エントリー

CPUクーラー周りを交換 前編

  • 2015/01/26 23:58
  • カテゴリー:その他

自作PCのCPUクーラーのCNPS9700LEDの痛んできて
『さすがにこれはもう寿命かなあ』と感じ始めました。
以前から調子が悪かった事はありましたが、
ヒートシンクはエアダスターで落としきれないほど埃まみれになっています。
また、ヒートパイプも斜めに曲がっていて、
CPUクーラー自体がまっすぐ立たせられない状態です。

ひとまず、アイドル状態でのCPUの温度はこんな感じに。

ちなみに、これはFAN MATE 2というファンコントローラーで
回転数をMAXにした時の温度です。
決して高いとは言えませんが、
回転数MAX時の状態ですし何より劣化による突然死が怖いです。
また、このファンコントローラー自体もボロボロで、
もっと細かく調節できる物が欲しい所。

という訳で購入したのがこちらです。

 

ZALMAN製CPUクーラーのCNPS9900MAXR
サイズ製ファンコントローラーのKAZE MASTER PRO(KM03-BK)
CPUクーラーは\4,888でファンコントローラーは\4,710でした(送料無料)。

ごめんなさい、ファンコントローラーは頑張ってヨドバシで買いましたが、
CPUクーラーは価格の安さに負けてAmazonで購入しました。
マリみてのBD-BOXは安さに負けず楽天で買ったのですけどねえ。
両親がファンであるイーグルスへのお布施も込めて。
有言実行の立場を続けるのもなかなか難しいものです。

CPUクーラーはCNPS9700LEDの後継機種を選択。
冷却に関しては信頼感があります。
一方、ファンコントローラーですが、
個人的にオーバースペックという気がしなくもありません。
どうせCPUクーラーしか調節しないのですから
わざわざ6チャンネルの物を買う必要もありません。
まあ、ファンコントローラーには殺風景なケース前面を塞ぐという
非常に重大な使命がありますから(汗)。


早速、CPUクーラーの交換に取り掛かりましょう。
それにしても、このCPUクーラーは取り付けにくかったです。
さすが価格.comのレビュー
『取付やすさ:2.81(2015年1月26日現在)』は伊達ではありません。
CNPS9700LEDもCNPS9700LEDで取り付けが大変でしたが、これはそれ以上です。

第一、このPC自体BTOで購入したものですから
交換前の物も自分で取り付けた訳ではありません。
ですので、CPUクーラーにはプッシュピンタイプと
バックプレートタイプの2種類があるなんて
全く知りませんでした(CNPS9900MAXRはバックプレートタイプです)。
日曜の夜長に汗をかきながら必死になって取り付け作業を行いました。
悪戦苦闘して大体3時間近くは掛かったと思います。


さて、ZALMANのあまりの不親切さにイラつきながらも
ようやく取り付け作業が完了しました。
もうこんな作業はやりたくないぞ、早速スイッチオン!

続きを読む

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1155

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed