エントリー

母の日に続いて父の日まで

  • 2010/05/27 23:09
  • カテゴリー:日記

母の日の贈り物は母からの感謝の言葉で終わりました。
そして、今度は父の日です。

最初は適当な物で済ませようとしましたが、
いざ伊勢丹の特設ページを見ると良い物をプレゼントしたい気持ちが湧いてきます。
豪勢な商品が数多くあって迷ってしまいますね。
ただ、父は定年間近で食事前にインシュリンの注射をしている程高血圧なので、
贈る物はしっかり考えなければいけません。

まず、食べ物は絶対ダメ。
健康の問題もありますが、父はこの状況になってなお食事が好きな人種です。
父を親族と一緒に送るのにはまだ早過ぎます(汗)。
また、ネクタイやベルトなどのビジネスカジュアルも微妙です。
定年が近く、その上技術職ですのでこれらが役立つ機会はあまり無いでしょう。
去年はハンカチをプレゼントしましたがあれがギリギリのラインです。
今年はそれでは芸が無いのでやりませんが。

そんな感じで候補に残ったのがお酒用のグラス。
お酒も健康に良いとは言えませんが、味わって飲む方なのでそんなにガブガブ飲めるタイプではありません。
むしろ一番危険なのは炭水化物と油。
最初はお酒そのものを考えましたが、奮発して父に合わない物をプレゼントしてしまうと最悪なのでパス。
それに、父はちびちび飲まず一気に飲む方なので、
せっかくのプレゼントがあっという間に無くなってしまいます。
それならば長く使えるグラスが良いのではないかと思いました。
良いグラスでしたらインテリアとしての価値もあります。


という訳で自分が気になったのはこちら
バカラ社の「アルクール」ブランドのタンブラーグラス。
お値段は\29,400+送料になります。
はい、非常に高価なのは理解しています。
写真だけではどこに違いがあるのかさえ分かりません。
しかし、画像を見た際に数あるグラスの中でもこの商品が一際輝いて見えました。
実際、新宿の伊勢丹で実物を見ましたが、
グラスを覗き込むと万華鏡のようにキラキラ光り価格の価値は十分あります。
確かに、このレベルの贈り物は私がもう少し偉くなってからでも良いのではないかと思います。
こんな豪華な物を贈るのは時期尚早だろ、と。
それでも、父は現在健康とは言えずいつ体が不自由になってもおかしくありません。
年を取ってからこのようなグラスをプレゼントしても有効に使える時間は短くなってしまいます。
それならば比較的元気な今贈りたい、使ってもらいたい。
そのような気持ちが非常に強いです。
親が亡くなってから親孝行はできません。
したい時に行うのが一番なのではないでしょうか。



と、偉そうな事を書きましたがさすがに3万円近くの出費は痛いです。
他の百貨店のサイトも見て色々探しましたが
その時にバカラのグラスが一般品である事に気が付く。
Yahooで検索をかけましたら2万円以下で販売されている店も。
もはや、百貨店で定価で購入する理由はありません。
他のお店で安価で購入する事にします。
父の日の贈り物を割引価格で購入するなんて最悪ですね(汗)。

ページ移動

トラックバック

  • トラックバックはまだありません。

トラックバックURL

https://gfan.jpn.org/diary/trackback/766

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
日本で一番高い山は?(漢字で)(スパム対策)
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着コメント

過去ログ

Feed