エントリー

Office 2010の発売日が決定

  • 2010/04/23 00:31
  • カテゴリー:その他

「Office 2010」日本語版、6月17日発売 大幅値下げで普及狙う

そろそろ、今の2000から新しいバージョンに切り替えたいと考えていました。
それだけにようやく発売日が決まったかという感じです。
長い間続報が無かっただけにこのまま発売日が夏に延びるかと思っていました(笑)。
店頭では2010のキャンペーンが行われていたので
開発は順調だったようですが少し不安でした。

私のような乗り換える人にとって2007よりも価格が下がるのも嬉しい限り。
5万円程度の出費を予測していたので少し気が楽になりました。
焦って2007を買わなくて本当に良かった(爆)。
エディションは、私の場合Accessはいらないので
恐らくHome and Businessを選ぶと思います。
会社でAccessは少し触れてみましたがあれを使いこなすのは私には無理でした。
私のような人にはPowerPointが入っていればそれで十分です。
今のOfficeには入っていませんでしたので丁度良い機会でしょう。


「2010にすると仕事をする上で不都合があるのでは」

という声があるようですが会社では2000か2003を毎日のように使いますし
動かし方を忘れてしまう事はないと思います。
新ファイル形式での互換性の問題はありますが
2007までと同じ流れならパッチを入れれば大丈夫でしょう。
さすがに、今までのファイルが全く動かせないという事はないと思います。
多少レイアウトの変更などはあるかもしれませんが。
その時は微妙に修正ですか。

金額に関して、まだまだ高いという意見もあると思いますが、
頻繁に使用する物である事を考えれば妥当でしょう。
必要か必要でないかは個人によって異なりますが無茶な金額ではありません。
フリーソフトなどの影響もあり、ソフトウェアの価格は低く見られがちですが、
高価な製品にはそれだけの理由があります。
以前にネットカフェでOpen Officeベースのstar suiteを使いましたが
かゆい所に手が届かない感じで使いにくかったです。
今のバージョンはどうなっているのか分かりませんが
これをメインにするのは厳しいなあという感じです。

OfficeやOSでここまで言う人に対して
以前日記で紹介したAutoCADの価格を教えたら卒倒する事でしょう(笑)。
システム関係なら100万円を軽く超えてしまいますし。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/739

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from N党K.F
Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from N党K.F
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/06 from こんばんは

過去ログ

Feed