エントリー

前日に無理をした反動がやってきた

  • 2011/02/07 04:00
  • カテゴリー:日記

激戦から一夜明けた翌日。
今日も元気に会社へ行こうとベッドから起き上がろうとした瞬間。

「かっ、体が痺れて立ち上がれない!」

前日無茶した反動かは分かりませんが全身が麻痺状態になりました。
薬は適量を飲みましたしその副作用とは考えられません。
『しばらくしたら収まるだろうと』思いましたが、
本来の出社時間である8:00頃になってもその状況は変わりませんでした。
前日の激戦からこんな状態になるのも私らしいといえば私らしいですが、いくらなんでもこれは無いでしょう。
神様も酷な事をします。
『ドラクエの麻痺状態ってこんな感じなのかなあ』と自虐的に思ったりもしました。

仕方が無いので力を振り絞って携帯電話を取り会社へ欠勤の連絡。
月曜納期の仕事も残っていましたし、欠勤の穴も作りたくもありません。
しかし、この状態では午後からの出勤もとても無理。
悔しさを滲ませながら泣く泣く上長へ連絡しました。
それから横になって見た夢も酷いものです。
大半が仕事に対する夢でしたしどれだけ納期の心配をしていたのか良く分かります。

ようやく落ち着いたのが正午過ぎ。
体は微妙に倦怠感が残っていましたが何とかベッドから起き上がれる程度には回復しました。
とはいえ、不本意で休んだ以上このまま何もしないで1日を過ごすのは癪でした。
特許電子図書館で依頼された新規特許の調査を行ったり、
予約無しで新規の心療内科へ足を運んだりしました。
心療内科の方はキャンセル待ちを狙っていましたが、その方が来てしまい診察は来週以降になりました。
ただ、転んでもただで起きないのが今の私です。
平日の午後で人が空いているという事を利用し花粉症の薬を処方してもらいました。

さて、このまま何もしなければ翌日からは連休。
体を休めるのも悪くは無いでしょう。
しかし、このまま欠勤の穴を作ってしまうのは正直嫌です。
月曜納期の仕事も当日で終わるかどうか不安です。
そこで私が取った行動は、

「明日(土曜日)は休日出勤させて下さい。お願いします!」

と上長へ連絡する事でした。
最初は無理だろうと思いましたが、私の熱意が届きました。
本来の目的(欠勤の穴埋め)を悟られずOKの承認が貰えました。
何でもやれるだけの事はやるものですね。

事実、翌日からの仕事は思わぬ仕事が入っててんてこ舞いでした。
あれを当日にやったのではとても間に合わなかったでしょう。
欠勤の穴埋めとは関係無しに土曜出勤をして良かったと感じます。


さて、今日からまた仕事が始まります。
幸運な事に今週は週末の3連休のおかげで出勤日は4日で済みます。
それでも、仕事内容は来客の対応や会議の進行役などなかなかハードです。
また体調を壊さないように上手くやっていきましょう。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/858

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from N党K.F
Re:CPU戦から冷めた雀魂への熱
2022/11/28 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/15 from こんばんは
Re:月食翌日の満月
2022/11/13 from N党K.F
Re:月食翌日の満月
2022/11/11 from T3-よかいち

過去ログ

Feed