エントリー

一人楽しくワインを嗜む

  • 2010/06/06 22:14
  • カテゴリー:日記

父にワイングラスを贈った影響で私自身もワインに興味を持ち始める。
ワイン関係のサイトも色々見てみましたが見ているだけでも結構面白いですね。

早速、ワイングラスとコルク抜きを買いに東急ハンズへ向かう。
両方とも\700程度の物を購入しました。
グラスは一番安い物がこれだったから仕方ないとして
コルク抜きは少し奮発しました。
あまりに安い奴ですと開けられない可能性があるので。
私は不器用ですので(笑)。
それ以外にもワイン関係の小物を見ましたが結構楽しいですね。
中には\15,000近くのコルク抜きも売られていました。
もちろん、私は興味はありませんでしたが、
ワインに取り憑かれた人はここまでお金を出すのでしょう。
熱中する人は熱中する訳です。

肝心のワインは赤のミディアムを選択。
お値段は少し奮発して\1,500程度でした。
最初から安い奴を選ぶのもどうかと思って少し高めの物を購入しました。
もちろん、栓はコルクの物です。
コルク抜きを買ったのにスクリューキャップの物を選んではギャグですね。
コルク抜きの練習をしたいのもあったのですが。


夕食は赤ワインに合うスパゲッティを用意。
いよいよ、コルクを抜くのですが・・・なかなか開きません。
ここで躓くのは想定内ではありましたが、
それでもなかなか開かないと少しイライラしてきます。
コルク抜きのせいで食事前なのに汗びっしょりです(笑)。

3分間の死闘の末、ようやくコルクが抜けました。
しかし、コルクは真っ二つに割れてしまいその破片が
ワインボトルの中に入ってしまいました。
男なら細かい事は気にすんな、という事で気にせずワインをグラスに注ぐ。
そして、ほかほかのスパゲッティをつまみにワインを乾杯~。

味は・・・ビールよりは私の好みです。
アルコール度数が高いため、大量には飲めませんが
少しの量を味わって飲むのは私にとって最適です。
人付き合いが無ければ自分のペースで飲めますし(汗)。


結論としては、ワインって面白れ~という事です。
飲む時もそうですが、ワインを選んだり用意する時も楽しいです。
私もお酒に強い方ではありませんが、ワインに魅了される人がいるのも分かります。
私も猫を膝に乗せてワインを嗜むとかやってみたい(笑)。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/771

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from N党K.F
Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/15 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/13 from N党K.F
Re:月食翌日の満月
2022/11/11 from T3-よかいち

過去ログ

Feed