エントリー

内容に一貫性のない生存報告

  • 2014/04/23 22:27
  • カテゴリー:日記

とりあえず生存報告を兼ねて。
仕事はOJT中心とはいえ覚える事が多くて大変です。
本当でしたら書きたい事はあるのですが、
最近は日記を書くのが億劫でなかなかキーボードが進みません。
国会図書館への寄贈も滞っていますし。
仕事に集中しているので良い傾向なのでは、とは思いますが、
寝たりネットサーフィンをしてダラダラ過ごす休日になるのは良くありません。
Twitterが爆発的に流行ったのも納得できます。
ただ、こんなブログですが資料的な価値も多少はあると思うので、
閉鎖する気は全くありません、とだけは言っておきます(汗)。


さて、今日はメーカー主催の講習会で東京に行ってきました。
さすがに自分の置かれている立場に危機感を感じたのか、
これまでのように講義中に寝る事はありませんでした。
自分でもしっかり受けられたのが不思議に思います。
ただ、終了間際にはさすがに集中力が切れてしまったようですが。

内容は今まで曖昧な知識だった部分を覚えられたので良かったです。
すぐに売り上げに結び付くような事はないと思いますが、
今後重要になってくると思いますので忘れないようにします。


講習会終了後はスティックのφ24ボタンPS-14-DNを購入するため秋葉原に。
以前に購入した、デススマイルズ対応スティックの『BACK・START』ボタンを
HORI製からセイミツ製に交換するためです。
色は少し迷いましたが黒に決めました。
スケルトンタイプのパープルも少し候補に挙がったのですが、
スタートなどのボタンを目立たされるのも微妙だと感じたので。
早速、千石電商マックジャパンを訪れたのですが・・・
この型式のボタンは売っていませんでした。
千石電商で他の色が投げ売りされていた程度でした。
スケルトンタイプのPS-14-DN-Kや差込式ボタンのPS-14-Dでしたら
嫌という程見かけるのですが。
やはり今はノーマルカラーのネジ式タイプはマイナーなのでしょうか。

最初は差込式で妥協しようとしました。
ただ、今のボタンがネジ式ですしどうせなら全部ネジ式で統一したい、
と思い今回の訪問の購入は見送りました。
せっかくマックジャパンの店員の方が梱包してくれたのに(汗)。
首都圏にはまた訪問する事もあるでしょうし、
時間がある時にまた探す事にしましょう。
さすがに到着が18:20頃では落ち着いて探すのは無理でした。
結局、今回秋葉原で購入したのはオルファ カッターマットA3だけ。

しかし、帰宅後にデスマスティックのボタンをやっぱり交換したいと感じる。
それならば、無理してネジ式にこだわらなくてもよかったですね。
レバーボールも実はパープルではなくクリアだと判明しましたし。
マックジャパンで実物を見てようやく気が付きました。
次は現在所有しているボタンやスティックなどをしっかり確認し、
購入するもののリストを作ってから探すようにしましょう。
行き当たりばったりで進めると碌な事がないので。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1110

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed