エントリー

国会図書館へのゲーメスト全号寄贈の現状について

国会図書館へのゲーメストの寄贈で当ブログをご覧頂いている方もいらっしゃいますので、
現状について簡単に説明致します。

2015年8月に国会図書館へゲーメスト全号(207+1冊)を発送したのは間違いありません。
実家近くのヤマト運輸から、ヤフオク!で落札したほぼそのままの状態で送りました。
ただ、最近は少しずつ登録され始めてきたとはいえ、国会図書館では登録・製本が完了していません。
私もこの件については非常に気になり何度も国会図書館へ催促しました。
しかし、国会図書館からは『他の案件で忙しい、量もあるのでとにかく待ってほしい』との一点張り。
あまりに時間が経過し『もしかしたら、寄贈した資料を紛失してしまったのでは』
と不安になりましたが、さすがにそれは大丈夫との連絡がありました。

楽しみにしている方には申し訳ございませんが、国会図書館での登録・製本が完了するまで
お待ち下さいます様お願い致します。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1213

コメント

x

2020年現在、いくつかまだ欠号がある状態ですね

  • 2020/05/02 00:08:19

N党K.F

初めまして、当サイトをご覧頂きありがとうございます。

ゲーメストはムックなどの増刊も通号として扱われています。
念のため、下記のサイトを参照して確認を行いましたがゲーメスト本体の抜けはありませんでした。

http://vgsearch.info/list/b_ac_gamest.htm

※NDL ONLINEで検索した際に表示される『所蔵情報』で『欠』になっている号を確認

発送してから時間がかかりましたが、現在は増刊を除いた全ての号が閲覧できる状態です。
増刊まで手を出すのは心が折れそうですのでそれは他の方に任せます(汗)。

  • 2020/05/02 08:40:18

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed