エントリー

そんなに異世界が嫌ならロマサガRSの世界に召喚してやる

今週のヒットマン、天谷先生、異世界転生となろう系に忌避感強すぎ。
こうした世界観とは無縁での存在でありたいようですが、残念な事に、
この漫画の作者は十数年前に現代を舞台にしたファンタジー作品を出しているのですよね…
もし、先生の目の前にルシアとリエが現れたら、気絶どころか別の意味で異世界へ逝ってしまいそうです(爆)。


そんなに異世界が嫌なら教授のマシンを使ってロマサガRSの世界に送り込んでやりましょう。
漫画の最後の方で斧を投げていましたから武器種は斧で良いですね。
不遇な武器ではありますがイメージに無い武器を使わされるよりマシでしょう。

ちなみに天谷先生のスタイルランクはS。
一見、使えないと思いきや、

「このゲームの限定A・Sスタイルは逃すと入手困難だから絶対確保しとけよ!」

という傾向からなぜか当たりキャラに。
実際に、私も今回のガチャは20連目で限定Sエレン限定Aカタリナを確保できたので、そこで撤退しました。

 

ゲームの仕様のせいでA剣崎(主人公、なのにAスタイル)と共に当たりキャラになる先生。
当たって「ちっ、こいつかよ」と言われるよりは遥かに良いでしょうけど複雑です。
次にいつ優秀なSSスタイルが来るかは分かりませんけどね!


なお、天谷先生には申し訳ありませんが、この時の一番の目玉はSSジャンヌだった模様。

アビリティ:パワーチャージII、小剣の秘訣II、テンションアップV

スキル:グリームピアス、百花繚乱、グランクロス

露骨な集金乙これは強い、開幕からファスト技が撃ててしまいますよ。
突は槍キャラが強いので最大火力を諦めて周回能力に特化した形ですか。
弱点集中をやめて常時火力系になっているのも最近のトレンドを把握していますね。
スタンと気絶が狙えるのも地味に便利です。
イラストも背景付きでドット絵も気合いが入っているという。
性能といいグラフィックといい開発者の思い入れが感じられます。


ちなみにこのゲームではフェスの際にはSSスタイルが2種類用意されます。
もう一方は当然ヒロイン様…なのですが、攻略サイトでは、

このキャラはちょっと微妙かも… → いや、別スタイルで技マシンが来れば輝く → それっていつになるのさ? → …

といった討論が掲示板で延々と続いている事態に。
ヒロイン様の名前は敢えて書きません。
もしかすると、この漫画の読者でもヒロイン様の名前(姓名問わず)を忘れている方がいそうな気がします。
あれだけサービスシーンがあるのですからまさかそれは無いですよねえ(汗)。

大変申し訳ございません。
私はヒロイン様の苗字は何とか数秒後に出てきましたが下の名前を完全に忘れていました。
仕方ないじゃないですか、この漫画はみんなほとんど苗字で呼び合っているのですから。
決して私のせいではありません(凄まじい責任転嫁)。
若葉ちゃんの出番があるのですから11巻も忘れずに買うのですよ。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1699

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed