エントリー

初のスコア140切りを達成

  • 2022/08/27 21:44
  • カテゴリー:日記
今日は突発で友人との2サムのゴルフでした。
私のスコアは134。
遂に140の壁を超える事ができました。


今日のゴルフ場は本当に暑かったです。
ただ、こちらでは昨日の夜から雨が降り今日の朝も小雨混じりの天気に。
数日前のゴルフ場の天気予報でも『一日中曇りで雨が降るかもしれない』という発表でした。
そのため、今日はそこまで気温は上がらないだろうと予想していました。

それがまさか日差しが照り付ける中18ホールを回ることになるなんて。
雨が降るだろうという気持ちで臨んでいたため全く心の準備ができていませんでした。
用意した2リットルの生茶は15ホール目付近で空になっていました。
家に帰ってから父に今日の天気について話したのですが、
その際に「今日は関東の各地で30度を超えていた」という話を聞きました。
どうりで栃木県のゴルフ場も暑かった訳です。

また、昨日の雨の影響で湿度が高くなっていたため現地はムシムシしていました。
体がジメジメして前の組を待っている時は非常に辛かったです。
ゴルフ場も客を詰め込み過ぎなのですよね。
今日は特に待ち時間が長く、前後で2~3組詰まっているのは当たり前の状況でした。
ハーフで3時間強かかってしまったのは勘弁して欲しいです。
全体の1/3は待ち時間だったような気がします。
(この影響で時間をかけてプレーできたというメリットもありましたが)


実は最終ホール前のスコアは122。
あわよくば140切りどころか130切りも狙えた状況でした。
しかし、1打目のドライバーで打った球を探している最中、
いきなり両足がつってしまうというアクシデントに見舞われてしまいました。
数ホール前から前兆はありましたがこんな所で起こってしまうなんて。
発生した直後は芝にうつ伏せになってしまい立つ事するできませんでした。

見かねた友人からは「もうやめる?」と声をかけられました。
それでも、今回のスコアを参考記録にしたくないため無理をして続行。
といってもこんな状態で満足にスイングができる訳がありません。
クラブに当たったボールは明後日の方向へ。

結局、このホールでは12打も叩いてしまいました(PAR4です)。
7打で終えられれば129になって130切りを果たせましたが無念です。
ここまでいい流れが続いていたので事故が起こらなければ達成できた可能性は十分ありました。
140を超えずに済んで良かったとはいえ悔しかったです。


足がつった原因は恐らく軽度の脱水症状です。
友人だけではなく父からも同じ指摘を受けました。

考えてみると、生茶をがぶ飲みしていたのは前半の9ホールでした。
後半の9ホールはトイレが近くなる事を恐れあまり飲まなかったような気がします。
かいた汗の量は前半とそれほど変わらなかったのにも関わらず。
風が吹いてきて少し涼しい時間があったのもそれを後押ししていました。

この症状を防ぐためにはお茶だけでは栄養素が足りません。
父から言われましたがスポーツドリンクが必要です。
友人のように魔法瓶を用意してその中に入れておいた方が良いかもしれません。
少し値段が張りますがOS-1のような経口補水液にするとより効果的だと思います。


一時期より涼しくなってきたとはいえ8月はまだ終わっていません。
暑くない訳がないのです。
8月のゴルフは初めてだっただけに甘く見ていた部分がありました。
出てきた反省点を踏まえ、次回以降、そして来年の夏以降のプレーに生かしていきます。

今日は痛めたふくらはぎを安静にしてもう休みます。
他の箇所も疲れが溜まっていますし。
明日からはまたゴルフ練習場でスイングの練習をしていきましょう。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1887

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from N党K.F
Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from N党K.F
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/06 from こんばんは

過去ログ

Feed