エントリー

母の手術が成功

  • 2010/01/08 23:04
  • カテゴリー:日記

今日は母の胆のう摘出手術が行われましたが、
父から15:30頃に無事に終わったとの報告を受けました。
メスを使わず、内視鏡を用いての手術でしたが、
それでも成功するかどうか不安な気持ちが強かったです。
以前に倒れて入院した事もあったので。
それだけに、輸血も行わず無事に終わったという話を聞いた時にはホッとしました。
今後悪化しないか怖い所ですがひとまず安心。
早ければ12日には退院できるそうなので
そうなりましたら母に直接電話を入れたいと思います。
今は入院中で携帯電話が繋がらないので。


私の方の風邪もだんだん落ち着いてきました。
休みが終わる直前にひいてしまうという失態をやらかし
火・水と非常に辛かったですが今は大丈夫です。
明日も仕事(しかも現場作業)ですが
日・月で休み体調を壊さないように気を付けます。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/689

コメント

T3-よかいち

内視鏡を用いての胆のう摘出手術というと胆石でしょうか。
自分も4年前にしました。
私の場合は思ったよりもずっと楽で、その後なんの支障もなく、今はすっかり元気です。
術後数日で退院しましたが、その間は少し傷口が痛みましたね。
内視鏡手術だとこんなに楽なのか、と現代医学に感謝しました。

お母さんのもスムーズにいくといいですね。

  • 2010/01/10 07:39:00

N党K.F

はい、やはり胆石が原因での摘出手術でした。
手術後は、一時熱や吐き気や痛みなどで大変でしたが、
今は携帯電話のメールが打てるほど回復しています。
また、今日は電話も通じたので現況を聞きました。
やはりまだ痛みは残っているようですが、酷い状態でないのが何よりです。

>内視鏡手術だとこんなに楽なのか、と現代医学に感謝しました。
今はメスを使わずに手術できるのですから凄い時代です。
私の腸のポリープ除去の時も内視鏡手術でしたので本当にそう思います。

  • 2010/01/10 16:08:00

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed