エントリー

トライフォースを目指して

  • 2007/01/28 00:06
  • カテゴリー:ゲーム

最近、SFC版ゼルダの伝説に嵌っています。
「ドラクエ3はどうした」と言われると思いますが
やはり私はアクションからは離れられないようです。

普通にプレーするだけでは面白くないので自分でルールを作りました。
それは「必要最低限装備・ノーミスクリア」です。
要はクリアに絶対必要なものだけを取り最初からクリアまで通していくだけ。
ここの方のようにタイムアタックをする人もいますが今回はそれには拘りません。
もちろん素早く進めては行きますが数秒の遅れで一喜一憂する事は無しで。
やばくなったら躊躇無く回復しに行きます。
ただでさえ難しいのにそこまで神経を使いたくない(汗)。
裏技はゲーメストで集計打ち切りになるような酷いバグ以外は許可。
ヘラの塔バグ以外は何でも使います。
今回の挑戦はゲーム中の数値として記録が残りません。
変な所を縛っていても仕方が無いのでは、という考えがあります。
公式的な基準があればそれに従いますけどね(汗)。


一通りの流れを把握し、後は実際に繋げるだけですが
このゲームのボスってこんなに強いものでしたっけ(汗)。
特に闇のダンジョンの1・5・7番目とラスボスがヤバイです。
マジシャンロードのボス並みに強くなるなんて思わなかったなあ・・・
MPを1/2にしていませんので7番目のボスは一発でも魔法を空振ったら即終了。
ラスボスはダメージを受けやすい第二段階が長引くので苦しい。
いかに普段のプレーで装備に助けられてきたのかが分かります。
それでもクリアが可能だという所が任天堂の調整力の恐ろしさか。
セーブ無しでやるようなゲームではないですけど。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/275

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed