エントリー

掃除と残業も終わらない

  • 2010/07/16 00:40
  • カテゴリー:日記

神奈川は昨日から世間の大雨はどこへやらという感じで快晴に。
そして、たまには部屋を整理したいという事でプチ大掃除(何だそりゃ)をしました。

最初は軽く掃除機をかけるだけで終わらせるつもりでした。
しかし、掃除を行う時の宿命なのか次から次へと気になってなかなか掃除が終わりません。
残業続きで体力が無いにも関わらずです。

押入れの中を雑巾掛けしたり、その中に入っていた布団カバーを洗濯したり、
汚くなっているタンスを綺麗にしたり、ユニットバスの中を綺麗にしたり・・・

確かに部屋の中は一見綺麗でした。
ところが、普段見えない場所を見れば見るほど汚れが一杯に。
特に、タンスの中や裏側、押入れの中はカビだらけでそれはもうグロテスクな光景でした(汗)。
私も雑巾掛けするのを一瞬ためらった位です。
一応、カビを全部ふき取って綺麗になりましたがこれからを考えると少し不安に。

建物自体湿気が溜まりやすい構造ですし、部屋には除湿機が必要かなあと強く感じます。
カビも出るので空気洗浄機もあった方がいいかもしれません。
条件に合致した物を探してみましたが、ダイキンのクリアフォースという機種がありました。
逆に言うと、今市場に出ている除湿機能付きの空気洗浄機はこれだけ。
この組み合わせに人気が無いのかどうか分かりませんが少し以外でした。
肝心のお値段は価格.comの最安値で¥52,725也。
さすがにこの金額になると、手軽にさあ買おうという気持ちにはなれません。
ネットでは機械の大きさも分かりませんしあまり大きな物を買っても邪魔になるだけです。
ただ、この機種自体の評判は非常に良く、スペースの事を考えなければ買って損はしないでしょう。
今月は残業代も結構入りますし奮発して買うのも良いかもしれません。
引っ越して環境が良い場所に住み替えるという選択肢も有りかもしれませんが。


残業代といえば、今日が給料の締め日です。
そして、私の指定残業時間のストックは0でフィニッシュ。
本当にギリギリの所でオーバーせずに済みました。
実際にはサービス残業もしているので、持ち時間を軽くオーバーしているのですが
会社が集計する公式の数字では一応クリアしています。
持ち時間を超えてしまうと、また上司からグチグチ言われるだけに
オーバーしなくて良かったです。

「締め日の直前で調整すればいいや」

と考えていましたが、
現実は甘くないようでなかなか終わらない仕事がどんどん出てきます。
今週も午前様になった日がありましたし最終日の今日でさえ危なかったです。
ただ、こういう所でうまく帳尻を合わせるのが私です(笑)。
特許業務を時間内に終わらせ、指定残業時間のストックを全て使い切りました。
これも残業代が支給されるからこそ出来る芸当ですね。
こういう環境にいられる事への感謝の気持ちを忘れないようにしたいです。


さて、週末は実家に帰って一家団欒をしてきます(強制参加)。
兄が、一家で少し高いホテルに泊まろうというイベントを企画したからです。
ホテルはともかく最近は猫分不足が著しかったので、
猫目的で実家に帰るのは悪くありません。
そして、明日は幸運にもセミナーで外出するためそのまま直帰で実家に帰ろう!

と思いましたが、今日の夕方になって、

「悪いけど、セミナーから帰ってきて締め切りが近い仕事をやってくれないか」

という事態に。
お客様がある事ですし無碍に扱う事はできません。
泣く泣く、明日はセミナー終了後会社に戻って仕事をする事に。
まあ、残業代を稼げるとポジティブに考え前向きに行きましょう。
実家には土曜日に帰れれば良いのですから。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/792

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from N党K.F
Re:徐々に冬に入っていく
2022/09/30 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from こんばんは
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/07 from N党K.F
Re:駿河屋ガチャでまさかの大当たり
2022/09/06 from こんばんは

過去ログ

Feed