エントリー

36歳の誕生日に思わぬ事態が

  • 2019/08/09 21:38
  • カテゴリー:日記
今日で私も36歳。
例年でしたら一言抱負を書いていたのですが今日はそれどころではありませんでした。

13:00近くにいきなりスマホの着信音が。
慌てて画面を見ると、そこには、

『母さんが午前中に寒気と高熱(40.2度)が出たので入院する事になりました』

という父からのメールが。
午後になっていきなり溜まった仕事を放り出し、すぐさま入院先の病院へ向かいました。

症状は癌起因ではありませんが決して軽くはありません。
母自身は「これより酷い状態には何度もなったから」と落ち着いていましたが話すのも辛い状態です。
実際、父が病院まで送って病室に辿り着くまで、母は何も覚えていないと言っていました。
少しだけ意識はあったようで、看護師の方は「(母は)途中で『うん、うん』と頷いてはいました」
と語っていました。
ここ最近では特に重い症状だけに非常に不安です。


ただ、明後日からのアルバイトに支障が出るほどではないから、それは行ってきなさいと言われました。
到着前の運転中にはそれも頭によぎったのですよね。
病室に入った瞬間の母の状態を見てなおさらそれを強く感じました。
話すのがやっとな具合でしたが、本人曰く「病室の方が家より環境が良いので安心できる」と。
それを聞いて安心した訳ではありませんが、気を遣って欠勤して不安にさせるよりは
よっぽどマシですのでアルバイトをする事を決めました。

今回の入院の唯一の救いは今日が平日であった事。
明日明後日でしたら週末で看護師の方が少なかったのでより酷い状態だったでしょう。
現在私ができる事は少しでも早く容態が良くなる事と目の前の仕事に取り組む事くらい。
予想通り、今日は連休前最後の出勤日という事で残業になり、帰ってきたのは20:30過ぎでした。
こういう時に限って上の役職の方が出張や私用でいないという。
全ての仕事を終わらせられなかったのが心残りですがそれは仕方ありません。
連休明けにまた頑張りましょう。


この事態を受け、前日まで行こうか行くまいか迷っていましたが、ようやく行かないという決断を下せました。
コミックマーケット96 2日目。



先月の時点では欲しいものは会場に行かないと入手できないと分かり行く気満々でした。
しかし、1週間ほど前に購入予定品は全て委託で賄える事が判明。
寄贈用の東方万葉集(限定版)など、現地でしか手に入らないものもありますが、
そもそも『それ(CD-BOOKシリーズ)は本当に寄贈する必要があるのか』という考えが出て、
この1週間は毎日悩んでいました。

そして前日の今日になってこの状況に。
これではとてもコミケを楽しめる雰囲気にはありません。
\540のリストバンドは無駄になってしまいましたがコミケへのお布施という事にしましょう。
アニメイト郡山で購入したので全額コミケの運営に入る訳ではありませんが。

余談ですが、4日目には会場限定品で欲しいものがありますが、
それは代理購入という形で信頼できる方に購入の依頼をかけました。
手数料はかかりますが、欲しいのはその1冊だけですしそのためだけに行くのも勿体ないと思ったので。
これで購入予定の新刊が落ちていたら大笑い、いえ少し泣けてきます。
前回(C95)で落としたという前科がありましたし、コミケが開催されても
Twitterに書き込みが無いので非常に不安です。
代理人の方が作者より信用できるというこの状況って一体(汗)。


母の入院の原因は前日の薄着による風邪の可能性が高いと聞きました。
確かに昨日の夜はここ数日の中では一番涼しかったです。
私も6月に前科があるだけに明日はゆっくり休んで(できればゴルフの練習もして)
明後日に備えましょう。
体調管理だけは本当に気を付けます。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1529

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed