エントリー

プレイヤーとギャラリーと

  • 2007/01/31 14:54
  • カテゴリー:ゲーム

かじゅさんとのチャットからニコニコ動画の存在を知る。
動画に付けたコメントが直接画面に表示させる機能だそうで。
アレのキャプションファイルとは逆の立場ですか。
閲覧者側が付けるという事は。
どんなものかと思って検索をかけ早速見てみました。
・・・数秒で脱落、あの雰囲気にはとても付いていけません。
2ch臭がする、一種の子供臭い雰囲気には。
何でここまで酷いのかなと思いましたが成り立ちを見て納得。
2ch臭さが無くなればいいなと思いましたが多分無理でしょう。
私も2chはそれなりに見ますが特定のスレを見る程度。
日記を見てもらえば思想の違いも分かると思います。
コメントを付ける人を厳選して質の良いものなら見たいと思いますが
そうしますとキャプションファイルと変わらなくなりますか。
そもそもゲームという低年齢層が多いジャンルでそれを求めるのも酷。

もしゲーセンであんなギャラリーがいたらやる気を無くします。
適当な所まで進めて捨てゲーは確実でしょう。
そもそもギャラリーが何を思っているかはどうでもいい事ではあります。
私はむしろプレーしている人がどう思っているかの方が重要。
「何でこういう動きをしているのか?」という説明があると分かりやすいです。
ギャラリーが説明するより確実だと思いますから。
ガレッガやライデンファイターズなどはそうしたのが無いと理解できない(汗)。
また、プレーしている人自体を見るのも一興。
個人的にはketさんのガレッガは
感情がこちらにストレートに伝わってきて面白いです(悪意はありません)。
本当にこのゲームが好きなのだと肌で感じられました。
私の場合はどうしても失敗した時の負のオーラばかり出して。
最近は控えていますが台叩きとかもしそうになるくらい。

もちろんギャラリーが付くと嬉しいですし否定はしません。
ただ、ゲーセンにしろ動画にしろ
主役はやはりプレーしている本人なのだと思います。
そういう意味ではコメントを主役にしているニコニコ動画は不思議です。
今後どうなるか分かりませんが生温かい目で見ていく事にします。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/278

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed