エントリー

作者という名の古代人にこき使われるカチュアさん

書きたい事があったので1ヶ月ぶりの更新。
お題、もしサタノファニのメデューサ達メイン8人がロマサガ2の七英雄になったら。
久々の日記なのに管理人の現況についてのお知らせもないのかとか、
そもそも8人じゃ1人足りないじゃないかという苦情は受け付けません(汗)。

千歌+小夜子 ワグナス
あや ノエル
カレン ロックブーケ
霧子 スービエ
洋子 ダンターグ
美依那 ボクオーン
カチュア クジンシー

以上、異論は認めます。

やっぱり7人に対して8人を割り当てるのは無茶でした。
本当なら冷属性のスービエには小夜子を宛てたかったのですが、そうすると他の面子の
割り当てに困るというジレンマに。
第一、リーダー格で一番絡みが多い千歌と切り離すという考え自体が思い浮かびませんでした。

霧子は熱属性っぽい気がしますが、そもそも七英雄にはワグナスとノエル以外に
熱属性の技を使うキャラがいない…
ただ、出番が多いキャラですのでドラマ性のあるスービエも合っていると思います。

あやは洋子と逆にしても良い気がしますが大剣使いである事を尊重してノエルに。
カレンと関係のある洋子の方が適任かなと思いましたがそこは好みで。
第二形態はソードバリアで完封されるため、第一形態の方が厄介なあや。
本人の身体能力を考えるとそれも間違っていない気がします。

カレンはロックブーケ役にドンピシャというか何というか。
腕力と体力が高いロックブーケ、嫌ですねえ。
アザミやキャット、コッペリアでラピストサブミをしなきゃ。
テンプテーションを見切らないと最後の最後で困るという重要なボスです。
カレンでしたらその役割を与えても罰は当たらないでしょう。
元ネタでも常時リジェネガ持ちという序盤にしては強敵でしたし。
得意の目つぶしによる暗闇戦法はRSでは残念ながら役に立ちそうにありません。

美依那は完全に外見から(笑)。
得意の手品でマリオネットが使えれば他のメンバーがもっと楽に戦えそうですが
諸般の事情で封印しているのでしょう。
敵の精神が高くて効かないのかもしれませんね。
裏能力値で知力をレベル2まで上げないと!


さあ来ました、問題のカチュアさん。
一言で纏めればコミュニケーション能力と引き換えにソウルスティールを失ったクジンシー。
これじゃ七英雄の中で本当に最弱じゃないですか。
自分で書いていて泣けてきます。

実を言うと、この記事を書こうと決心したのが今週のカチュアさんでした。
予想以上のクジンシー的なムーブで相手に圧倒されたのを見て、

「当分メデューサ最弱の称号は消えないだろうな」

と感じました。
思わずガラハドから奪ったアイスソードを渡したくなりました、「ほれ、アイスソード」。
力に溺れて増長しそうな気がしなくもないですが。


まあ、彼女は汚れも平気で引き受けられるこの漫画の真の主人公様。
作者自身も凄く使いやすいと語っていました。
実際、作中での出番も多く、ロマサガRSなら5スタイルくらい実装されてそうな勢いです。
(ちなみにロマサガRSで現在スタイル数が一番多いのはクローディアの8スタイル

あまりに扱いやすいキャラのおかげで、今や主人公の千歌よりもバックグラウンドが描かれているという事態に。
これは普段の千歌の交友関係が狭いために発生している弊害でしょう。
戦闘時もボスクラスの敵としか戦わないため必然的に出番も少なくなりますし。
教団編ではそれが顕著に出ている気がします。
カチュアと小夜子を単独任務に派遣させ、強制的に2人の出番を無くすくらいの
荒療治をしないと主人公として少し厳しいですね。


以前に欲しいと言っていたゲーマーズのサタノファニ 14巻の特典をヤフオクで落札しました。



支払い金額は送料込みで\300。
14巻の発売から2ヶ月あまりが経過し来月には15巻が発売されるという状況。
まさか特典だけが出品されるなんて都合のいい事はないだろうなあ、と思ったらありました。
本当に都合のいい事が。

わざわざ高い送料を払ってゲーマーズで単行本を購入しなくて良かったです。
どこででも手に入る物でしたらできるだけ地元で購入して地域に貢献したいですし。
特典だけのために近くの書店で平積みされている漫画を通販で購入するのは非常に抵抗がありました。
一時は特典の入手を諦めていただけに今回の落札は非常に嬉しかったです。


なお、作者のTwitterによると講談社の書籍では書店(店舗)特典は今後無くなるようです。
最初聞いた時は「え~」と思いましたが、冷静に考えるとこれは英断だと思います。
私のように近所にアニメ系ショップが無い人間にとっては、前述の通り近くで買えるものを
お金と手間をかけて通販で購入する事が無くなります。

そもそも、特典の作成に手間がかかって連載に支障が出たら本末転倒です。
どこかのりつべさんじゃないのですから、ねえ(爆)。
松本先生ェはそうした事とは無縁であるものの大作ゲームの発売日前になると休みがちなのがネックです。
とは言え、週刊連載はそれ自体が大変ですし、休載のローテーションを自分の予定に
合わせているのですからそれは凄いと言えるでしょう。
巻末のコメントではよく映画の感想を本当にフリーダムですよ、この人は。


気が付いたら七英雄の話から思いっきり逸れてしまいました。
結論はカチュアさんとクジンシーは最高という事です(汗)。
地道に育てたSSクジンシーの戦闘力は遂に1万を超えました。

 

なお、高難易度のクエストで彼が出撃した事は一度もありません。
こうした無茶な事ができるのがこのゲームの良い所ですね。
さすがに上位陣に食い込むのは厳しいですが、陰属性キャラや剣キャラの
育成キャンペーンにはなるべく出撃させるようにしたいです。

9月の日記の更新についてのお知らせ

  • 2020/09/13 21:43
  • カテゴリー:日記
すみません、9月に入ってから日記の更新がサボりがちになっています。
ロマサガRSやキン肉マンの事など書きたい事はあるのですが。
あまり日記を書こうというモチベーションが湧いてこなくて。
意識はしていますが私は気まぐれな人間でると改めて実感します。

下手をしたら今回が今月最後の日記になりそうです。
最近は『この話題を日記にしないと』という義務感もありました。
それが重荷になって、記事を書くのが嫌になり、ズルズルと更新時期が延びているのが現状です。
これまでも旬を逃して日記に書かなかった(書けなかった)話題も山のようにあります。

当然、サイトの更新は趣味ですので無理してやる必要はありません。
それでも、放置しているサイトを見る度に、自分は怠けている人間であるという罪悪感を覚えてしまいます。
(サボりがちな人間である事は否定しません)
これではせっかく来ていただいた閲覧者の方に申し訳が立ちません。


色々悩んでも仕方ありません。
自分に今まで課していた『月に日記を10件以上更新する』というノルマはひとまず中止にします。
中途半端に日記の更新の事が頭にあるのは精神衛生上よくありません。
一度休んだ方が気は楽になるかもしれません。

最近は仕事をして家で寝るだけという日々が続いているので、まずはそれを直す事から始めましょう。
実生活が充実すれば更新しようという意欲も戻ってくると思います。
来週は連休に友人とのゴルフがあるのでそこにベストな状態を持っていくように生活していきましょう。

こんな管理人で申し訳ございません。
改めて、当サイトである『行方はいつもナックルボール』を宜しくお願い申し上げます。

大幅に遅れた9月最初の日記

  • 2020/09/07 17:57
  • カテゴリー:日記
9月に入ってから全く日記を更新していませんでしたが、大丈夫です、生きています。
先週は、先々週の土曜日に心療内科の薬を切り替えた影響から体調が安定せず、
仕事から帰った後はすぐに寝てしまうという日がほとんどでした。
昨日一昨日の週末も相変わらず一日中眠ってしまいましたし。

ただ、ようやく薬に慣れてきたのか、今日は久々に頭も体も快適に過ごす事ができました。
先週も先週で会社を休み自体に陥らなかったのは良かったです。
暑さの影響で意識が朦朧としていた日はありましたが(汗)。

ゴシックは魔法乙女のサントラは既に先週の中頃に到着しました。
寄贈するものの準備は整いましたので、後は寄贈申出資料リストを作成して検品をするだけです。
遅くとも今週末までには完了させましょう。
いつまでも部屋に納品物を置きっぱなしにする訳にはいきませんから。

長く暑かった8月が終わる

  • 2020/08/31 20:01
  • カテゴリー:日記
ようやく長く暑かった8月が終わります。
今日は昨日までとはうって変わって涼しくなり過ごしやすい一日でした。
外に出て肌寒いと感じたのも久しぶりです。

今月はお盆休み前までは積極的に動けましたが、お盆休み以降は全体的にモチベーションが上がらず、
ダラダラと過ごす日が多かったです。
母の体調が悪くなって家族全体の雰囲気が悪くなった影響もあるでしょう。

仕事自体はしっかり取り組んでいますが、休日になると一日中寝てしまうという
サイクルが続いてしまったのは反省しなければいけません。
最近はゴルフの練習もサボっていましたからそろそろ気合いを入れていかないと。
来月もラウンドの予定があると思うので最低限の形は作っておきたいです。

最悪な対応をしたメロンブックス

  • 2020/08/26 18:35
  • カテゴリー:その他
決めました、メロンブックスを退会します。



いえ、目的の商品がキャンセルされただけならここまで怒りません。
問題は他の商品も含めた今回の注文自体がキャンセルできない事。
そして、同時に注文したのはメール便可の商品であるにも関わらず、そちらへの送料の変更ができないという事です。

料金を支払ってから1ヶ月以上経過してこの結果。
はっきりいって、販売店にも関わらず商品管理すら満足にできない企業運営は
客商売としてありえないのではないでしょうか。
匿名掲示板を見ると、過去にも私と同じような被害(データ上確保したにも関わらず欠品になったという事態)
に遭われた方が結構いらっしゃったようです。
カスタマーサポートの方には罪はありませんが、はっきり「退会します」と伝えました。


これまでは東方関係の資料を国会図書館へ寄贈するために商品を購入していました。
ですが、こんな仕打ちをされてはもはやこの店の商品を寄贈する義理はありません。
東方PARTYBOXと東方compilation CD 萃星霜が穴抜けになってしまいますが仕方ないでしょう。
ケイブオンラインショップで販売開始した「ゴシックは魔法乙女」オリジナルサウンドトラックⅣ
購入したら、一緒に納本して東方関係の寄贈にケリをつけたいと思います。

とらのあなといいメロンブックスといい同人関係の店はこんな悪評ばかり。
同人気質が抜けず、商売の基本すらならないまま規模が大きくなった弊害です。
単刀直入に言ってしまえば業界が子供・未熟、これに尽きます。
前に私が正社員で勤務していた会社でこんなふざけた対応したらただでは済まされないでしょう。
取引先からは「責任者を連れて来い」と言われ、所長からも「強引にキャンセルさせるようにしろ」
と言われることに違いありません。


今回の結論、同人ショップの限定商品を追うのはもうやめましょう。
東方関係については世の中にこれだけ資料があるのですからもう私が寄贈しなくても何とかなるでしょうし。
仮にこうした商品を買うにしてもBOOTHや転売屋からになると思います。
正規料金よりも高いお金を要求される転売屋の方がまだ安心できるというのはなんという皮肉でしょうか。

きつい事を書き込みましたが本当に凹んでいます。
COVID-19の影響なんて言い訳にもなりません。
ヨドバシ.comのアフターサービスも微妙ですし、COVID-19によって日本の通販サイトの
脆弱さが浮き彫りになりました。
これでは私が嫌っているAmazonに客が取られるのも道理というものです。
やはり兆単位で投資している企業は格が違いますか。
これからは日本への納税の事は二の次でとにかく安心できる通販サイトを選びます。


■2020年8月31日追記

注文した商品が到着し、アカウントの注文履歴でも『配送完了』の状態になったので予定通り退会しました。



本当はこんな事はしたくありませんでした。
しかし、信用できない通販サイトから商品を買う訳にもいきません。
私を裏切ったショップにお金が入るのも嫌です。
とらのあなで店舗の閉店が相次いでいますがメロンブックスも他人事ではないでしょう。

店舗の閉店は悲しいですが、業界の成熟度に合わせた規模に戻るのでしたら正しい事かもしれません。
BOOTHのように個人で販売できる方法も現れたのも大きいでしょう。
同人ショップを経由しなくて済むようになり、創作者にとっては一昔前よりも
遥かにマシな環境になったと思います。
特に小規模なサークルの方は動きやすくなったのではないでしょうか。


ケイブからはまだサントラの発送連絡がありません。
ただ、メロンブックスのように在庫が無いというオチはありえないと思うので、
そろそろ国会図書館へ寄贈する準備を始めましょう。

ちなみに、予約完了後に公式メモリアルファンブックなるものが出た事を初めて知りました。
これを入手し納本するかどうかは保留にします。
露骨にキャラソン商法を始めたゲームにそこまで義理立てをしなくてもいいかなって気がしたので。
メルカリでも出品されていましたが悩んでいる内に売り切れてしまいました。
駿河屋で安く買えるようになった時に確保するようにしましょう。
寄贈できなかったらそれは仕方ないという事で諦めます。

『悪役』として頑張ってくれ!

  • 2020/08/24 20:55
  • カテゴリー:その他
会社に到着し、朝のラジオ体操を終えた後にスマホを見ると、友人からLINEでこんなメッセージが。

「レオパルドンはどこいった?」

続きを読む

私と母の体調の落差

  • 2020/08/17 21:04
  • カテゴリー:日記
久々の出社でしたが今日は極端に疲れる事もなく落ち着いて仕事ができました。
やはり昨日早めに寝たのが大きかったと思います。
途中で目が覚める事が何度もあったため、質の良い睡眠とは言えませんでしたが、
夜更かしするよりはよっぽどマシです。
溜まっていた全ての仕事を定時内に終わらせられませんでしたが幸先の良いスタートになりました。

逆に母の体調がぶり返してしまったのが厄介です。
昨日の夜までは元気でしたが今日になってまたベッドに横になる生活に戻ってしまいました。
私も心配になったので、少しだけベッドの側にいてお見舞いのような形で会話をしました。
色々策は講じていますがなかなかうまくいきません。
もう少しすれば暑さのピークも過ぎるでしょうから何とか無事に過ごして欲しいです。

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed