エントリー

2006年09月の記事は以下のとおりです。

ごめん、無理

  • 2006/09/24 13:11
  • カテゴリー:その他

甘かった、甘すぎた・・・
まさか入場規制が入るほど人が来るとは。

行く前に某所の実況スレを見ましたが相当な人が来ているようで。
これから行っても中に入れないと知り愕然としましたよ。
この分だと入場前からも相当な列が出来ていたと予想できますね。
12時過ぎ頃にこの状態ですから。
さすがにそこまでして見ることもないと思い見送りました。
うん、今日は桑田に情熱を持っている人が見るのが一番ですよ(適当)。

桑田引退・・・か?

  • 2006/09/23 22:08
  • カテゴリー:その他

桑田、巨人退団をHPで示唆=「ジャイアンツのユニホーム最後」-プロ野球

ついに退団ですか。
この年齢ならもう少しやれると思っていただけに
今回の宣言は驚きました。
個人的には95年の離脱→97年の復帰など
目立たないけど一生懸命頑張っているという姿が好きでした。
02年(98年は微妙)など好成績を残すこともありましたし。
ただ最近の成績を見ると「やはりもうダメなのか」という気持ちはあります。
チャンスもかなりありましたしそれで結果を残さなければ
引退もやむを得ないでしょう。
功労者をむげに扱うのは酷いという意見もありますが
逆にそれだけで優遇しすぎるのもどうかと思いますし。

個人的に最後は1軍で引退試合をやって欲しいとは思います。
とは言え話が急でしたし完全引退なのか他球団で現役続行なのか分からない状態。
今後の動きやスケジュールによってはそれが不可能になることもあると思います。
そんな中で引退試合をするのならやはりファン感謝祭になるのでしょうか。
最後の最後は胴上げで締めたいところです。

明日余裕があったらジャイアンツ球場へ行くことにしますか。
南武線と京王線を使えば1時間以内に行けると思いますし。
でも、明日は自分と同じような人が結構いるのだろうなあ、と予想してみる。

何とか遊べるレベルに

  • 2006/09/23 03:57
  • カテゴリー:ゲーム

何となくGダライアスのボスモードをやってみる。
そこで初対決ながらクリオネに何とか勝てました。
2ミスして半分力押しでしたが。
やはり安定するためにはしっかりパターンを練らないとダメですね。
こちらをキャプチャー&ホーミングレーザーの複合攻撃は
完全に運で避けていましたし。
あとビーム干渉は連付きじゃないと無理っぽそう。
手連であれを押し返すのはボタンをガリガリ擦らないと。

とりあえずは連付きで頑張る事にします。
連無しクリアはそこからでも遅くは無いですし。
しばらくの間は道中のパターン作りに励みましょう。

次世代機戦争本格化

  • 2006/09/22 21:37
  • カテゴリー:ゲーム

SCEJ、PS3の20GBモデルを49,980円に価格改定。HDMIも標準搭載

いよいよソニーも勝負に出たかという感じです。
この値段なら「一応」現実的に購入を検討できる値段ではあります。
ブルーレイなど高性能機能の付随にも関わらずこの値段にしたのは
英断とも言えますし逆に賭けとも言えるでしょう。
49800円に出来ないほど切り詰めたのでは
という人がいましたがそれは当たっていると思います。
形だけでも50000円以下にしたのがひしひしと感じられますね(笑)。
PS2が16000円に値下げされ「もうそろそろ買おうかな」
という時でしたが少しPS3に惹かれたかも。
下位互換があるようですからどうせ買うのならこっちにしたい気持ちはあります。

ただ、確かにPS3の機能に魅力を感じてはいますが
我が家がその性能をフルに発揮できる環境かというとちょっと(汗)。
ブルーレイもPS2発売当時のDVDと違ってまだ微妙な状況ですし。
家には高画質のテレビを置けるスペースもそれを買うお金もありません。
第一、同時発売ソフトにも「これは」というものがありませんでした。
個人的にはWiiの同時発売ソフトの方が魅力を感じていますし。
結局今の状況を考えるのならPS2で十分なのかもしれません。
欲しいソフトが出たら・値下げが行われたらまた考えましょう。

ああ勘違い

  • 2006/09/22 00:28
  • カテゴリー:日記

「もっとも、彼の言動は間違いかもしれない。」
という時の「もっとも」は「尤も」と書くのね。
ずっと「最も」だと思っていましたよ。
偉そうに「最も」と書き続けてきて恥ずかしい(汗)。
平仮名では恥ずかしいからという理由でずっとこの変換をしていました。
やはり言語ソフトに頼らず自分で考えないとダメですね。
ああ、恥ずかしい恥ずかしい。

Web上の日記はチラシの裏じゃない

  • 2006/09/21 23:50
  • カテゴリー:日記

「敢えて馬鹿という言葉を使う」位なら無視すれば良いのに。
何で特定の団体に嫌悪感を持てるのか分かりません。
「あんたも日記に書かず無視すればいいじゃん」
という突っ込みはごもっともですが少し考えさせられる事があったので敢えて。
個人の日記はチラシの裏・迷惑をかけなければ何を書こうと自由、
とは言うものの読者に嫌悪感を与えてはダメでしょう。
コメント欄を閉じようがトラックバックを受け付けなかろうが
個人の勝手ではありますが文章だけには気をつけたい所。
Web上で上げているのだから人から見られる事は大前提。
本当にチラシの裏の感覚でやるのならオフラインで地道にやるべきです。

とは言うものの、私の日記も果たして人が読んで面白いものかどうか。
不快感を与えない事に関しては十分注意していますがどうでしょうかねえ。
N党K.Fとはこういう人物なのですよ、と宣伝しているだけな気もします(汗)。
ただ、そこまで考えるとネット上の全ての日記を否定する羽目に。
幸いにも私の日記は見て下さる方がいらっしゃるので、
とりあえず自分の気力が続く限りは書いていきたいと思います。

それでも就職活動は続けていたり

  • 2006/09/21 22:43
  • カテゴリー:日記

内定先の企業から正式な内定式の連絡が。
考えてみればもうそんな時期ですか。
その連絡によると8月の懇親会ではいなかった新メンバーも加入したようで。
同期が増えるのは嬉しいですが
採用人数が多くなった事実を見ると素直に喜べないです(汗)。
特に今年は去年の倍近く採用しましたから。
企業運営の点から見て「採り過ぎてないかな、大丈夫かな」
という不安は少なからずあります。
もっとも採用人数が去年と同等でしたら
私が内定を貰えたかどうか怪しい所ではありますが(笑)。
特に文系はこの数年間全く採用していなかったみたいですし
(ちなみに今年の文系採用人数は私を含め5・6名)。
まあ、どこぞのブラック企業みたいに頭数を揃えるために内定を出した
という事は無さそうですからそこは安心しておきます。
企業が自分を見てくれたという事を信じて。
それでも理系は正直採り過ぎな気が

入社したらとにかく頑張りますよ、全力で。
しばらく文系を採用していなかったという事は
今後自分の先輩としての役割が重要になってくるという事ですし。
最初の数年は慌しくなると思いますが、
地道に頑張るというポリシーは忘れたくないものです。

ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

過去ログ

Feed