エントリー

マリオ3とワールド、マリオ64を振り返って

  • 2015/03/25 22:18
  • カテゴリー:ゲーム
https://twitter.com/wak6902/status/580630846203367424

https://twitter.com/wak6902/status/580632561828917248

ええっと、申し訳ありません。
3/24(火)のうそぜんらさんの配信でこの発言をしたのは私です。
別に、マリオ3が駄作であるなんて全く思いませんが
他の2Dマリオシリーズに比べて異様にバグが多かったように感じたので。
5-1の有名なバグについては子供心に

「壁を乗り越えられないように調整しろよ」

と思っていました(笑)。


それを考えるとワールドは結構バグが少なかった印象があります。
もちろん、迷いの森コース1でのカンストなど無い訳ではないですが、
画面が乱れるようなものはあまりなかった気がしました。
そこは、ファミコンの性能を限界まで引き出し、
詰め込める物は全て詰め込んだマリオ3と、
新ハードのロンチソフトで綺麗にまとめたワールドとの差でしょうか。
マップ選択制と言う事で比較されがちな2作品ですが
方向性自体は結構違うと思います。

ちなみに、私はプレー回数ではワールドの方が上ですが、
印象に残ったのはマリオ3の方でした。
おもちゃ箱をひっくり返したようなデザイン・コンセプトが好きですね。
好きなステージ嫌いなステージはありますが、
どのステージも強い個性を持っていたと思います。


バグの多さではマリオ64も話題になりますが、
正直、64に関しては製作者でさえ3Dを扱う事に手が負えなかったのだと思います。
ロンチソフトという事で納期の問題もあったでしょう。
まあ、バグに関しては3D黎明期の頃でしたから仕方が無かったのだと思います。
カメラや操作性に関しては当時から許せませんでしたけど(爆)。
以前にこのソフトに関するレビューを書きましたが、
この気持ちは今も変わっていません。
3Dマリオがダメとは言いませんが、
やっぱりマリオは面クリア型だよなあと思う人間です。
でも、任天堂が作るオープンワールド型のマリオも見てみたいのですよね。
子供の時はマリオ64でこれを期待していました
(当時はオープンワールドなんて言葉はありませんでしたが)。
もちろん、当時は技術的に無理でしたがゲームが進化した今なら、と期待してしまいます。
最近は完全3D型のマリオ自体が出ていませんが自分が死ぬ前には拝みたい所です。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1167

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed