祭に臨むのか。
下手な私服よりはマシですが何だか浮いてしまいます。
仕事帰りにイベントに参加しているんだよ~、的な雰囲気が漂って。
いっその事、ズボンとワイシャツだけにでもしますか。
ネクタイと背広はコインロッカーにでも預ければOK。

あと、イベントで大きな配布物を渡されたらどうしよう。
それを持ったまま面接に行くのはある意味神だと思います(爆)。
自分のバッグに納まる範囲の物になる事を祈りますか。

某大手企業の子会社に臨む

  • 2008/09/09 21:16
  • カテゴリー:日記

今日の面接は埼玉の企業・・・と言っても場所はほぼ群馬よりでした。
周りも山だらけで駅から20分くらい歩かないと
目的地に辿り着けないほどでしたから。
さすがに1時間に電車が一本あるかないかの地域だけあります。
建物自体も古臭い感じがしましたし全体的に拍子抜け。
某大手企業100%出資企業でしたからもう少し豪勢だと思っていただけに尚更。
ホームページから確認できる事業内容は良さそうなのですけど。
待遇も基本給が薄給である事を除けば(爆)。

続きを読む

飲み会の感想

  • 2008/09/04 23:47
  • カテゴリー:日記

先ほどの日記でも書きましたが元同僚との飲み会がありました。
率直な感想としては、
やめた人間に対してここまで優しくしてくれる同僚に感動さえしました。
自分の我儘な理由での退職で、
ここまで私のことを考えてくれるなんて思ってもいませんでしたから。
その後、会社の寮に泊めてくれるほどでしたから本当に感謝の念は堪えません。
この人達の恩に報いるために何とか仕事を決めたい所です。

宴会では自分の愚痴を言いまくってしまいました。
暗い話題にしないように意識はしましたが
どうしても自分の精魂の悪さが出てしまって。
自虐ネタで相手を笑わせる努力もしましたがなかなかうまくいかないのが。
今できる事をやるだけです。
明日は、大宮のハローワーク通い。
上手く紹介状貰えるように努力します。

どっかの団体と面接

  • 2008/09/04 17:15
  • カテゴリー:日記

今日もまた東京で面接でした。
もはや毎週恒例なので日記で書くのもアレですが。

いきなりビックリしたのが筆記試験と小論文があった事。
筆記試験の国語と数学と社会でした。
国語と数学はSPIの応用が効いたので余裕でしたが問題は社会。
受けた所が受けた所だけに福祉・農業関係の問題が出てきてボロボロでした。
ただ「日本国憲法の3大原則を答えよ」
という問題がすぐに出なかった自分も自分でした。
解けたとはいえヘキサゴンの出演者を笑えません、これでは。
小論文はどっかの作文みたいな内容になってしまいました。
準備もせず400字でまともな文章にするのは無理。
文字数がオーバーしないように気をつけるのがやっとでした。

で、肝心要の面接でしたが・・・
自分よりスペックの高い人間がいてショックを受ける(汗)。
転職内容もハキハキ答えられていましたし半分涙目に。
発言自体はしっかりできたとはいえレベルが違いすぎる。
これでは今までの会社に落ちまくったのも納得です。
自分はそういう土俵で戦っていたのですか。
分かってはいましたがすごく勉強になりました。

あと、質問の内容が政治的なものが多いのが何とも。
福田総理の辞任でしたり、今気になっているニュースの話題でしたり。
農水省と関わっている団体(企業じゃない)ので当然なのかもしれませんが
少しは業務内容の事も訊ねて欲しかったです。
そのための質問を考えたのに面接を強制終了されて台無しに。
多分落ちたでしょうかねえ、何か落ちてもそれほど落ち込まない気がします。
こんな事なら書類選考を行えばよかったのに・・・


これから元同僚と飲みに行ってきます。
私は愚痴ばかり言いそうであまり乗り気ではないですが
せっかくの好意を無駄にするのは酷いと思うので。

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed