エントリー

イエローの使用率は異常

  • 2010/11/14 23:17
  • カテゴリー:ゲーム

今日は宣言通り気晴らしのために外に出かけました。
危うく今回も1日中寝そうになりましたが、
そこをグッとこらえて出発する。

向かった先は秋葉原、いつもの場所ですね。
Heyやトライでずっとゲームをやっていました。
最近のHeyでは野球格闘リーグマンがお気に入りです。
程よい難易度で『カキーン』という音が気持ち良いです。
ゲーセンのプレーでクリアまで辿り着けた数少ないゲームでもあります
(他にはスプラッターハウスなど)。
実は、以前にHeyに来た時にもクリアしましたが、
その時は、+1機設定の残0でしたから厳密なクリアとは言えませんでした。
今回はそのリベンジを果たすために気合いを入れてプレーする。

しかし、Aボタンが途中で利かなくなるハプニングが。
A連があるのでそれを使えばいいのでしょうが、
手連派の自分としてはこの操作では我慢できません。
敵に襲われない安全な場面を選び、台にティッシュを置き店員を呼びに行きます。
その瞬間、後ろの人が捨てゲーと勘違いしたのか席に座りプレーしてしまう事に。
すぐさま、

「店員を呼びに行くだけですからプレーしないで下さいね。」

と注意しました。
その後、カウンターに行き急いで店員を呼びました。
カウンターに人がいないのがデフォルトのHeyで店員がいるのは珍しい(笑)。
事情を説明し、問題のリーグマンの台へ案内しました。
そうしましたら、先ほど注意した方が一心不乱に私のゲームをやっていました。
呆れて物が言えませんでしたが、
その人にはさっさとどいてもらい店員にAボタンを修理して頂きました。
パチンコのようにティッシュやハンカチを置いて台をキープする習慣は
ゲーセンではあまり広まっていないのでしょうか。

気を取り直してTake2。
サービスボタンを押してもらってプレーを再開しました。
今度は普通にパンチが出せて良い感じです。
2回のボーナスステージも連射装置を使わずクリアできました。
ここまで来ると私も少し意地になっています(笑)。

結果としては残1でALL(キャラはレッド)。
前回の屈辱を見事に晴らせました。
ただ、6面と7面のボスに関しては少し怖かったのでハメ殺しました。
ギャラリーの皆さん、白けるようなプレーをしてごめんなさい(汗)。
その他の点としては、5・6・7面の道中が難しいですね。
自機は強力ですが、敵の攻撃力が高いので油断するとすぐやられてしまいます。
ノーミスクリアは厳しいかもしれませんが、
お気に入りのゲームなので少しずつ上手くなるように頑張ります。


後、Heyでは久しぶりにketさんにお会いしました。
1日15時間労働と私以上のハードスケジュールですが、
元気な姿でしたので安心しました。
こういう出会いがあったので、外出して本当に良かったです。
都合が合いましたら一緒にお酒でも飲みたいですね。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/830

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed