エントリー

PS-PC USB2.0コンバータVを使用した結果

  • 2010/06/14 00:03
  • カテゴリー:ゲーム

現在、PSパッド用の変換器のPS-PC USB2.0コンバータVを使用していましたが
最近になってどうも挙動に違和感を感じる。
プレーしているのはシューティングですが、
レバーを傾けた際、自機が1キャラ分余計に動いている感じがしました。
最初は気のせいかなと思いましたが、
今まで使っていたJY-PSUAD1でテストをしましたら気のせいではなかったようです。
レバーを「コンコン」と微妙に動かしてみると、
JY-PSUAD1と比較して明らかに余計に動いていました。
RPGでしたらまだしも、狭い通路や弾の間を通るシューティングでは致命的です。
人柱覚悟で購入しましたが私の使用に耐えうる物ではありませんでした。
USB2.0の恩恵を受けられると思いましたが残念です。

という訳で、以前のJY-PSUAD1を使おうかと思いましたが、
接続テストをしてすぐに全く反応しなくなる事態に。
スティック自体には異常がありませんのでどうやら変換器そのものが壊れたようです。
考えてみれば、この機種を4年以上使用していましたか。
\2,000の機器がそれだけ持てば大したものです。
動作も優れていましたから名器と言って過言ではないでしょう。
こんな形でお別れするのは悲しいですが名残惜しさをこらえつつ処分しました。


そして、タンスの中に閉まっておいた新品のJY-PSUAD1に取り替えようとする。
ただ、この機種は廃盤になっているので、
このタイミングで消費してしまうのは少し惜しいです。
新機種のJY-PSUAD1Nの評判もいまいちですしもう少し温存しておきたい所です。
そこで、代わりの変換器を購入するために町田のソフマップへ出かける。
購入したのは同じサンワサプライのJY-PSUAD11です。
JY-PSUAD1より多少スペックが劣りますがその分値段も\1,000近く安価に。
私は\1,000程度で購入できました。
発売当初はJY-PSUAD1の方が優れているという意見が大多数で
良い評判はあまり聞かなかった機種です。
しかし、JY-PSUAD1が廃盤になり、
他メーカーの変換器が相変わらずイマイチであったため、
なし崩し的にこの機種が最高峰に。

肝心の性能ですが、少しプレーした感じではJY-PSUAD1とあまり変わりません。
しばらく使い続けている内に細かい不満が出てくるのでしょうが
PS-PC USB2.0コンバータVよりは優れていると思います。
同じ価格でしたら国内の有名メーカーの物を使うべきですね(汗)。

これで、当分の間は新品のJY-PSUAD1を使わずに済みます。
この変換器で今抱えているゲームをクリアしたい所です。
それができれば、この機種への評価もさらに高まる事になるでしょう。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/776

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from N党K.F
Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/15 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/13 from N党K.F
Re:月食翌日の満月
2022/11/11 from T3-よかいち

過去ログ

Feed