エントリー

地方自治と国

  • 2010/07/17 10:47
  • カテゴリー:その他

種牛殺処分へ、東国原知事「国の対応、最悪」

このニュースを見て思った事は、

「宗教は全員を救う。政治は全員を救わない」

という事です。
国からすれば、他の地域への感染を防ぐために根元を絶つのはもっともでしょう。
民主党政権がどうこうではなくて、
誰が国のトップであれそれは避けられません。
私は、東国原知事のこのようなコメントから、
県の地方自治の意識ってこんなものなのかという感じがあります。
自分の対応に責任を持っているのなら
このような責任転嫁に聞こえる発言はしないでしょう。
せめて自分の胸の内に隠しておく程度で。
前首相のように、農家に対して期待させるだけ期待させて、
最後に失望させたという意味では批判されるべきです。
しかし、今回はそのような動きがあまり見られない不思議さ。
まあ、この国では人気のある人の方が正しいという風潮があるから
仕方が無いのかもしれませんが。
でも、そのような傾向はある意味「宗教」とも言えます。
誰々の言っている事は絶対に間違っていない、という感じで。
別にそれをするのは人の勝手ではありますが、
指導者に対してそれを行うのは危険だと思います。

今は政府の立場も悪いですし、いくらでも悪役にできるでしょう。
元々、地方対政府でしたら心情的に地方側に付くのは自然な事です。
問題は、それにも関わらず政府と決別して自分達の力でやっていくんだ、
という姿勢が見られない事かもしれません。
地方自治の運営が国に頼らないと行えないという現実もあると思いますが。


mixiニュースは酷いです。
mixiの流れと違う日記を書いただけで非難の嵐に。
私もそれが嫌でmixiニュースの日記を書くのをやめた経緯があります。
まともな人がどんどん抜けていくのも頷けます。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/794

コメント

こひつじ

全員を救わない....

民主主義とはそう言うものだと思うメェェェ~~~

多数決で決める時点で

負けた方の考え方は捨てられるからだメェェェ~~~

そこを日本人は良く理解してないんだと思うメェェェ~~

  • 2010/07/17 12:41:00

N党K.F

はじめまして、mixiからありがとうございます。
mixiに対する愚痴を書いておいて、
mixiからいらっしゃったので少し気まずかったり(汗)。

個人的には、民主主義以外の体制でも
国を運営する立場である以上この結果は変えられないと思います。
野党側からも、与党の対応の遅さを非難しても
殺処分反対の動きは出ていません。
少数派を切り捨てて良い訳ではありませんが、
やはりやむを得ない場合というのはあると思います。
いくら農家側を理屈で説明した所で絶対に納得しないでしょうからどうしようもありません。
宮崎牛の復興支援は必要だと思いますが、
政府と行政がやれる事はあまり無いと思います。
政治には何でも解決する魔法のステッキはないという事を理解する必要があるのかもしれません。

  • 2010/07/19 21:00:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from N党K.F
Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from N党K.F
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/06 from こんばんは

過去ログ

Feed