エントリー

2011年最後のCAVE祭り戦利品

  • 2011/12/27 20:49
  • カテゴリー:ゲーム

CAVE祭りの戦利品が届きました。
最初は『CAVEの事だからどうせ届くのは年明けだろ、期待しないで待とう』
と高を括っていました。
しかし、到着したのは一昨日の25日(22日注文です)。
いくらクレジットカード決済とはいえ、あまりの早さに驚きました。
25日といったら、まだCAVE祭りが行われている最中です。
『あのCAVEがよくここまで・・・』と思わずにはいられません。
サーバー落ちなどの不手際も感じられませんでしたし、
ようやくここまで来たかという感じです。
まあ、これが普通のネット通販の環境なのですけれど(汗)。

さて、早速中身を見る事にします。
まずは梱包内容から見てみましょう。

さすがにCD1枚・書籍1冊だけでもダンボール、という梱包はやめたようです。
購入者もダンボールの扱いに困りますし正しい判断だと思います。
私も寄贈用ダンボールが溜まりに溜まっていただけに良かったです。
また、封筒の裏側にはしっかりエアキャップが貼られていましたので、梱包としては十分な内容。
地球のエコ活動にも繋がりますし両者納得!
しかし、送料は前回からの据え置きで\780。
少なくとも、私のような者に対してのダンボール代は経費削減できたのにどうしてでしょうか(笑)。

 

今回購入したのは、前回予告した通り「赤い刀 真」公式設定資料集
価格は送料込みで\3,780也。
資金難からは脱したので余裕の金額です。
それに、支払はクレジットカードなので来月末。
まあ、その頃には再び給料が支払われるので大丈夫でしょう。
でも、会社の住宅手当(\30,000)が来年2月からはなくなります。
今後も踏まえてしっかり節約しないといけないですね。

さて、肝心の本体ですが、書籍のビニールがシワシワになっているのは仕様です。
最初からこうなっていました。
決して私が何かしたという訳ではありません。
この辺り、CAVEもまだ詰めが甘いというか何というか。
表紙もゲームのロゴが使われていなくて寂しい限り。
初代デススマイルズの公式設定資料集はあんなに気合いが入っていたのに。

ゲーム自体は全くやっていないので寄贈用として確保しただけです。
人のプレーは見たのですが『これは自分では無理だ』と早々に感じてしまって。


さて、肝心の国会図書館への寄贈の時期ですが、いつ送ろうかと悩んでいた所、
どうやら来月に東方の書籍が出るようです。
プロジェクトTの番外編のゲームも揃いましたし、その時にまとめて送る事にします。
コミケデビューにも驕らず、今後も定期的に国会図書館への寄贈を行っていきたいと思います。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/959

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from N党K.F
Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/15 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/13 from N党K.F
Re:月食翌日の満月
2022/11/11 from T3-よかいち

過去ログ

Feed