エントリー

貴重な本には「重み」がある

先週、国会図書館へ寄贈品を送りましたが、
その際にamazonで変わった物を購入しました。

Comic REX 2006年12月号です。
お値段は送料込で\2,335。
結構古い号であるのにも関わらず新品です。
amazonで探していましたら偶然にも発見しました。
金額も他の古本屋と違い少し良心的でしたので即購入です。

先週日記に書いた通り、2007年12月号以前の物は国会図書館にありません。
ですので、それ以前の号であるだけで貴重であると言えるでしょう。

しかし、この号にはそれがどうでもいい位重要な価値があります。
それは、読みきり作品である東方求聞史紀「記憶する幻想郷」が掲載されている事です。
以前にも少しだけ日記で話題にしました。
この話は単行本化もされていないので読みたければこの号のREXを購入するしかありません。
とは言え、古くて、しかもマイナーな漫画雑誌なんてそうそう手に入る物ではありません。
amazonで購入できたのも運が良かっただけであって、
在庫はこの1冊しかありませんでした。
そのような背景もあり、東方ファンの間では幻の作品と言われている・・・と思います(汗)。

価格も無理の無い範囲で、しかも新品となればまさに垂涎ものでしょう。
実際、私もこれが届いて手に取った時は今までと違う「重み」が感じられました。
本当に貴重な本はここまで存在感があるものかと驚くばかりです。


という訳で、いつも通り国会図書館へ寄贈・・・と思いましたが今回ばかりは少し違います。
私はこれを本当に必要としている方に渡します。
もちろんお金を頂く気は全く無く無償の行為です。

「お前がここまでするなんて東方に何の義理があるのだ」

と言われても答えられません(汗)。
ただ、この本に関しては国会図書館に寄贈するだけが貢献ではないと感じました。
私のような俄かが持っているよりも深く活動されている方に利用して欲しい。
そのような思いがあります。
理屈ではなく直感の行動ですが、間違っていないという事だけは胸を張って言えます。

とりあえず、このような活動に精通されている方を知っているので
まずはその方に相談する事にします。
それでも、お渡しする方が見つからなかった場合は国会図書館へ寄贈する事にしましょう。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/765

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from N党K.F
Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/15 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/13 from N党K.F
Re:月食翌日の満月
2022/11/11 from T3-よかいち

過去ログ

Feed