エントリー

頂点まであと4つ

  • 2013/10/18 22:33
  • カテゴリー:その他

無敗で突破!原巨人2年連続34度目の日本S進出!

強い。
阪神連勝して勢いがあった広島をまさかの3タテ。
3試合連続3得点で勝つというのもまた今年の巨人らしいです。
僅差の試合が続きましたが点差以上に強さを感じました。
去年の今頃なんて中日に3連敗してお通夜モードでしたから。

クライマックスシリーズで印象に残ったのが、昨日の試合の6回裏の攻撃
1アウト1・2塁で坂本選手がレフトフライを打った後に、
2塁ランナーの村田選手がタッチアップをしたシーンでした。
結果はエルドレッド選手の好返球でアウトになってしまいましたが、
1つでも次の塁に進もうという貪欲な姿勢が感じられました。
一見、ただのボーンヘッドのように見えますし実際そうなってしまいました。
それでも、相手のわずかな隙を逃さないというのはまさに今年の巨人の野球です。
シーズン中はそれが突破口になったシーンもありましたから。

原監督はインタビューで『昨年のチームよりも2013年度のこのチームは強い』
と言っていました。
実は奥歯の(略 ライオンさんが少し前に同様の事を言っていたのですが、
その時にはあまりピンと来ませんでした。
私は『去年よりも選手一人一人の意識が違う。高い目的を持っている』
と感じたくらいで。
ただ、クライマックスシリーズの3試合を見て私も確信しました。
巨人は去年のチームよりも強いと。
たとえ日本シリーズで負けたとしてもこの気持ちは変わらないでしょう。
今シーズンは『いかにして勝利に繋げていくか』
という事を選手自らが考えながら試合をしていました。
それがこの3試合だったと思います。
前述した村田選手のタッチアップの件も含めて。


さて、これでいよいよ日本シリーズです。
今のところ、楽天が(アドバンテージを含めて)2勝でロッテが1勝。
まあ、パリーグも厳しい戦いを乗り越えて日本シリーズに向かう訳ですから
どちらが来ても厳しい戦いになる事は間違いないでしょう。
選手たちは目の前の試合をただただ全力でやるだけです。

あっ、でもその前にドラフト会議もありましたっけ。
開幕まで様々な思惑が交錯すると思いますが、
きちんと調整して大舞台に臨んでほしいものです。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/1077

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed